プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/1 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アーカイブ

2019年12月 (32)

2019年11月 (31)

2019年10月 (34)

2019年 9月 (31)

2019年 8月 (34)

2019年 7月 (32)

2019年 6月 (32)

2019年 5月 (34)

2019年 4月 (30)

2019年 3月 (33)

2019年 2月 (28)

2019年 1月 (35)

2018年12月 (33)

2018年11月 (33)

2018年10月 (32)

2018年 9月 (32)

2018年 8月 (31)

2018年 7月 (31)

2018年 6月 (29)

2018年 5月 (32)

2018年 4月 (31)

2018年 3月 (32)

2018年 2月 (29)

2018年 1月 (32)

2017年12月 (33)

2017年11月 (32)

2017年10月 (34)

2017年 9月 (40)

2017年 8月 (36)

2017年 7月 (35)

2017年 6月 (32)

2017年 5月 (33)

2017年 4月 (31)

2017年 3月 (35)

2017年 2月 (31)

2017年 1月 (35)

2016年12月 (32)

2016年11月 (31)

2016年10月 (34)

2016年 9月 (31)

2016年 8月 (35)

2016年 7月 (35)

2016年 6月 (31)

2016年 5月 (37)

2016年 4月 (36)

2016年 3月 (32)

2016年 2月 (31)

2016年 1月 (34)

2015年12月 (32)

2015年11月 (31)

2015年10月 (35)

2015年 9月 (33)

2015年 8月 (37)

2015年 7月 (33)

2015年 6月 (34)

2015年 5月 (39)

2015年 4月 (34)

2015年 3月 (32)

2015年 2月 (32)

2015年 1月 (35)

2014年12月 (36)

2014年11月 (33)

2014年10月 (35)

2014年 9月 (30)

2014年 8月 (37)

2014年 7月 (33)

2014年 6月 (30)

2014年 5月 (36)

2014年 4月 (36)

2014年 3月 (37)

2014年 2月 (31)

2014年 1月 (35)

2013年12月 (34)

2013年11月 (33)

2013年10月 (35)

2013年 9月 (31)

2013年 8月 (34)

2013年 7月 (37)

2013年 6月 (40)

2013年 5月 (35)

2013年 4月 (30)

2013年 3月 (18)

2013年 2月 (8)

2013年 1月 (18)

2012年12月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:255
  • 昨日のアクセス:614
  • 総アクセス数:2197559

QRコード

地蔵式   ~ジギング

正月休みの恒例だった県南へのアジング釣行、今年は行けなかった。
絶妙に行く気を挫けさせるタイミングの泊まりでの四国行き。
去年はジアイ突入して数投で地震発生で直ぐ帰れ・・・。

もう、県南と縁が無くなったのかなぁ。


さぁ、正月休みも残すところ極わずか。
泊まりの四国遠征から帰った翌日なのでダラダラで過ごしておいて明日、正月休みの最終日に船出してジギング!
そんな感じで正月休みを締めくくろうと思ったんだけど、明日から急激に冬型が強まって釣りどころじゃ無くなりそうなので連休中での最後のボート釣行に14時頃から出てみた。

持ちだすタックルは勿論ライトジギングタックル1組のみ。
PE1.5号にナイロンのショックリーダー40lbか?多分そこらへんの何時組んだか分からんテキトーなシステム。

uzkrrcchvdv7rw3iwron_480_480-7bb32eca.jpg
まぁ、全くの初心者用の廉価も廉価なエントリーモデルですw

やや風が有りややドテラの船が行き気味なので60mラインを探っていくのに60gでは軽いので少し重めの65gでスタート。
前回のポイントで魚探を使ってヤズの反応を探りながらジグを落とす事数回。

”ゴッ!”

っとアタってきた数瞬後に

”ゴツンンッ!”

1匹目は大事に獲りたいので慎重に釣獲!

x5cyvrz3vh6nnncp5hb9_480_480-1460852a.jpg
段差チラシの1本は上顎に、残りの一本は口角にかかる完璧な針掛かり。絶対に外れません


ドテラ流しで魚探に反応が出ると

”ゴツンッ!”

ギュゥ~ンッ!っと走って

gyy258e7onikt6g8s7ja_480_480-7e088783.jpg

バシャバシャッ!

9kc7bb4yzfv452gwb2un_480_480-1ad7f22d.jpg

で、タモで掬う。

”ゴツンッ!”

ギュゥ~ンッ!

2beomi7488ydmr53i7hg_480_480-23f694f2.jpg

バシャバシャ!

ndxyn2u8hmosfeoz8oe3_480_480-1b051d8e.jpg

で、タモ。
スマン、これ全部同じ魚での写真だw

釣ったら美味しく持ち帰るべく即座に締めて血抜き。
ドコゾの所長、いや地蔵曰く締めてバケツに放り込んでもブルブルさせないと血が抜けない!らしいので今回は締めてバケツに放り込んでからもしつこくブルブルさせて血抜き。

kty2r3rcxt5g7vejwk9p_480_480-70573f00.jpg
地蔵はいつもドヤ顔でブルブルしはるんです

船を廻す時にもブルブル。
ジグを回収してひと息つく時もブルブル。

よし、このバケツでブルブルさせる血抜きを

”地蔵式血抜き法”

と命名しようじゃないか?


取りあえずササッ!と2匹確保してからもポツポツと釣れるんだけども釣れるからって釣れるだけ確保しても困るしね。
一気に仕留めて直ぐにリリース。

合計6匹も釣って腹イッパイになったのが16時半頃。
まずは船上からゴッドマザーにヤズの釣果報告を入れて終了。

帰宅したら平身低頭してヤズで握り鮨を造ってもらった。

ozk2zgs5v8rxw3so6iep_480_480-d6945bc0.jpg
・・・・美味い。思った以上に身が締まっていて非常に美味い!もう少し脂がのっていれば


脂のノリは前回の方が遥かに良かったんだけど、死後硬直も始まらぬうちに造った寿司、カッチカチに締まった身は釣り人しか味わない新鮮な味。
今シーズンはブリが全く振るわなかったんだけど、ヤズが異常に居着いている感じで、暖冬傾向な今冬はもう少しヤズで遊べそうな感じです。





潮名     若潮     波     1.5メートル後2メートル
時刻
潮位     

満潮
    6:35
    169cm

干潮
    12:10
    101cm

満潮
    17:33
    164cm

 

コメントを見る

イカリーダーさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

折れたロッドを修理する
2 時間前
rattleheadさん

干潟アフター
1 日前
タケさん

固い水とスナップ
2 日前
有頂天@さん

色落ちしたキャップを染めてみた
5 日前
ワカメマニアさん

スキッドスライダー95Sってど…
5 日前
登石 直路(nao)さん

グランデージc80h インプレ
6 日前
ひびき さん

新年のご挨拶と去年のラスト釣果
9 日前
渡邉 雄太さん

一覧へ