プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:473
  • 昨日のアクセス:523
  • 総アクセス数:2129714

QRコード

我が家のイケス   ~ボートアジング、メバルプラッギング

「美味いよねぇ~!」

久しぶりに新鮮な釣りたてのアジをゴッドマザーと二人で一箸ずつ。
脂の乗りは時期的に期待はしていませんでしたが、釣りたてのアジ、本当に美味しいです。


さて、喰った話から始まりましたが久しぶりのボートアジング、メバリングに行くにあたり一人じゃ寂しいので ”ユータ” 君を強制徴用。
18時を少し過ぎた頃に出港。

今夕のタックルは
メバルプラッギング用に テイルウォーク・フルレンジ61UL/SL にソルティスト月下美人2004。
PE0.3号にナイロン6lbのリーダーを1m程。

t5bkaerxcnf5xehio7mx_480_480-6a1580bf.jpg
まずは表層放置系のプラグからね

アジングタックルは 零式55型タイプT に、10ソアレCI4 C2000PGS。
アーマードフロロプラス0.1号にフロロ4lbのリーダーを20cm程。

mohugpunzcr76mc7zcce_480_480-ebddc385.jpg
メバリー早掛け1.3gでスタート!ワームはナンチャラカンチャラシャッドw

まだまだ日も明るい時間。
最初は観光港沖まで走ってマズ目時に湧く青メバル狙い。

19時を過ぎても明るすぎるんだけど、徐々に暗くなるにつれてメバルが ”ピシッ! パシャッ!”

居るね、青メバル居るよ~!

二人して鼻息が俄然強くなりますが・・・

「喰いませんねぇ・・・」

私に聞くなよ (笑

一時は至る所で跳ねまくるメバル。
ワームを投げようが、プラグを浮かそうが沈めようが・・・ホント、釣れません。
て言うか、触りにも来ません。

活発に追っている餌の大きさとルアーの大きさが違うんでしょうね。
今夕の表層に浮いている小魚は正体不明だけど全長1cmにも満たぬ何らかの稚魚。
小型のカタクチイワシを追っていた4月初旬とは条件が違ったようです。

程なく北風が強りメバルも沈んだようなのでアジングポイントに移動。

ソナーを掛けて魚群を探しますが海底は閑散としておりますがソナーに派手に反応の出る魚群が無くても小規模のアジの群れは居てるはずよ。

釣れ易かったポイントを転々。

”コンッ!”

今夜は下から突き上げの喰い方?
数は少ないけど居たら活発に喰いついて来る感じかなぁ。

ポイントを右往左往、アジをポツポツと拾って行きます。

見れば同船の彼、一投毎にゴソゴソ・・・・
ワームの色を変えたり、ジグヘッドを変えたり忙しいやっちゃなぁ (笑
知らぬ間に経験を積んで立派な完全アジンガーになっていました。

私?

ずぅ~~~~っと、ワームもジグヘッドも変えませんよ?
いや・・途中から信頼のバークレー・マイクロクローラーのチャートリュースに変えましたけど。

なかなか大きな群れが入って来ず良い釣りが出来ぬまま予定通りに21時で終了。
最大25cm有るか無しかを筆頭に7匹?
ゼンゴを1匹リリースしたので8匹か。

ep7xpod22v7ptw9o77db_480_480-5ece94cb.jpg
取りあえずは喰う分確保出来ましたが・・・・

まぁね、ショボイよねぇ~。

で、勿論のこと持ち帰るヤツは釣ったその場でエラぶた裏からカッターナイフを突き刺して延髄切断からのエラ切開。
心臓がドクドク動いているうちに水を張ったバケツに放り込んで自己血抜き。

情けない釣果にうつむき加減の帰宅。
獲物が入ったバケツを酔っぱらって上機嫌のゴッドマザーに見せると目が

”キラァーンッ!”

鮮魚に飢えに飢えまくったゴッドマザー、これ以上無い位に美味しそうに見えたんでしょうね。

「チャチャァ~っと1匹捌いとくからハヨ風呂行け!」

喰う気満々だなオイ。

町内温泉でサッパリとして帰って来ると雑な盛り方ながらも下ろし生姜に庭に生っている大葉が刻まれてアジの刺身が出来ておりました。

4ra5kx4exz8ye5ak5fpk_480_480-72992921.jpg
まぁ・・・盛りつけは食い気最優先って事でw

取りあえず喰う!いや、喰らいつく!

「美味いよねぇ~!」

と、冒頭に続くわけ。

ほんと、別府湾は我が家のイケスですよ。
イカ、アジ、ブリ、タチウオにタイ、ホゴメバル・・・
色んな魚を活かして要る時に獲りに行くんですけど、広すぎて時々何処に居るのか分からなくなるのが難点ですが。

まぁね、海に近い所に住んでいる釣り人の特権行使。

25cmクラスのアジを釣ったのが20時を少し過ぎたころ。

69oz22wwh9fx74mrmkhs_480_480-2895fa9d.jpg
このアジが・・・血抜きして

2時間後には・・

inv8wn2mgczj93kwjkbu_480_480-0449d100.jpg
こうなる

近年熟成がどうとか言われて居ますけど?
釣りたてのカッチカチムッチムチは誰でも体験できるもんじゃねぇよな。

はぁ~、ありがたや!我がイケス。




    中潮
干潮(時間)潮位(cm)
    12:04(40)
満潮(時間)潮位(cm)
    5:35(203) / 18:37(208)
 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

気になるアイツ!〝SLX DC〟を…
1 時間前
ねこヒゲさん

アカメ遠征 後編
2 時間前
登石 直路(nao)さん

22日、24日の釣行。
23 時間前
BlueTrainさん

人の初物に立ち会える幸せ
1 日前
ひびき さん

【理想的なシンペンに出会えた…
1 日前
ケンスケさん

二人目のテスター誕生♪
1 日前
rattleheadさん

ミノーとシンペンのローテーシ…
2 日前
渡邉 雄太さん

広島河川始まってます
3 日前
こいのぼりさん

ビッグベイトとDCリールの関係性
5 日前
柳竿 シンゴさん

一覧へ