プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

2019年11月 (31)

2019年10月 (34)

2019年 9月 (31)

2019年 8月 (34)

2019年 7月 (32)

2019年 6月 (32)

2019年 5月 (34)

2019年 4月 (30)

2019年 3月 (33)

2019年 2月 (28)

2019年 1月 (35)

2018年12月 (33)

2018年11月 (33)

2018年10月 (32)

2018年 9月 (32)

2018年 8月 (31)

2018年 7月 (31)

2018年 6月 (29)

2018年 5月 (32)

2018年 4月 (31)

2018年 3月 (32)

2018年 2月 (29)

2018年 1月 (32)

2017年12月 (33)

2017年11月 (32)

2017年10月 (34)

2017年 9月 (40)

2017年 8月 (36)

2017年 7月 (35)

2017年 6月 (32)

2017年 5月 (33)

2017年 4月 (31)

2017年 3月 (35)

2017年 2月 (31)

2017年 1月 (35)

2016年12月 (32)

2016年11月 (31)

2016年10月 (34)

2016年 9月 (31)

2016年 8月 (35)

2016年 7月 (35)

2016年 6月 (31)

2016年 5月 (37)

2016年 4月 (36)

2016年 3月 (32)

2016年 2月 (31)

2016年 1月 (34)

2015年12月 (32)

2015年11月 (31)

2015年10月 (35)

2015年 9月 (33)

2015年 8月 (37)

2015年 7月 (33)

2015年 6月 (34)

2015年 5月 (39)

2015年 4月 (34)

2015年 3月 (32)

2015年 2月 (32)

2015年 1月 (35)

2014年12月 (36)

2014年11月 (33)

2014年10月 (35)

2014年 9月 (30)

2014年 8月 (37)

2014年 7月 (33)

2014年 6月 (30)

2014年 5月 (36)

2014年 4月 (36)

2014年 3月 (37)

2014年 2月 (31)

2014年 1月 (35)

2013年12月 (34)

2013年11月 (33)

2013年10月 (35)

2013年 9月 (31)

2013年 8月 (34)

2013年 7月 (37)

2013年 6月 (40)

2013年 5月 (35)

2013年 4月 (30)

2013年 3月 (18)

2013年 2月 (8)

2013年 1月 (18)

2012年12月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:67
  • 昨日のアクセス:687
  • 総アクセス数:2156711

QRコード

1/4回転ずつ

  • カテゴリー:日記/一般
簡易パンク修理パッチで修理したチューブに交換するついでにホイールの振れ取りをしておきましょう。

26ibys8d4p5snvk98ahp_480_480-c5274d2d.jpg
高圧の空気圧、7kgでどの程度の耐久性が有るのか試してみたくてね

前輪はスポークテンション上げると同時に振れ取りしたのですけど、後輪は12月8日にオフセットリムに組み替えてからは初期の振れ取りはしていなかった筈。
車体に着けた状態で見た限りでは殆ど振れは気にならなかったんだけれど出来る時にやっておきましょうね。

y5vtsh57e6e7oxmj7mo4_480_480-9a945157.jpg
後輪はオフセットのワイドリム化しました

どうせならって事で後輪のローラー減りして真ん中だけ減っているタイヤを減り難い前輪に、後輪は新品のタイヤへと交換、タイヤローテーション。

振れ取り台に乗せる前にタイヤも全て剥ぎ取って縦ぶれも調整。
前輪は縦も横も全くと言って良い程の振れ無しでそのままでOK。
後輪も気になるほどには振っていなかったんだけれど、反ギア側のスポークテンションをもう少しあげたかったのでギア側と共に1/4回転ずつテンションを上げて見る。

細めの1.8mm、15番スポークとアルミニップル仕様のギア側はほぼ限界に近い程の張り具合。
あと1/2回転くらいはイケそうな感じはしますけど、スポークの首が飛ぶかニップルが割れるのでそこそこの所で妥協しときましょう。
センターゲージを使ってしっかりとホイールセンターを出して縦と横振れを取って10分少々でホイールのメンテナンス終了。

最近のリムはチューブレス化に対応している物が殆どでビードを嵌めるのが思いっきり硬くてねぇ。
いつものように意地張ってタイヤレバーを使わずに四苦八苦、指先が千切れるんじゃー!とかボヤキながら前後輪ともにタイヤを着けてからようやく気がついた・・・

タイヤがローテーション出来てねぇー!

後輪には元から着いていた片減りした古いタイヤ、前輪には何故か新品のタイヤ。

やっちまったなぁ!とは思えど、今更またしても硬いビードを嵌める修行は堪忍して欲しいので次回のホイールメンテナンスの時までタイヤローテーションは保留と相成りました。


 

コメントを見る