魚に会う前の準備

どうも
タカです(*゚∀゚*)

先に伝えときます今日のブログもボウズです。。。。。。。。。。。ちーーーーーーん。。。

それでも投稿は、して行こうと思ってます( ̄∀ ̄)

朝の6:00前には、家を出ようと!

考えてましたが。。。6:12!!

あ!!出遅れた!!!

まぁ、僕の行くポイントには、朝マズメで入る

アングラーは、いないですが少し焦り気味に河川へ

1箇所目、下流側に鳥がいて、魚の気配あり!

先発ガボッツ90でさぐると、パコン!パコン

ポッピングからのステイで水面が可愛く割れるも

フックが刺さらず。。。。。。。。。。。移動

2箇所目は、上潮の流れと風が一緒になり

水面が良い感じでヨレている!

橋上から見ていると、ヨレの中に太いシーバス?が

下に降りてキャスト。魚がいた所は、通過してる

橋の上から見た時に魚に気がつかれたかなっと思い

反省。 シャローでは、ベイトが溜まっていて

たまに何かに追われている。

チヌかな?。。。。

LEGAREのユニフォースをキャスト

シャローのボトムを叩かない様に、ドックウォーク

させる様に竿を動かす。無反応。。

夜のもう少し下がったタイミングなら、今日狙った

ポイントの様子は、変わるのか?

多分、シーバスがシャローに追い込んで捕食を始めるはず。

でも今の時期は、シャローのボイルが少なくなって行く。でもこの時期のこのエリアのデータは、
 
なし!!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

今年橋脚したでシーバス2本かけた時は、上げの満潮前で風が吹いていた。

風が鍵??

5年前は、シャロー帯でボイルしていたポイント

しばらく来てなかった。いや、釣れないから行かなくなった。今年は、。。。。。、

橋の岸には、毎回チヌがいる。

あそこに付いてるチヌを釣った時は、下げでコモモIIの放置流しで釣れた( ̄∀ ̄)

色々思い出すと少しだけ魚が付いてる場所

知ってるなーっと思い出す釣行でした。

釣れるタイミングを見つけて行くのが楽しみです。

釣りは、ヘッポコですが。。。。。

河川の知らなかった顔を少しずつ確認できているな

と感じています。ほんと、米粒くらいの少しだけですが(=´∀`)人(´∀`=)

日付が変わる前にブログ投稿できて安心(。-∀-)

読んでいただきありがとうございました(о´∀`о)


y3wp9dus5nzhcwxpyfta_222_480-d68fa7b0.jpg


今日のタイドグラフです。

朝の6:30頃の潮位で釣りを始めました^_^

コメントを見る

タカさんのあわせて読みたい関連釣りログ