プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:218
  • 昨日のアクセス:955
  • 総アクセス数:2149190

QRコード

ズドン!   ~オフショアキャスティング、ボートアジング

ベタ凪の日中、湧いてる訳よ。 ”ワッシャァ~!” っとね。
港のすぐ先で!

今夜もボートアジングに出るんだけれど、この様子じゃナブラ撃ちも行けるんじゃないの?

予定どうりに17時半の出港。
凪ぎ!と言う程でも無いけど、湧いてもおかしくない程度の波気。

今回の釣行は3タックル持ちこみ。


ji36cucakygk2yincsvx_480_480-3d7eb3c4.jpg
面倒くさいので集合写真w 今回のアーマードフロロプラスは間違いなく0.1号ですww

・ナブラ撃ち用 : テイルウォーク・ ソルティシェイプ ボートゲームS75M に ゼスターVX3000。
PE1号にナイロン20lbのリーダーを2ヒロほど。

・アジング用その1 : テイルウォーク・ムーンウォーカーAJ 64SL/ti に 08ルビアス月下美人MX。
フロロ2.5lbにフロロ5lbのリーダーを20cm程。

・アジング用その2 : Tict・UTR55・CQC に 10ソアレCI4 C2000PGS。
アーマードフロロプラス0.1号にフロロ6lbのリーダーを20cm程。

まずは田の浦方面に走りつつナブラ探し。

湧かない・・・何処にも湧いてない・・・

田の浦に到着、ソナーでベイトの反応を期待しましたが閑散とした海中。
この辺なら?な、所にジグを放り込んでみますがエソさえアタって来ません。

駄目ね、この状況は。

早々に見切って日も暮れ出した18時半頃からアジングに変更。

田の浦沖の消波堤廻り、特に角の潮のヨレるところで鯵っぽい反応。
まずは曲がる!ムーンウォーカーAJでやって見ましょう。

反応の有る水深が9m前後とやや深めなので基準のジグヘッド、鯵ヘッド電撃Rタイプ1g、8番フックでスタート。

風任せのドテラ流し、底付近まで落とすと ”ズビンッ!”

はい、アジ居ますね。ゼンゴですが?

cot5cfh9n8f9kvugrjgw_480_480-592bc249.jpg
お呼びじゃ無い

ゼンゴは入れ掛かりなんだけど、コレじゃ無いよね?

7wmrnce5z2k899972528_480_480-400dbf65.jpg
だから!お呼びじゃないって!

何度か流す筋を変えながら良型探し。
12~13m辺りで良いサイズ溜まってる感じ。

船も行くのでココでタックル変更、久しぶりのCQC55の登場。
重めのメバリー早掛け1.2gの8番。

”コンッ!”

感度は良いねぇ~ヤッパリ。
良い竿です。

曲がりませんが (笑

曲がらない竿を高強度のアーマードフロロプラスでブチ曲げ。

22cm前後を中心に25cm未満のソコソコサイズが一投一匹な感じでポンポンッ!と。

3fvrpph4ivbnxirry3zi_480_480-ca04314a.jpg
痩せてる23cmクラス? ピンボケだぁ~w

曲がる!ムーンウォーカーAJで1gのジグヘッドを落しても高反応。
何処まで釣れるか試してみたかったんだけど、喰う分釣れたんでもう良いでしょ。

19時半頃に別府方向に戻りますが、その前に電話してみるか!


「あ~。リーダーですが、港で釣りしてんの?今から戻るからボートアジング行こうぜ!」


実は帰宅して伸びてた ”ユタ” 君を強制召集。

港に到着すると申し合わせたように ”霧兎” さんまで港に到着!
シメシメ・・・コヤツも強制徴用したるか!と、思ったら子連れでイカ釣りだってさ。

まぁ仕方がねぇ。

既にチョット釣り過ぎちゃってるので ”霧兎” さんに無理やりお裾分け。

改めて再出港。
いつもの護岸沿いの駈け上がりでボートアジング再開。

昨夜は深目の13~15mラインを重量級のジグヘッドで深場をズドン!と、直撃で良型が来たので端から深場狙い。
CQC55に重量級、ダイワの2gのジグヘッドに変更。

ズドン!と、底ベッタリ狙いで ”ムスッ・・・” っと、柔らかいアタリで、今夜もアジ居るやん。

良い引き!

ラインの強度にモノを言わせつつゴリ巻き。
良い感じで竿は曲がるけど、もうちょっと曲がれよ・・・CQC55!

糸を送った15mラインで掛けたので巻くのも楽しみの一つね。

そう大きく無いね~、何て思ってたんだけど意外とサイズ良いじゃない!
咄嗟にタモでキャッチ。

軽く25cm超えの良型。

ahogzazuu5bk92hgmygd_480_480-d74c3de5.jpg
魚ハサミが丁度25cmなので余裕の25cm超え。27cmクラス?

重いジグヘッド使ってても手返し悪いね、深場の釣り。
でも、楽しいんだわこれ。

糸をドンドン送りながらベタ底狙い。

来たら良型!な筈なんだけど、ゼンゴも混じるんだなコレが。


ポツポツ私は良型を数匹追加しましたが・・・同船者は悪戦苦闘中?
まぁ、スマン・・・あのラインで15mラインを狙うの不可能よ。

20時を過ぎたころから北西風がやや強まり船が行き過ぎ。
底取りもままならぬようになり双方とも何やってんのかサッパリ分からなくなりつつ21時の予定時刻で終了。

港に戻ると一悶着有りましたが?

蓋を開けてみれば意外と良い釣りしてるじゃん。

写真撮る前にお裾分けしたのが7匹?8匹??
20cm超級~最大27cmクラスを22、23匹位かなぁ。

mdzvm5tsnw6e9hctnom7_480_480-f2beb0dc.jpg
コレに強制お裾訳の7?8??匹が追加よ。ちょっと釣りすぎ・・・た?

もうちょっと釣れてた気がしたんだけど、意外と数は伸びて無かったな。
田の浦で粘れば・・・軽く30匹は超えそうな勢いでした。


今季は早々に深場狙いしてみた訳ですが、先駆者の釣り友曰く・・・

15~20mラインに溜まる良型を探して重量級のジグヘッドで一気に落して釣れ!らしいです。




 

clear.gif
大潮
干潮(時間)潮位(cm)
clear.gif
1:52(96) / 13:54(60)
満潮(時間)潮位(cm)
clear.gif
7:39(214) / 20:20(228)

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

鹿島灘サーフヒラメの印象
1 時間前
ケンスケさん

まだ柔らかい北西の風
18 時間前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
23 時間前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
1 日前
登石 直路(nao)さん

意外と凶悪なメガドッグ
1 日前
ひびき さん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
7 日前
こいのぼりさん

秋の夜に響く破裂音
9 日前
渡邉 雄太さん

一覧へ