プロフィール

某ちゃん

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/8 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:15
  • 昨日のアクセス:35
  • 総アクセス数:292238

QRコード

【初めて】 謎多き魚を釣った時‼ あれから、、、

  • カテゴリー:日記/一般



初めてアコウ(キジハタ)を釣った時の事を鮮明に覚えてます。



連れてきてもらった釣り友達から見せられた
ガッチリと下顎を掴んだ写真、、、



(釣行前に見せて貰った写真)








本土と橋で繋がった瀬戸内海の大崎下島

シャローの岩場、

真っ暗闇にフルキャスト、

テキサスリグをリフト&フォール



こちら広島では「幻の魚」と言われるアコウでありますが、
不思議と難しいイメージは無くて
ただ集中して喰わせにかかってました。




友達も専門として釣っているわけではなく探り探り。

自分は何の先入観もなくファーストフォールから足元付近までキッチリ攻めきる。



ゴツゴツとしたハードボトムに点在する岩を
越えながらそろそろ回収かというところで、
「ゴンゴンッ」と明確ではありますが鈍いアタリ!



アワセを入れるとカサゴとは完全に違う重量感
すぐにフルパワーに到達すると話の通り強烈なファイト







「巻いて巻いて巻いて巻いて!!!!」



焦る友達の反応に本命と確信。






無呼吸での引っ張り合い!
魚とはそんなに離れてないハズなのに、
すごく遠くに感じました。




抜き上げて
ある意味驚きました、、、



え?

、、、このサイズの魚がこんなに引くん!?



正体は35㎝くらいのアコウでした。






友達とガッチリ握手をして
感動的でした。。。




写真を撮ってもらい
何度も見直しました



赤い体に見たことの無い白のしま模様、斑点。




これがアコウとの
初めての出会いでした



この日はビギナーズラックでなんと
移動した波止でもう一匹釣れました。







しがる友達が粘りすぎて
なかなかやめず
最初に釣った場所に戻りをむかえました。




悔しがりながらもオシャレな写真をとる友達
今思うとたぶん嬉しさもあったんだと思う。

ありがとう。




お互い寝ずに出勤しました。










その日からドップリハマってしまい、

とびしま諸島全域を開拓する情熱、、、

今では絶対できない貴重な経験でした。




雑誌やプロの方のブログ見て研究しながらも、
自分の釣り場にあったスタイル、タックルを
見つけていきました。





























『もっと釣りたい』という気持ちから

島根県へエリアを拡げ、

新しい釣り方や

地磯の釣り、渡船の釣りもえました。


























その後、意外な釣りにも活かす事ができ、

また他の釣りからもアコウ釣りにフィードバックしていきました。

(例えば、ワームがプラグに見えたり、、、プラグがワームに見たりし始めたのも、、、それからですね。)




ここまでハマるとは思いませんでしたが、
きっかけは友達がガッチリ下顎を掴んだあの写真








この釣りログを見ていただいた方が
『アコウを釣ってみたい』と思っていただければ嬉しいです!





と知ったような事を言っても、

知らない事が多すぎるということを痛感しております。

各地で異次元の釣果を叩き出す人は何を知っているのか、、、

真似しても何故に釣れんのか、、、

いまだに謎多き魚です。










おし
まい






 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!