グランデージ釣行記

どうもタカです(^^)

日曜日は、ホームの近所の河川をランガン

橋の下には、20匹?近いチヌが上流に頭を向けて並んでいました_:(´ཀ`」 ∠):

暑いから涼んでるのかなっと思い

ポイントを変更

小場所メインの河川

少し濁りがあり、ワンチャン狙いで、ウェーディング、ボトムを意識してバイブやブレード系で攻めるもルアーロストが続きBOXがすっきりしました(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

ノーバイト!

魚の感触が欲しいと思い、漁港でカサゴ狙い

岸際に落としてチョンチョン

今までMHロッドでやっていたので、ふっと思ったこと、根魚の小さなあたりがわかりにくいといこと、いつのまにか根に入られ、ヒーヒー言いながら
のファイト。。。。
小さくてもその力強さは、シーバスに無いものを感じました!

ロックフィッシュに硬めの表記の竿が多いような気がするのも、わずかなあたりもすぐに捉えられるようにという事で硬めの表記ロッドが多いのかなっと思いました。僕個人の考えですが。

ロックフィッシュは、一瞬のパワー勝負ですよね!

パワー!!!

PE0.8号まで使える表記ですが、僕個人として、無理にそこまで落とさなくてもよかってのかなっと思います。自分が使いたい号数で勝負をしていこうと思いました(^^)

gsyz4jvnkybh587whjva_361_480-489ae78b.jpg

グランデージ96MLいろんな使い方をして楽しんでいきます(^^)



読んでいただきありがとうございました(*´-`)

コメントを見る

タカさんのあわせて読みたい関連釣りログ