諦めなければ、、釣れる。(オオニベ)




どうも、しまです。



二日連続の日記投稿になりますが、、
読んでくれたら嬉しいです。





今日の朝、、今年二回目の釣行から
帰ってきました。



昨日ログに書いた通り今年は目標を立てていて
その中で一つの目標として、、

オオニベをもう一匹釣りたい!


とゆう決意表明をしたばかり、、

そんな感じで昨日。

釣りの事であれやこれやと目標達成の為に
お風呂上がりに一人で妄想していた所、、


急にうちの嫁さんが


何か無性にお魚が食べたい、、と
突拍子に言い出すもんで、、


丁度釣りの事で妄想を膨らませていた
甲斐もあって、、咄嗟に

じゃあ釣って来ようか??
なんて言ってしまえば時既に遅し、、



じゃあ必ず釣って来てね♪


この嫁さんの言葉のお陰で
自分の釣り魂に火が付いた!!


j376eun9kctm72ck8yrs_480_361-5147025f.jpg

速攻で準備を済ませ、、
昨日の21時頃。気がつけば
ホームサーフに足を運んでいる自分に
若干引いてしまった自分が居ながらも、、笑


今年初のホームナイトサーフとゆう
待ちに待ったフィールドに、、

ウキウキが止まらない私でありました笑
(本当は寝るつもりだった、、)

ただ今年初と言っても、年始直後に下見
には行っていて

その時の状況は、、

azvihd4hwddps5f5npka_361_480-0c88632b.jpg

激荒れサーフ!!!



東の風8m、、いわば横風。
ホームサーフは荒れればチャンスがある。

とは言うものの、荒れ過ぎても
駄目なんですよね、、

波足が 最低1.5m 最高2.5mが最低条件

波足が3mでしたので
この日は竿も振らずに帰宅していた。

波が取れた後の地形が
吉と出るか凶と出るか、、、

なんて予測していた数日後でしたので
波足を暗闇ながらに観察してみると、、


なんだか、、
オオニベ臭い波だな、、


とまぁ簡単に言うと先日のベタ凪サーフより
状況は良くなっていました♪

エントリーのタイミングは22時のド満潮。
そのお陰だとは思いますが、
手前の波打ち際の波が叩くように
太い波飛沫になっていて、駆け上がる様
地形が深く掘られてる。
おまけにサラシのストロークも長い。

45cvw852iuh6gn2r3cd2_361_480-034552e3.jpg

↑(大体のイメージはこんな感じ。)


このホームサーフでも年に数回あるかないかの
好条件の波と地形が出来上がっていて。
これはお土産を持って帰れるのではないかと、、

期待は上場、、なんですが
嫁が一番食べたいのは、、


ヒラメ!!!


だったので確率的にはかなり低い、、



ナイトで狙っても簡単に釣れる魚ではないので
ヒラスズキあらよくばヒラメとゆう事で
ワンキャッチしたらすぐ帰ろう、、

と軽く思っていた。

そう、、


その時迄は、、






まぁそんなこんなで、とりあえず投げて
みようと、

ずっと気になってはいたルアー。

3es7oza2n785bucsnvpj_361_480-b6a9a24f.jpg

ランブラー145f
先日購入していたので

コスケ130よりちょっと深めのレンジで
今の潮位には最適かな、、

と周囲をパイロットルアーとして
探ってみる。

一通り探ってみたがやはり
ストロークが長いサラシの箇所が
一番良さそうと踏んで、、

無闇に投げずに一箇所に絞る事に。


やはりここ流れが一番太い、、
ここだけは引き波も強く、全部砂地だが
石がここだけ集中して堆積している。

9mfpvnx33aujz99re866_361_480-3171d781.jpg

離岸流が出てる確率が高い。

何にせよ、魚が出るならここだな、、
と思いながら探っていると、、



カン!!!

とてつもない当たりが!!!



!?と一瞬何が起きたか分からない
くらいに竿が引ったくられたが、残念ながら
針には掛からず、、

間違いなくオオニベの当たり方だった、、


何故掛からん!!!

っと一人でぼやきながら
千載一遇のチャンスを逃してしまう、、
悔しすぎる、、



だがこのお陰でもう自分の頭の中は
諦めない←とゆう文字が浮かんでいた、、


何故なら今年の目標に
オオニベをもう一匹釣りたい!!!
とゆう目標を決意したからである。


そしてオオニベ描けるまで
帰れま10!!ゲームが
勝手に開催された合図でもありました笑




が無常にあれから粘りに粘るものの
当たりは全くない、、


(やっぱりド干潮からの上げ初めを
待つべきか、、いや、朝マズメに賭けるか、、)


などを考えつつ、さんざん叩いた場所を休める為に
一度浅めのサラシの方に移動してすっかり
忘れていたヒラスズキに狙いを一旦シフトチェンジ。


とりあえずカゲロウ124でブレイクを狙っていると、、


モゾモゾっと凄く小さな当たりが、、

合わせてゴリ巻き、、ヒラセイゴかな?
っと思っていたら。


2ecrrd7v7arcbafejiuu_270_480-b603f5b4.jpg


まさかの本命、、笑
嫁さんの食べたいとゆう念が届いたのか、、笑


そして嫁の念はまたもや続き
立て続けに、、


4yz8trifwiib8cxkx3yo_270_480-8658ecba.jpg

ヒラスズキもゲット!!!笑笑
(写真撮るの忘れてました、、)

久しぶりのキャッチ&キープ。
そして二匹ともコンディションは抜群♪
有り難く美味しく頂きます。



そして気がつけば午前5時、、


この時既に頭のネジが外れているので笑
計7時間も同じエリア、同じポイントで
めげずに粘り続けている自分が居た、、


だがそんな事はもはや気にしてはいない、、
とにかく、もう一回のチャンスを信じてひたすら
地合いを待ち続ける。

そして午前6時前、、

目で目視できるくらいの波の変化が
起き始めた、、


さっきまで地合いまで休めておいた
ポイントに再度戻り、同じ立ち位置に立つ。

ランブラー145だと若干レンジが違うかも
しれない、、と思い。

スナップに付けたルアーは

gc2taca2p3cbikhk468s_361_480-d66bae9c.jpg

コスケ130f コノシロカラー。


今気が付けば、、、

今季最初に釣ったオオニベと
同じルアー、同じカラー。
しかもフィールドも一緒。
立ち位置もほぼ一緒。

このルアーを信じるしかない、、

さっきと同じ場所で同じトレースコース←
を探っていく、、、


そしてついに、、


カン!!!


とまたもや当たりが!!!

今度はちょっと送りこませて、、



ブン!!!
とフッキングをかます!!


ジィィィィィ!!!


次はちゃんと針掛かりしている事を確認し、
前回の経験を活かしつつ、慎重にいなしていく、、


絶対に逃さん!!


と頭の中で暗示を掛けながら気付けば
約10分経過、、

そしてなんとか一人で波打ち際まで
抜きあげ、、フィッシュグリップを絡ませる!!


そしてやっと、、

kogzawnx7t66z33kpct6_361_480-6076f156.jpg

vrioggywtirwfijtnyds_361_480-361a39e3.jpg

キャッチに成功、、


今年初フィッシュは幸運にも

オオニベ!!!でした♪

そして早くも今年の目標の一つ、、


達成!!!
、、してしまいました笑






メーターは余裕で超えた個体です。
(測りはそもそも持って来ないので正確なサイズは分かりませんが、、)

が前回の二匹よりはサイズは小さい感じ、、
比べてしまったら全然引きも違えば重量も
全く別物です。


だがしかし、そんな事はもはや
どうでもいいです。

今年の初フィッシュがオオニベ、、
しかもちゃんと諦めずに狙って釣れた事。
そして何よりも現段階でオオニベが釣れた
事例が少ないホームサーフで釣れた事が
凄く嬉しい。

サイズ、重量云々よりも、
その魚がどれだけ自分の心に残るか、、
自分にとってその気持ちを一番大事にしたいです。


そして最後に一番感謝しなきゃ行けないのは
強い怨念を唱え続けてくれた、、嫁!!
に感謝しなきゃいけません笑笑

まず嫁が突拍子もない事を言わなければ
このオオニベには事実出会え無かった訳
なので、、笑


とまぁだいぶ話がそれました、、



あれからオオニベは血が出てしまっていたの
ですが、エラではなく、頬肉から出た出血
だったので。


写真を速攻で撮り。
走って河口の深い場所で蘇生を
試みてみました。

yywsh4penkyj2fde9xcd_361_480-71eaae3b.jpg

最初はダメかな、、?
と諦めかけましたが、一時間掛けて
ゆっくり休ませるとちゃんと回復♪

最後は元気になってゆっくり海に
帰っていきました♪

感動をありがとうございます♪




それからはこの際なので朝まで粘って
見ましたが、ベイトの接岸も無く、、
生命感が全くないので、朝8時に終了しました。

2bx7apffrp84i7wcb33b_480_361-e4060e0a.jpg
釣行時間、、合計約10時間、、
今にもぶっ倒れそうですが笑

諦めなければ、いつか釣れる←
とゆう自分自身に自信がついた釣行でした♪

オオニベを一匹釣るとゆう
目標は達成しましたが、、
サーフオンリーな限り頑張ろうと
思います♪


最後まで長文に付き合ってくれて
ありがとうございました!


以上、しまでした。


コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

トンガ海底火山の大規模噴火に…
1 日前
あらいんぱれーどさん

鷺の方が人間に優しい
1 日前
有頂天@さん

ビッグベイト初心者によるビッ…
1 日前
チヌニャン(ねこヒゲさん

22ステラを見てきました。
2 日前
BlueTrainさん

プラス要素で組み立てる
6 日前
渡邉 雄太さん

徳島シーバス探し
19 日前
登石 ナオミチさん

一覧へ