プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/1 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アーカイブ

2019年12月 (32)

2019年11月 (31)

2019年10月 (34)

2019年 9月 (31)

2019年 8月 (34)

2019年 7月 (32)

2019年 6月 (32)

2019年 5月 (34)

2019年 4月 (30)

2019年 3月 (33)

2019年 2月 (28)

2019年 1月 (35)

2018年12月 (33)

2018年11月 (33)

2018年10月 (32)

2018年 9月 (32)

2018年 8月 (31)

2018年 7月 (31)

2018年 6月 (29)

2018年 5月 (32)

2018年 4月 (31)

2018年 3月 (32)

2018年 2月 (29)

2018年 1月 (32)

2017年12月 (33)

2017年11月 (32)

2017年10月 (34)

2017年 9月 (40)

2017年 8月 (36)

2017年 7月 (35)

2017年 6月 (32)

2017年 5月 (33)

2017年 4月 (31)

2017年 3月 (35)

2017年 2月 (31)

2017年 1月 (35)

2016年12月 (32)

2016年11月 (31)

2016年10月 (34)

2016年 9月 (31)

2016年 8月 (35)

2016年 7月 (35)

2016年 6月 (31)

2016年 5月 (37)

2016年 4月 (36)

2016年 3月 (32)

2016年 2月 (31)

2016年 1月 (34)

2015年12月 (32)

2015年11月 (31)

2015年10月 (35)

2015年 9月 (33)

2015年 8月 (37)

2015年 7月 (33)

2015年 6月 (34)

2015年 5月 (39)

2015年 4月 (34)

2015年 3月 (32)

2015年 2月 (32)

2015年 1月 (35)

2014年12月 (36)

2014年11月 (33)

2014年10月 (35)

2014年 9月 (30)

2014年 8月 (37)

2014年 7月 (33)

2014年 6月 (30)

2014年 5月 (36)

2014年 4月 (36)

2014年 3月 (37)

2014年 2月 (31)

2014年 1月 (35)

2013年12月 (34)

2013年11月 (33)

2013年10月 (35)

2013年 9月 (31)

2013年 8月 (34)

2013年 7月 (37)

2013年 6月 (40)

2013年 5月 (35)

2013年 4月 (30)

2013年 3月 (18)

2013年 2月 (8)

2013年 1月 (18)

2012年12月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:240
  • 昨日のアクセス:525
  • 総アクセス数:2201803

QRコード

走ろうか

チッ!今夕出りゃ良かった言うても遅いよねぇ。
まぁ、潮回りも悪いから止めときましょうって出ない理由を言い出したらお終いですよ。
週末から冬型の気圧配置に変わり北西の季節風が強く吹くと言うのですから尚更ですか。
ティップランエギングも最終盤期に入りあと何回出れるかなぁって時期になってきましたけど、模様さえ良けりゃまだまだ出たいんだよなぁ。


さて、船を出せるのに早めに帰宅したら自転車な。
夜間走行用の装備、明るいLEDライトにクリアレンズのアイウェアまで購入したんだけれどどうもいつもの海岸線沿いの交通量の多い幹線道路を走る気にはならないんだよねぇ。
後方の赤色フラッシャーを2つ、前照灯と白色前方フラッシャーを装着して出来るだけ目立つようにはしてはいるんだけれど、迂闊な見ているようで見ていないオバはんの運転する車が飛び出してきて事故を起こしたりしたら何やってるか分からんもん。

バイクに乗っていても思うんだが、2輪車って小さいので接近速度を見誤って直前を右折横断とか側道から合流してくるのが本当に多くてね。
夜間走行はその危険性が更に高まるので二の足を踏んじゃうんだよ。

本当は平坦路をスッ飛ばす・・・って言うてもたかが知れた速度しか出せませんねんけど、海岸線の広い幹線道路を走れないとなると自宅周辺の山岳コースの周回路を廻るしかない。

実は坂道はビタリ!と脚が止まるから嫌いなんだけれど、ジリジリと低回転で一踏み毎に強く踏めるので良い練習になるから意外と好き!ってドッチヤネンって話やねんけど、登ったら登った分を下らないとアカンのが嫌・・・だからドッチヤネンっ。
単純に言えば1km登ったら1km下らなアカンでしょ?
その下りが・・・怖くってブレーキを掛けっぱなしでブレーキが減るわ!しかも、この時期で無くても登坂路で汗を掻いた体に強い風に当たると真夏でも体が冷えチャウのが凄く嫌い。
ずぅーっと登りっ放しって場所は無いしねぇ。

さぁ、前後のフッラッシャーとLEDライトを点灯して自宅を起点にした5kmの周回コースを3周、15km走ろうか。
少し下って平坦路を走ったらいきなりの最大勾配20%を超える激坂区間から始まる平均斜度6%を超えの2kmの登坂路。

2周で力尽きた。
3周目はショートコースで勘弁してもらいましょう。

uuw3rhvpcv6h6gchs8f5_480_480-1e2e176e.jpg

3周目の自宅に続く下りの途中で別府温泉の中心、鉄輪温泉街をチョイとブラブラして練習終了!
50分で15km、獲得標高343m。

6s3skh9dgfdevtn83osi_480_480-1d510767.jpg



裏道的な所が殆どで交通量は非常に少なくってストレスなく走れるのは良いけど、やっぱり登った分を下らなアカンのがなぁ。
怖い目をして平坦路を走るより暫くはこの周回路で心拍強化しといたほうが良さそうか。
1周を約17分ほどで周回してくるので取りあえずは4周を1時間で廻れるのを目標にしましょうか?

 

コメントを見る

イカリーダーさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

5/0フックは小さい??
3 日前
ケンスケさん

転ばぬ先のスパイク
3 日前
rattleheadさん

プリスポーンから
4 日前
平田孝仁さん

裂波奮闘記
5 日前
こいのぼりさん

干潟アフター
8 日前
タケさん

色落ちしたキャップを染めてみた
12 日前
ワカメマニアさん

一覧へ