プロフィール

ひびき

高知県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:2
  • 昨日のアクセス:58
  • 総アクセス数:74357

QRコード

モンスターヒラスズキ


どーも!


最近夜が寒くてかなわんです!

でもウェーダーで歩いても暑くないのでようやく大人の海水浴シーズンになってきましたね!




この時期をあまり釣れなくなってきていた5月から首を長くして待っていました






そして8月末あたりからまたスズキを頑張って狙い始めて2釣行くらいは思い通りに釣れていたのですがそっからはもう坊主坊主、、、




さて、ぼくの場合は坊主が続くと恒例のランカーパターンが....ww




去年から坊主、もしくはミニミニセイゴが続いた後にはそれぞれ848392と良い魚が釣れるジンクスがあります。





ということで当然狙っていきます。ランカーを!







が、これはとっても修行なのですw



このジンクスのおかげで坊主逃れポイントにいけなくなります。。。涙



いつも以上ににファイトが緊張しますし、元々やりとりが下手な自分は気持ち良いくらいにバラしていました。



しかもメーターに絡むようなサイズも....






そんなこんなで少し前。



この日は夜勤アルバイトが0時からあるため長くはできない日。



ポイント到着は22時をすぎていて、バイト先への距離を考えるとあと1時間くらいしかできないような日。



普段なら近場をサクッと打ってアルバイトへ行くはずなのですが、どうしてもそのエリアが気になって向かいました。



釣り場に着くと知り合いがまだ打たずに待っていてくれました。



さっと準備してポイントへ



自分は目の前をを真っ直ぐ横切る流れを、知り合いは複雑に流れが変化する場所をそれぞれやることに



自分が5投くらいした後、離れたところで知り合いのライトが点滅、行ってみると綺麗でカッコいいヒラスズキが横たわっていました。



まだいるかもしれんから投げてみてー


と言い魚をキープするために歩いて行ったのでお言葉に甘えて投げることに。



1投目、案の定流れが複雑でとてもやり辛い



よくわからない状態ではあまり釣れないし、流れが分かり易い近距離のみをやることに




2投目、ふざけてケミホタルみたいに光らせたコモモのサスペンドをサイドキャストでブレイク沿いをなめていくと




引ったくるような強いバイト!



そのまま複雑な流れの中を沖に向かって大疾走しその先でエラ洗い






うん、これはアカメだな。間違いない(確信)



と思い、久々のアカメらしき魚とのファイトを楽しんでいると違和感が






なーんかエラ洗いの感じとかヒラスズキなんだよなぁ...



もしヒラスズキだったらかなりのサイズなので一応慎重にファイト


遠く離れて魚をストリンガーに繋いでいる最中の知り合いに助けを求めるためにライトを照射、、



ライトをピカッと返事だけ頂きました(絶望)


助けを呼んだのに...



後から聞いたら「なにやっちゅうがやろって思っててとりあえず照らしたw


らしいです(憤怒)






そんなやりとりがあって最終的に根に巻かれたような感覚



ここって巻かれるような所あったっけ?




ロッドのティップがズズッッ動かなくなり、終わった....と思って天を仰いだ後に目線を前に戻したら転がってました。魚が。





あ、でけぇ☆





とりあえず急いで魚をもっていって見せると



これはヤバイ




と。




まず体高がアカメのような太さ





長さも長くて一瞬タイリクスズキかと間違えるほど



ただ一つ違うのは特徴的な綺麗な銀色






頂きました。モンスターヒラスズキ 93cm







知り合いはここをメインに5年間くらいやっているけどまだこのサイズを釣り上げていないらしく、90cm越えは全体で年に1本上がるくらいのサイズらしい。





そのサイズを自分がふらっと来て釣ってしまった?



やばすぎ(語彙力)



確かにこんな時間のない中でも此処へ来たからこその魚だし、大きな魚を釣るために時間見つけてコツコツここへ通っていたのもある




でもそれは皆も同じ、いやそれ以上の熱をこのエリアに関しては注いでいる。

このサイズを狙って寒い日も体調が万全じゃなくても風が多少強くても頑張って通う




だからこの魚は完全に運だけで釣り上げさせていただきました。としか言えませんし思えません。



こんな可愛げのない小生意気な大学生がマグレで釣った魚を一緒に喜んでくれたこと。


蘇生がうまく行かず、リリースが難しいほど弱っていたのでキープすることにした際にぼくのバイト先にわざわざ大きなクーラーボックスを届けてくれたこと。


感謝しかありません




そのおかげでそして美味しくいただきました。



という事で、坊主続いた後にランカー釣れるジンクスは継続中ですー!!!



そしてこのお魚からはデカいのバラし、、乗せられないバイトもあり、、、


7連続坊主!!


このまま10坊主くらいは欲しいですね、デカいの釣りたいし。

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

ヴィヨンのソゲ
9 時間前
BlueTrainさん

雨中の寒さ耐久レース
11 時間前
渡邉 雄太さん

秋の名港シーバス攻略
15 時間前
RIKUさん

視えるからこそ見得るもの
18 時間前
rattleheadさん

はじめてのボートシーバス
2 日前
ワカメマニアさん

気になるアイツ!〝SLX DC〟を…
3 日前
ねこヒゲさん

アカメ遠征 後編
3 日前
登石 直路(nao)さん

一覧へ