プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:80
  • 昨日のアクセス:469
  • 総アクセス数:2126593

QRコード

出番です   ~ボートアジング、メバリング

天気も良いし、潮廻りもイイ!

最近は全く良い所無しで余り気乗りしないんだけど、出れるなら出たほうが良いでしょう。
ボートメバルプラッギング用の竿とリールも新調した事だし、潮時的に潮乗りメバルを狙えば験着けだけは出来る筈。

メインは潮乗りの青狙い、そろそろ接岸の始まるアジも様子を見ておきたいしね。

18時半少し前に出港。
今夕のタックルは2本。

メバルプラッギング用 テイルウォーク・フルレンジ61UL/SL に、ソルティスト月下美人2004。
PE0.4号にナイロン6lbのリーダーを1m程。

gsf5brbaang9kxvmcmte_480_480-04ef2605.jpg
今夜が初おろし!まずは表層、トップで始めたいね

アジング用 テイルウォーク・ムーンウォーカーAJ 64SL/ti に、08ルビアス月下美人MX。
フロロ2.5lbにフロロ4lbのリーダーを15cm程。

s2dnsh65fx5ycinv5ksn_480_480-0920495b.jpg
ポヨォ~ン!と、してるけど感度は上等!掛けてからが楽し過ぎます

まずは夕まず目時に湧いて欲しい潮乗りの青メバル狙い。
一気に観光港沖まで走ります。

ポイントに到着するもやや南寄りの風で風波が予想以上に高く完全な表層は難しそうな雰囲気。
潮は激流逆巻いているので湧きそうな感じ。

暗くなるまで少し間が有るのでワームで少し沈めて探って見ると

”コツン!”

っと、活発にアタって来ますが小メバルね。
あまり針掛かりして欲しくないサイズ。

mff7ovw9r66gbaxnvgf2_480_480-444a1545.jpg
ナンボでもアタル。ナンボでも釣れる・・・ガルプ着けたら凄い事になりそうですw

”フワッ・・・” っと、喰いあげて着いて来るアタリで少しマシ17~18cm。

szf8ta5p33m7scjessk4_480_480-459f559a.jpg
ムーンウォーカーなので喰い込みはイイ。グゥ~~!っと竿先が入るw

ワームで少し落してみると小メバルならいくらでも釣れそうなんですが、時間も無いし食えないサイズを数釣っても仕方が無いのでココでプラッギングに変更。

いよいよフルレンジ61の出番です!
表層は出そうにないので ”ビーグル” から ”ユーリ” に変更。

激流の潮下に投げ込んで船と一緒にドテラ流し。

”カッツン!”

アタリが非常に明瞭に出るんだけど、小メバルなんで針掛りしませんが、予想以上に掛け調子なフルレンジ。
短いので取り回しも良く、操作感もキビキビ系で気分良くプラグを操作できるんだけど、少し慣れが必要な感じ。

不運な事に針掛かりしてしまった小メバルがフルレンジ61の初釣果。

tesuii4zmpckwy9kavhs_480_480-f6d68455.jpg

”ガ、ガツン!”

っと、引っ手繰って行ったのが20cmをチョイと超えた位のサイズ。

4h3vixhyy54frtxwnwsp_480_480-c0f7f309.jpg
ボートでこのサイズはチョイと寂しいな

今回も外してしまった感じ。
良型の群れは入っていないようで、最大でもこのサイズか?
潮は良い具合に逆巻いているんだけれど、マズ目の良い時間に良型の群れが入っていないって事は粘っても無駄かな。

それでも往生際悪く20時まで流したけれど結局良型の群れは現れず。
この段階で持ち帰れそうなメバルは2匹・・・

このままじゃ帰れないので潮位も高い事もあり、藻場で悪あがきして帰るか。

シングルフックの ”波切50s” 交換、沖の消波堤廻りの藻場で何とか持ちかえりサイズを2匹追加。

7fnt535bmatspu3e7ifn_480_480-797ab96a.jpg
藻場から大きく離れた所で喰って来る青の方が大きかった

この時既に20時半。

帰る算段を着けていたんですが、帰る道中にあるアジングポイントで少しアジの様子を見て帰るか。

ソナーで海中の様子を窺うと今までとは違い、何らかの反応が7~9mラインに出ますねぇ。
アジなのか?違うのか・・・

取りあえず風上に投入、ドテラ流しの巻かない釣り。
底付近まで落として船まかせで引いていると

”フワッ・・・”

ジグヘッドが浮遊するゴミを引っかけたような緩い重み。
何気に合わせて見ると

”ギュギュゥ~ン!”

っと、掛かったけど多分ホゴだろ・・・
無造作に船上にブチ抜いたら

「アジや!アジやんか!!」

icuiizyi299hpb8n3au2_480_480-54a7b691.jpg
アジとは・・・思いませんでしたw 余裕の25cmクラス

しかも良型の25cm級。
ハグレアジのマグレアタリ?

そんな事は有りません!

底まで落とすと

”フンッ・・・”

っと、本当にボケっとしてたら見逃しそうな極わずかな重みの変化でアワセるとキッチリとアジが釣れる。
しかも時折ゼンゴが混じるとは言え、25cmから28cm級の良型揃い。

3muu5fu7pmzg7h54dz3o_480_480-92d7c69e.jpg
28cmクラス?もうちょっと大きいのが釣れた気がする

アジングはエエわぁ~。楽し過ぎる!
しかも今夜のアジングロッドは掛けてから楽しむ ムーンウォーカーAJ64 だもんね。

25cm超級が掛かるとバットからカチ曲がり!
ただ・・・ダイワの情けないドラグ音だけは頂けませんが (笑

ベタ底付近、ズル引きでしかアタって来ないと言う不思議な展開。
喰いあげて来ると手返しが早くなるんだけど、この日は上から下方向にしか喰って来ない。
しかも底付近でのみなので手返しが遅くなりがち。

それでも物の30分ほどでバケツが良い感じの血だまりになって来たので21時少し前に終了。

jrjuaozwoyp67pom3hkg_480_480-8e84fb74.jpg
まだまだやなぁ~。バケツからコボレおちる程釣れたら大漁や!


アジ 25cm~最大28cmクラスを中心にゼンゴ数匹混じりで13匹。

6vjujxb2vemskcr78goc_480_480-cd262844.jpg
予想外のアジの釣果。ちょっと痩せてるけど

メバル 20cm前後を4匹。

3s98dkwppk5sn3ps2kci_480_480-c3d3ab38.jpg
メバルも25cmクラスを中心に揃えたいねんけどなぁ~

いよいよアジングシーズンの開幕でしょ?これ!





    大潮
干潮(時間)潮位(cm)
    2:42(27) / 14:58(7)
満潮(時間)潮位(cm)
    8:47(217) / 21:22(229)

コメントを見る

登録ライター