プロフィール

ウチマル

宮城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/8 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:91
  • 昨日のアクセス:75
  • 総アクセス数:3955

QRコード

ドリフトペンシル炸裂

  • ジャンル:釣行記
お久しぶりです。

今日は久々に最近ハマってるルアーの1つを書こうかと。

エクリプスさんから出ているシンキングペンシルで、シーバスのシンペンって言ったらお馴染みというかすぐに出てくるルアーの1つではないでしょうか。

ドリフトペンシル110。
こいつが今わたしの釣りを覆してくれている。

ここ1ヶ月の間に何度か、まとまった雨が降ってしばらくカフェオレ河川の後に回復してきてバグるってことがありましたね。

そんなバグる日にバグらせてくれたのがドリペンなんです。

そもそも、私はアップクロスのドリフトが好きで今まで釣ってきたシーバスの7割以上がアップクロスです。
逆にダウンクロスが難しく感じてダウンに流さない日もしばしば。

そんな中、この前の釣行で出会った1匹のシーバスが教えてくれたことがありまして。
ダウンじゃなきゃ釣れない(ハマらない日)もあると。

あの日は、バグるだろうと確信をもって仕事に行ったのを覚えてます。
というか、仕事が身に入らないくらいにはワクワクしてましたね笑

んで、ポイントに入ってアイマさんのヨイチ80ですぐに60後半が出てくれたんです。
そっから色んなシンペンやミノーを通すもバイトはあるけど乗り切らない。そんな時間が過ぎていく中で蚊に刺されそうになってパシッと追い払ったら、ルアーが流れをフッと抜けていく感覚がありまして。

もしかしたら、今日はダウンの日なのか?と。
(そのポイントはいつもアップクロスでボコボコ釣れるので。)
すかさず、ヨイチ80で通すとバイトがあった。けど、フッキングしないし食いが浅い感じ。

ルアーサイズを上げるべくドリペン110へ。
重量が微妙に重く、レンジキープのためにちょこちょこ気を使わないと根がかりバイバイしちゃうくらいシビア〜。

んで、ダウンで例の抜けるところちょこちょこっと動かすとドゴッ!!と予想通り過ぎるバイトが。

激流に乗るシーバス・確かな重量感にアドレナリン出まくりで巻いては出されを繰り返し激流からなんとかランディングに成功した個体は立派な77cm笑「ランカーじゃないんかーい」と思わず突っ込んでしまいました笑



蘇生をしっかり、お礼も忘れず、リリースした後の感傷に浸らず、すぐにおんなじことをしました。
結果はすぐに出てくれ、60後半。

試しに持ってたダイワさんのレイジーファシャッドやアスリート105などなど他のシンペンで試すもバイトも無く、やはりドリペンだと反応してくれる。

そんな不思議なというかよくからじゃなきゃ釣れないと言う人たち居ますが、まさにそんな状況。
こんな事もあるんだ〜としみじみ。

最後にコッと竿に伝わり、これは特大サイズか!?とフッキングしたら根がかりだったのは内緒の話や笑笑

ドリペン探そうとすると見つからない。。。
いつもはすぐ見かけるのに、、、

コメントを見る