プロフィール

ima

千葉県

プロフィール詳細


現在アムズデザインでは
一緒に働く仲間を募集中!
images.php?file=3979147214.jpg

▶11/10公開
K-太の使い方を詳しく解説!
濱本国彦 HOW TO USE K
images.php?file=0577070653.jpg
▶10/18公開 大野ゆうき
大阪湾アーバンサイドゲーム
vol.2 淀川ウェーディング編
images.php?file=5623104185.jpg
▶10/9公開 大野ゆうき
大阪湾アーバンサイドゲーム
vol.1 陸っぱり編
images.php?file=7159222787.jpg

images.php?file=6879731202.jpg" images.php?file=6466998910.jpg images.php?file=1305388003.jpg images.php?file=0079055233.jpg images.php?file=4019626471.jpg

第3戦DVD 12月末発売予定!
images.php?file=7566913888.jpg

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:331
  • 昨日のアクセス:2384
  • 総アクセス数:1584405

カレンダー

<< 2017/11 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ

2017年上半期 imaCH人気ランキング

ima広報の三浦です。
暑さ続く三連休の最終日、如何お過ごしでしょうか?


7月も中盤に差し掛かり、半分以上経過した2017年。
昨年の今頃はコスケ110Fの発売を目前に控え、動画撮影で全国を飛び回っていた時期。あっという間の一年に月日が経つのを早く感じています。


さて、ボーナス時期の7月、サラリーマンたるもの半期の仕事を振り返り、良かった点・悪かった点を洗い出すとともに、良かった点や実績としてアピールできることは、これ見よがしに会社にアピールするタイミングでもあります(笑)


私も2017年上半期(1月〜6月)の仕事を振り返ってみると、色々と動いてきた訳ですが、主要業務でもあるimaチャンネルについては計11本の動画を作成・編集していたことが判明!


そんな訳で、私の働きを会社にアピールする意味で2017年の上半期のimaチャンネルを振り返るという意味で、再生回数順の人気ランキング形式でご紹介させていただきたく思いますwww


 


◾️2017年上半期 imaチャンネル 人気ランキング トップ5



3oifs64p8srg98xy2r3y_480_480-22c699de.jpg

さてさて今回のランキングは、先にも上げた通り2017年上半期のimaチャンネルを、再生回数順にランキング化。


公開時期もあるため完璧なランキングではありませんが、細かいことはあまり気にせず、多くの方にご覧いただけている人気の動画ということでご覧いただければ幸いです!(再生回数は7/17 23時現在)


※2016年ランキングはこちら
 

↓ノミネート動画はこちら↓
1月9日公開:松尾道洋&川本斗既 広島リバーシーバスゲーム 
1月27日公開:辺見哲也 秋田サクラマスとの出逢い・・・ 
3月22日公開:SCHNEIDER 13 (シュナイダー 13) PRODUCT MOVIE 
3月22日公開: YOICHI 99 (ヨイチ 99) PRODUCT MOVIE 
4月19日公開:kosuke 85F コスケ 85F PRODUCT MOVIE 
4月28日公開:鈴木斉 早春のランカーハンティング in利根川 
5月2日公開:濱本国彦プロデュース!K-太 77 SUSPEND PRODUCT MOVIE 
5月18日:濱本国彦 実戦投入 K-太 77 SUSPEND 港湾・小規模河川ランガンゲーム編 
6月2日公開:濱本国彦 実戦投入 K-太 77 SUSPEND ボートゲーム編 

6月16日公開:Rocket Bait 75 (ロケットベイト75) PRODUCT MOVIE 
6月26日公開:辺見哲也 難関の汽水湖に挑戦! 初夏の浜名湖ウェーディングゲーム 



これだけ見ても「いやぁ〜結構な本数こなしたなぁ〜!」と、会社に対して猛アピールしたくなるのですが、今はその気持ちを噛み殺してランキングに移ってみたいと思いますwww

 


第5位 遠距離戦対応の新シリーズのPVがランクイン!


 

【YOICHI 99 (ヨイチ 99) PRODUCT MOVIE  】
再生回数:28,023回



stgbcimzjco8pewth6du_480_480-04bfac46.jpg


第5位にランクインしたのは、2017年第一号の新製品でもあるヨイチ99のPV。

この映像が撮影されたのは2017年3月。
長崎県は五島列島の福江島で開催された、【The Dream Battle 2017】第一戦のプラ中に撮影されたもの。

外洋やサーフがメインエリアで、遠距離戦を得意とするヨイチ99の特性を活かして、imaプロスタッフの鈴木斉さんがヒラスズキを釣りまくる姿が特徴的な映像。

当日は強風、遠浅といった遠投性能が求められる状況にヨイチ99がピッタリとハマり、ヒラスズキが連発したことが印象に残っています!


ちなみに、ヨイチ99をシャロー攻略に特化させたモデル=ヨイチ99ライトは今年の秋に発売予定となっています!

「外洋以外で使うには重かったんだよね!」
「ちょっとレンジが深かったんだよね!」
「もう少しスローに使いたかったんだよね!」


と、お思いになられるアングラーに扱いいただけるシンペンに仕上がっています。


sr6ymw5munt7z3mgbnjv_480_480-f52a4d25.jpg



 


第4位 imaCH初登場!地元広島でランカーキャッチ!


 


【松尾道洋&川本斗既 広島リバーシーバスゲーム】
再生回数:33,915回



rdfvihor47pcjv53vtrb_480_480-80f7c36a.jpg


第4位にランクインしたのはimaチャンネル初登場となる、広島のimaテスター・松尾道洋さんと、島根の川本斗既さんのコラボ実釣。

撮影が行われたのは2016年11月。
この時期の広島河川は、例年ランカーシーバスが連発しやすいシーズンとのことでしたが、いざ蓋を開けてみると超が付くほどのタフコンディション。しかし、二人は苦労しながらも見事ランカーシーバスのキャッチに成功。

ちなみに余談ではありますが、imaチャンネル初登場となった松尾さん。
今でこそアピアさんのイメージを強く持てれている方が多くいらっしゃると思いますが、元々はサスケ120裂波を愛用されていて、数多くの実績を上げられてきたんだとか。

そんな訳で、撮影時もサスケ120裂波を中心としたルアーセレクト。

(というか、ルアー交換をほぼほぼせずに120裂波のみで通していました。)

フィールドのコンディションに合わせて、サスケ120裂波からサスケ120サスペンドにローテーションして、ランカーシーバスをキャッチされていたのが印象的でした!

8k27s25wngd7mah9djti_480_480-7851eb6c.jpg



 


第3位 濱本国彦監修!K-太77SPの実力を初お披露目!




【濱本国彦 実戦投入 K-太 77 SUSPEND 港湾・小規模河川ランガンゲーム編】
再生回数:34,754回



vd5j7uhgaj85dzhw2ddw_480_480-27def531.jpg



第3位にランクインしたのは、imaプロスタッフの濱本国彦さんが、imaでは初となるプロデュースモデルのK-太77 SUSPENDのお披露目のために撮影されたこの動画。

実はこの動画、本来はこちらの動画を撮影するために香川入りしていたところ、まさかの大雨が降ったことにより急遽行われた撮影。

ちなみにこの動画の撮影を行なった香川県は、水量も少なく干満差も大きいため、平水時にシーバスを釣ることは非常に難しいエリアで、雨が降った時が最大のチャンスとのこと!

撮影日に強運を引き当てた濱本さんは、水を得た魚の如くシーバスを連発!
今だからぶっちゃけて書きますが、「そんな場所・そんな釣り方で釣れるのかよ」と心の中で思っていたのですが、目の前でK-太の釣りをまざまざと見せつけられて、この撮影以来シーバスフィッシングの考え方が大きく変わったことは言うまでもありませんでした。

ちなみに、その後に濱本さんに連れて行っていただいた時はもっと凄い連発っぷりで、濱本さんの提唱する小場所の釣り、そしてK-太の実力を体感させられました!

是非この動画をご覧になって、動画内で濱本さんが攻めているような“何てことの小場所や些細な変化”を狙ってみて下さい!


p7vnwf7ajurmxxxagutg_480_480-824cc89d.jpg



 


第2位 厳寒期の利根川でランカーシーバスをキャッチ!




【鈴木斉 早春のランカーハンティング in利根川】
再生回数:35,869回​



8p9rbj9d7r7guyzdayz2_480_480-c2dfd077.jpg


第2位はimaプロスタッフの鈴木斉さんが登場!
imaチャンネルには2015年12月以来の登場で、今回は千葉県と茨城県の県境を流れる利根川を舞台にした撮影。

撮影は厳寒期の2月に敢行。
当初の狙いは日中の明るい時間帯に、暖かい上げ潮に乗って刺してくるシーバスでしたが、反応を得ることができず日没に。

すると、今度は巨大なバチが一斉に抜け始めバチパターンの釣りに突入。
ここで鈴木さんが中心に選んだルアーはコモモ110Sカウンター

実は鈴木さん、地元の涸沼川を始め、全国の河川で釣りをする時に核としているのがコモモのカウンターシリーズ。

流れを受けても必要以上にバタつかず、シーバスをバイトに導くカウンターは、これまで数多くの実績を上げてきた鈴木さんのフェイバリットルアー。

今回の利根川もカウンターがしっかりとハマり、見事なコンディションのシーバスをキャッチすることに成功し撮影を終えることができました。


fk3f98d33gi6tcx9cvmx_480_480-23e87b05.jpg


 


第1位 手に汗握るサクラマスのファイトは必見!



【辺見哲也 秋田サクラマスとの出逢い・・・ 】
再生回数:41,495回


af2iacmtjxrtn9xmg5ji_480_480-c52e94e0.jpg


見事第1位に輝いたのはコチラ!
シーバスでも他のソルトでもない、辺見哲也さんのサクラマス動画。
貴重なサクラマスの動画ということもあり、非常に多くの方にご覧いただけた動画となりました。

この動画の見どころといえば、もちろん辺見さんとサクラマスの緊張感溢れるファイトシーン。サクラマスとのファイトシーン自体、なかなか見ることのできない映像ですが、注目していただきたいのは辺見さんの落ち着いたファイト

多くのアングラーはサクラマスがヒットした瞬間、冷静さを失い思いもよらぬ行動をしてしまうことが多々あるとされていますが、百戦錬磨の辺見さんは焦ることなくサクラマスを冷静にいなし、吸い込むようにネットの中へ。

そして辺見さんのサクラマスに賭ける思いを収録したインタビューも必見の内容。トラウトアングラーだけでなく、ソルトアングラーにもご覧いただきたい映像になっています。



izz5bougnvyjfvnrnhbn_480_480-28a88228.jpg

acjgbiz9gt9mhdfpf9uk_480_480-cafe8aa5.jpg



さて、駆け足でご紹介させていただきましたが、2017年上半期のimaチャンネルを振り返って、印象に残っている動画・面白かった動画は何位に入っていましたでしょうか?


下半期となる7月以降も、皆さま方に楽しんで頂けて、ima製品をよりご理解いただける動画をお届けしたく思っておりますので、今後のimaチャンネルをお楽しみに!


2017年下半期一発目の動画はコチラ!




【THE RETURN MATCH 】濱本国彦 鬼門!湾奥シーバスリベンジ遠征


2014年にATVで公開されたタッグバトルでは48時間の末ノーフィッシュ。
昨年放送されたfimoのニコ生では、秋のハイシーズンの状況で1本のみの大苦戦。
さらには、2017年2月に行われたimaチャンネルの撮影でも、動画撮影中はノーフィッシュとなり動画はお蔵入り。
(スチール撮影の時はきっちりK-太で釣られていました!)

そんな背景もあり、冒頭のインタビューでも、「東京湾は苦手」と語る濱本さん(笑)
それでも、本人たってのリクエストで行われた東京湾リターンマッチ!


最後にまさかのオチが待っていますので、飛ばさずにご覧下さい(笑)



ji9rpknzawrcwsg5f6k9_480_480-667c8bf4.jpg





☆アムズデザインホームページ☆
http://www.ima-ams.co.jp  

☆ima Facebookページ☆
https://www.facebook.com/amsdesign.ima

☆ima Twitterアカウント☆

https://twitter.com/ima_ams

☆imaチャンネル☆
https://www.youtube.com/user/imaAMS

☆imaオンラインストア☆
http://www.ima-onlinestore.com

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ