プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:16
  • 昨日のアクセス:1024
  • 総アクセス数:2150012

QRコード

潮乗りの   ~ボートアジング、メバリング

遅くなると思っていましたが予定変更で思ったより早く終業。

行くか?

行っとくでしょ!

明日は終業後から泊りの海外出張 (国外ではないが・・・) なので釣りに行けない。
しかも明日からは時化ると言うので今日を逃せばまたしても暫く行けなくなるのでバタバタっと準備。
と、言ってますが何時でも出れるように準備は万端だったりする。

18時に出港。
今夕のタックルは2セット。

アジング用に Tict・UTR55・CQC に、10ソアレCI4 C2000PGS。
アーマードフロロプラス0.1号にフロロ4lbのリーダーを約20cm。

izmyuwxoia87rzhx8o4e_480_480-22cf8be5.jpg
定番のバークレー・マイクロクローラーの黄色でスタートね

アジジギング用とメバルプラッギング兼用の ブルーカレント74 に、13ソアレBB2000HGS。
PE0.3号にナイロン6lbのリーダーを約1m。

2dx4776w9oe9d2f2ino8_480_480-64be886e.jpg
メタルジグ初使用!ブルーブルーアシストを早速使ってみた

港を出るとウネリが高いので南下は断念。
今季初、観光港沖一文字でメバルの状況を探ってみましょうかね。

一文字先端の激流ポイント、複雑に潮が廻るので軽量ジグヘッドでアジングするには難易度の高いのですが、潮乗りの青メバルが入って来ると良い釣りが出来るポイント。

ソナーを掛けて捨石廻りを流してみると13mラインにアヤシゲなベイトっぽい反応。
購入してから早幾年月、未だかつて使った事も無かったメタルジグを落してみましたが全くの無反応。
ただ巻き~リフト&フォール・・・手は尽くしてみたけれどアタリ無し。

”ピチッ!・・・パチャッ!”

潮の巻く所で小さいながらもメバルが跳ね出したのでメタルジグを外してメバルプラグ、表層流しのナダ・ビーグルFに交換。

表層を潮に乗せて誘いを入れつつ流しますが意に反してトップで出ません。
ややウネリと波気があるから難しいとは思ってましたが、ココまで無反応とは。

試しにジグヘッドを着けているCQC55で表層から少し落して縦に誘いながらの巻きの釣りで一投目から

”コッン・・・ググッ!”

a5dix6rmp6ka339ukcan_480_480-50b01d5c.jpg
20cmチョイ超えくらい?

と、落せば釣れるんです。

auewmkro5utty79hmnhe_480_480-01c11482.jpg
17~18cm位ならナンボでも釣れる

取りあえずバケツに放り込んで頻繁に水を入れ替えつつ良型に交換作戦。

7rvvc7hmvndtv4k927mx_480_480-6d76cf80.jpg
エアレーション出来ないので頻繁に水を交換

投げるとアタル状態で15~20cmクラスは入れ掛かり状態。
20cmチョイ超えサイズを4匹確保出来たのでようやくここでプラッギングに戻りましょう。

表層は出ないがメバルは居てる!
少し落さないと喰わないのならシンペンでどうよ?

一投目から良型の25cmを少し切るサイズ。

24x9apcjch9mvsj86p8g_480_480-c10bf8e5.jpg
あら?赤ですか

放り込んでから少し落し、”トントォ~ン!” と、縦に誘いあげててから糸ふけを回収、張らず緩めずでルアーに変な動きを与え無い程度の速度で竿引き。

”カンッ!・・・コッ!”

アタリ方からして思いっきり下から突き上げて来とるね。

xfwm6ojdwrociu3yzj5i_480_480-763d5511.jpg

9sjuwht8ecg9uxfgo5pz_480_480-6d22640e.jpg
潮乗りの青、障害物の無い所で喰うので引きを楽しめるのが良い!

順当にバケツの中のメバルを入れ替え。
お1人様には少し大きすぎる感が有る25cm前後を4匹揃えた所でルアー交換。

下から突き上げ、やや沈めないと喰わない。
動かしていると喰い損ないが多いので浮かず沈まずのルアーで止めたら?

針で浮かず沈まずに浮力調整してあるマイクロミノーに交換するとアタリが激減。
なぜ?

落ちてくる物に反応する日なのかね。

20cmに満たずのリリースサイズを数匹釣った所で19時半にメバルプラッギングは終了、アジングに移行。

5887bd86j9eiamkkkry6_480_480-fe93cdaf.jpg
アタリは減ったけど釣れるのは釣れる。小さいけどなw

ポイントも何時もの護岸沿いの駈け上がりに移動。

・・・・アジ居ません。

ソナーには足の速い魚群の反応が出るのですが、ガルプを放り込もうが、メタルジグで早い釣りをしようが全く釣れません。
ポロッ!っと、痩せた17~18cm位のゼンゴが釣れましたが何で釣れたのかも定かでは無い1匹。

アジングは全く良い所無しで20時を少し過ぎた頃に終了。

メバルが良い感じに釣れ出した感じで25cmクラスを最大に恐らく20匹位かな。
持ち帰ったのは4匹。

5e4emxuko526msypfwkv_480_480-9a28820b.jpg
大きいんじゃ!って言われそうで・・・

アジは・・・ゼンゴが1匹。
例年通りにアジに関してはもう少し待たないとダメかもね。



    若潮
干潮(時間)潮位(cm)
    11:09(108) / 23:08(46)
満潮(時間)潮位(cm)
    5:19(154) / 16:08(140)


 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

今日の釣行。
35 分前
BlueTrainさん

流れの変化につくヒラメ
13 時間前
RIKUさん

鹿島灘サーフヒラメの印象
18 時間前
ケンスケさん

まだ柔らかい北西の風
1 日前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
1 日前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
2 日前
登石 直路(nao)さん

意外と凶悪なメガドッグ
3 日前
ひびき さん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
8 日前
こいのぼりさん

一覧へ