プロフィール

目黒毅久

宮城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1
  • 昨日のアクセス:276
  • 総アクセス数:2774787

QRコード

バチ抜けシーバス



今季ラストのリバーシーバスへ。



宮城北上川水系は毎年今時期の大潮から中潮周りになるとバチが抜ける。



釣行前に巨匠の工房に寄ると日中はあちこちで魚の波紋が見えたそうだ。



バチが抜けてると良く見られる光景との事。



期待して下げ一分のタイミングからエントリー。



スターターは広範囲に表層をサーチする為にOryno紫電改80型をチョイス。



1投目から小さいバイトが出る。



2投目もショートバイト、合わせが早過ぎた。



3投目、バイトが出てから1テンポおいてからのフッキング。





乗った!




が、サイズはそれ程でもなく難なくランディング。




p37ookxpjk9hf9kwvs58_690_920-92319771.jpg




表層を流れに馴染ませ流してのバイトだったのでGaboz!!!90のプロトカラーも投げてみる。



が、やはりバチを意識してるのかショートバイトに悶絶。




5p584ry97brt55whkhow_691_920-56f34784.jpg



何とか1本乗せたけど効率が悪いのでルアーを戻すとこちらの方が楽。




kgcdi57cuututxmy997f_690_920-0383bc52.jpg




しかしサイズは安定の55センチ(笑)



サイズアップを狙いたい所なので潮位変動を考えて少し移動。



ハイシーズンは地形に着き、飛距離が必要なポイントなのだけど今日は魚がバチを意識している様で最も流れが出てヨレる所で良く掛かる。



となると出番はSNECON90S!



クロスに投げてライン先行で流す。



そして気絶する程巻かない。



イメージが難しい方は先日アップされた秋田の戸澤テスターの動画を参考に。



これね↓







するとそこから1キャスト1ヒットで怒涛の連チャン!



oz47vmwwe2h6xkj23vgt_690_920-69360b37.jpg



wpxa7dxb5p4ejh95b7fa_690_920-c954cfb9.jpg



vsbcw9eov2erzkaybr2s_690_920-1269f82b.jpg




ルアーローテーションでお次はOryno雷電110型を入れるとこちらも怒涛の連チャン!



tp7n8a4pozcosfpmbwwm_690_920-03811a42.jpg



i4bcu2mocevgcgmc8gjm_690_920-c590258d.jpg



z6pn6navhakynkd7dz48_690_920-424b1118.jpg




スネコンと雷電で12キャッチ!



ファイトが雑になり10バラしw




残念ながらサイズは50半ばばかりで最大でも63cmでしたが流れが強い間は兎に角釣れまくり!



結果15キャッチの猛打賞で今年最後の追波川シーバスを楽しんで締められました。




自分はこのパターンの釣りを通い詰めて掘り下げた事はないのですが恐らくは今週一杯位は楽しめるのかな?



ポイントは巻いても釣れるけど巻かないで流すと恐ろしくバイトが増える所。



注意点はポイントを間違えるとウグイラッシュに当たる事(笑)



良いサイズを釣ってる方もいますので是非楽しんでみてはいかがでしょうか?



寒いので防寒は必須ですよ!



ではまた次は平べったいのでお会いしましょう(笑)



【タックル】
BlueBlue プロト 10.2f ML
DAIWA 16セルテート 3012H
PE1号 + フロロ16lbリーダー

【ルアー】
BlueBlue SNECON90S
BlueBlue Gaboz!!!90
Oryno 紫電改80型
Oryno 雷電110型





コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!