プロフィール

コカイン

宮城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:48
  • 昨日のアクセス:102
  • 総アクセス数:138542

QRコード

秋磯シーバス



秋も深まりリバーゲーム終盤戦だというのに相変わらず磯をうろついている私です。リバーも行きたいけどやはり磯でも良いサイズを出しておきたい!というトコがあって皆んな川で楽しむ中…山道をウロウロしています(笑)



siwm7jwx29w6u3hyz8pu_361_480-cd7c0861.jpg

デュエル・ハードコアヘビーショット(105/30g)
も〜最高にどハマりしているヘビーシンペン。まだ磯でばっかり使ってますが、サーフにも持って行きたいナイスなルアー。今月だけで6本買いました(笑)一つだけ気になるのがリップの部分が欠けやすいコトです。基本岩肌にぶつけながら回収なんで、もう少しリップに耐久性あると非の打ち所が無いので少し惜しいなあ〜と思います。


105mmで30gなので、ぶっ飛び君やレビンヘビーみたいな「95mmで1ozのフォーマット」のヘビーシンペンみたいなモン、とついつい思ってしまいますが実はそのクラスよりもやや深いレンジが得意で、足場高い磯場やスローに沈めながら使うのとハマるシュチュエーションが多いかな〜という印象。


xafwyhtyx58pcwr63ugf_361_480-4cf136c0.jpg

ロンジン・レビンヘビー(28g)。久々のご登場。しっかし、バイト弾くわ弾くわで3回バイトあってようやく乗った1本。安いのが何より良いですが、フックの番手上げると泳がなくなるのが弱点。


同クラスのぶっ飛び君28gより得意はやや下のレンジな印象。やっぱ足場高い場所ではなるべく低いレンジを引けるシンペンを重宝しますね。



ヘビーシンペン・ジグミノーの掛かりの悪さってやっぱ絶対にスイム姿勢の問題だと思いますね〜。足場の高さも悪さをしてとにかくバイトを弾くのがツライ…。ぐりぐりぐり〜ドンッ!え〜??何で今の乗らないの〜?みたいな。


その後もう一本掛けたところ…スッと軽くなり、あ!抜けた(笑)と思って回収すると…


b4arzzinyjw2fs6b9wsw_361_480-259873de.jpg


塗装のハゲ方もヤバいけど、壊れ方もエグい。数々のシーバスをやっつけたヘビーシンペンですが、とうとう過労死しました。シーズン初めに新品で買ってから…様々な思い出が走馬灯の如く脳裏を過ります。魚釣り過ぎて壊れるってルアーも本望でしょうね〜、それだけ釣れるルアーという事です!ま、釣り人からすると壊れて欲しくないのですけど(笑)


j33idxzcuccso59xp5s4_361_480-aac8ea5a.jpg

シマノ・サイレントアサシン140F。サラシから巻き上がった砂の切れ目をネチネチやっていたら出たナイスな70up。いや〜素晴らしいお魚です。


少しウネリが入るとどうしてもシンペンではレンジキープが難しくこういうときはミノーの出番かなって思います。飛距離的にも扱いやすさ的にもシンペンが好きなのですが、どうしてもミノーが必要な時がやはりあるわけで…でも磯でアサシンは使いたくないですよね。高いし(笑)

という訳でしばし磯用ミノーの吟味が課題になりそうです。

gkam8vzycxuf8asgh2tg_361_480-18f2e5cf.jpg

アピア・パンチライン130(36g)

第一印象としては…微妙な感じのルアー。サーフとかで使うにはツーフック仕様のせいでバラしが多いし、重さの割には飛ばないトコロなど悪い印象が強かったです。かっ飛び棒(130/36g)はスリーフック仕様なのがミソだったりするわけで…。


泳ぎを重視したせいか飛距離はイマイチで、飛び棒と無理やり差別化するためにこういう仕様なのかな〜?と勘ぐっていましたが磯に持ち込んでみると、合点が行く仕様だと気が付きました。


足場低い磯場はともかくとして、シーバスがよく釣れる磯場って結構な確率で切り立った高い磯場の場合があるわけで、さらにサラシのなかを漂わせるようにしてスローに誘う場合…ミノーでは早すぎ、95/1ozクラスのシンペンでは流されてしまう事が多いですよね。割と手前のサラシを狙うの事になるので「この重さ・サイズ感」で「多少飛距離は犠牲にしても、しっかり泳ぐ」そういうようなルアーってやっぱりあると重宝します。

emwhmkv4i4ihhbx8ie3r_270_480-e75f8284.jpg

70チョイ下ぐらいですが良く引いてくれました。パンチライン130の便利さに気がついてからはルアーボックスに欠かさずいれています(笑)



w7eu9g83um27b9azimhv_480_361-21ec62b4.jpg

シマノ・サイレントアサシン129S
140Fが殉職したため、代打で投入。ミノーだったらぶっちゃけなんでも良いのでは?という疑惑がありますが、磯はルアーの良し悪しや役割がハッキリ出るのが面白いですよね。水面直下〜30程度と60〜100、そしてそれ以下の3種類のレンジでサラシ、シモリ、藻場狙い。それで出なければ遠いポイントをシンペンで探ると言った感じ。


磯マルもいつまで釣れるのかわかりませんが、サーフでは12月頭ぐらいまでは出るので、いつまで出せるかチャレンジしてみようかなと思ってます。

コメントを見る

コカインさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

今日の釣行。
13 時間前
BlueTrainさん

流れの変化につくヒラメ
1 日前
RIKUさん

鹿島灘サーフヒラメの印象
1 日前
ケンスケさん

まだ柔らかい北西の風
1 日前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
2 日前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
3 日前
登石 直路(nao)さん

意外と凶悪なメガドッグ
3 日前
ひびき さん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
9 日前
こいのぼりさん

一覧へ