プロフィール

ima

千葉県

プロフィール詳細


▶10/9公開 大野ゆうき
大阪湾アーバンサイドゲーム
vol.1 陸っぱり編
images.php?file=7159222787.jpg
▶9/26公開 大久保享一
聖地 遠州灘に挑戦!
1DAY フラットゲームチャレンジ
images.php?file=7578407800.jpg
▶︎9/30発売 YOICHI 99 LIGHT
水中映像
images.php?file=4957265392.jpg

images.php?file=6879731202.jpg" images.php?file=6466998910.jpg images.php?file=1305388003.jpg images.php?file=0079055233.jpg images.php?file=4019626471.jpg
images.php?file=7566913888.jpg

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1990
  • 昨日のアクセス:3098
  • 総アクセス数:1527704

カレンダー

<< 2017/10 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ

開幕!APIA vs ima TDB2017

ima広報の三浦です。

本日は春分の日。
春分の日とは、「自然をたたえ、生物をいつくしむ。」ことを趣旨としている祝日とのこと。そんな訳で、今日釣りをするアングラーの皆さん、生物をいつくしむという意味で、今日はフックを外して釣りをしましょう(笑)


さて、アホな冗談はさておきここからが本題。
今年の横浜のフィッシングショーのAPIAステージで突如発表された夢の対決企画。



APIA vs ima THE DREAM BATTLE 2017
nv9urbjxhyhd5hzeg9wb_480_480-8f40c96d.jpg

imaテスターとAPIAテスター同士が、メーカーの垣根を超えて熱いバトルを繰り広げることで、見る者にシーバス釣りの楽しさや格好良さ伝え、シーバス業界を盛り上げようというのがこの企画の趣旨。


一対一のバトルを年間三戦行い、総合計のシーバスの全長を競うこのバトル。
imaチームは大野ゆうきさん、鈴木斉さん、辺見哲也さんが参戦。
APIAチームは中村祐介さん、濱本国彦さん、村岡昌憲さんが参戦。

cynnbiz29dpmbafvd8au_480_480-223a82bf.jpg

開幕戦となる第一戦を飾ったのは、imaチームからは鈴木斉さん、APIAチームからは中村祐介さんが登場。今回はヒラスズキマッチということで五島列島で開催されました!


結果の方はと申しますと、二人の持ち味が発揮されて“超”が付くほどのシーソーゲームに!運営側のこちらが引き込まれるほどの熱戦となりました。


今すぐ結果を言いたいところですが、今はまだ内緒!
何故ならバトル全戦ルアーマガジンソルトに掲載されるから!

第一戦の模様は4月21日発売のルアーマガジンソルト6月号に掲載された後、DVDとなって皆様方にご覧いただける形となりますので、まずはバトル前日に行われたプラクティスの模様をレポートさせていただきます。


epbfyzkztcvd4epywte7-390d4b0e.gif

 
プラでまさかの極太ヒラスズキ降臨!

hkyp5kyt76a5v7k2f4pg_480_480-d5f85051.jpg

今回のバトルの地に選ばれた五島列島は福江島。
ヒラスズキの聖地として名を馳せるポイントで、魚影の濃さは日本随一。


そんな福江島ですが、何度も訪れたことのあるレッドさんに対して、鈴木さんは1度のみとのこと。ポイントの知識が勝負を決めるヒラスズキゲームということで、バトル前に五島入りして前日からプラクティスを行うことに。


プラ当日はバトル本番を視野に入れ、バトル当日の予報や時間を考慮しながらスピーディーに目星を付けたポイントを回る展開。


朝から「コスケ110F」を中心に釣りを組み立てていき、波も相まってコンスタントにヒラスズキをヒットさせていくも、ヒラフッコサイズが多くイマイチな状況。

o66decrfvad9wzeb6urf_480_480-908436c4.jpg
ヒットルアー:コスケ110F (マコイワシ)

「この時期の魚は強い波や流れを嫌う傾向がある。波や流れが直撃しないプール状の場所に大型のヒラスズキは付くんだ!」と語る鈴木さん。
そのようなポイントを探していくこと数分、突如として鈴木さんのロッドが大きな弧を描く!


掛けた瞬間「デカイよ!」と叫ぶ鈴木さん。
冷静沈着なファイトで激しく暴れるヒラスズキをいなしながらキャッチ!

onuw7a746famavrssccf_480_480-549d8a7e.jpg

3cb9mpb6cuvp5in76h3y_480_480-0185257e.jpg
ヒットルアー:コスケ 110F (2017新色/ブラック&ブラック)

vnc9ja2ao4by6o2w8ymg_480_480-a80df639.jpg

u9vvcadzgie9ipa77j8u_480_480-9a0178e6.jpg

バトル中に釣りたかった極太ランカーヒラスズキのサイズはなんと85cm、そして腹回り55cm!(笑)ウエイトはしっかり測っていませんが、鈴木さん曰く重さだけなら自己記録だったかもしれないとのこと。

raukd359kxw2pkau9kvv_480_480-4111f2c2.jpg

余談ではありますが、この後私も「コモモ SF-125」でまあまあのサイズを掛けるも、高い足場と押し寄せる波に苦戦して、無様にもバラシてしまいました。こんな時に腕や経験の差が出るんだなぁと痛感orz

 
午後はヨイチで数釣り!

朝イチに極太ランカーヒラスズキをキャッチした後は粘らず、バトル本番に波が立ちそうなエリアを急いで回ることに。


干潮でシャローが広がり、サラシが沖で立ち遠投が必要なポイントではぶっ飛びシンペンの「ヨイチ99」をセレクト。

igpwsnpfnypkk34ndcco_480_480-4d49cbef.jpg

t7c2gzy9ph3xnuxehyjm_480_480-6164a54a.jpg

遠投して波に馴染ませてやると小さいながらも連発!

452dwdy4nfrcd6ux9ikk_480_480-108681bc.jpg
ヒットルアー:ヨイチ 99 (ボラ)

私も鈴木さんのタックルを拝借してヒラスズキの無限バイトを堪能!

hkni2eerkp4r385rxi42_480_480-b727ac21.jpg

この後は大きくエリアを変えて他のポイントの下見に。
が、このポイントがとんでもなくキツいポイントで、さすがの鈴木さんもこの状態(笑)

2stv436y6bnoppxemgvz_480_480-467474fb.jpg

プラはこのポイントを最後に日没を迎え終了。
焼肉でスタミナを付けて翌日の本番に臨みました。

3st24pdiuiixbs9ykwha_480_480-a42346ff.jpg


重ね重ねになりますが、激闘となったバトルの模様は4月21日発売のルアーマガジンソルト6月号に掲載されます。
DVDはAPIAより5月下旬に発売される予定となっているそうなので、正式な発売日が決定しましたら、改めてご案内させていただきます!


☆アムズデザインホームページ☆
http://www.ima-ams.co.jp  

☆ima Facebookページ☆
https://www.facebook.com/amsdesign.ima

☆ima Twitterアカウント☆
https://twitter.com/ima_ams

☆imaチャンネル☆
https://www.youtube.com/user/imaAMS

☆imaオンラインストア☆
http://www.ima-onlinestore.com

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ