プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:231
  • 昨日のアクセス:469
  • 総アクセス数:2126744

QRコード

ムーンウォーカーAJ 64SL/ti

  • カテゴリー:日記/一般
昨夜初おろしで辛うじて本命のアジを釣って験を付けたテイルウォークのアジングロッド ”ムーンウォーカーAJ 64SL/ti”

発売が昨秋で既に一年近く立つ訳ですが、マイナーメーカーならではの情報皆無状態。
メーカーHPではガイドセッティングも分からず、不安いっぱいの注文でした。

実際に手にして分かった事。

1.ガイドがKRコンセプトのチタンKLガイド仕様だった事。
バットガイドがKL12H、次が6L・・・と続き総ガイド数は8個。

94w4feodf88ua83autza_480_480-1773a31b.jpg
絞り込みの効いたハイフットの小口径が良いのか?

2.バッド部分は4軸クロス巻きで補強。

r2mfmoxk38to62bji35a_480_480-de248490.jpg
クロス巻き。強度UPするの?

3.ソリッド部分はトップガイドから4個分、全長250mm。ソリッド部だけ白色塗装とスレッドが蛍光オレンジ。

np5sanz3nngjdkip4nuc_480_480-bcaf1305.jpg
ココ、この部分・・・・白でなくても良いんじゃね?

と、見た目で気が着いた所はそんな所。

定価24000円+税の入門~中級モデル?
意外と値引き率が良いので実売価格は軽々と2万円を切ってきます?いや、ここの部分は交渉次第かw

もちろんこの価格なので製造も組み立ても ”R.O.C” 。要するに中国製って事です。
この価格で純国産、恐らくヤマガブランクスのブルーカレントシリーズしか無いでしょう。

価格帯で絞り込めば製造国は選択肢から外れるのは仕方がありませんが、意外とここの層、激戦区では?

実測188gの08ルビアス2000月下美人MXを装着するとリールフット中心から約40mmのところに重心が来ます。
同寸のティクト・インバイトIB63-CSに着けてみるとリールフットから約50mmの所が重心点。

ワンピースの恩恵か?と思われる所ですが、リアグリップが20mm長いのが影響している?

しかしねぇ・・・188gの08ルビアスと75gのムーンウォーカーを組み合わせ見ると総重量263g?
愛用してるケンクラフトのリール、エクシアMX2000の重量280g・・・

どんだけ重いねん (+_+;) ちょっと考えるよな、この重量感。

軽い軽~い組み合わせで挑んだ昨夜の釣行・・・・アカンわぁヤッパリ。
軽いのが魅力でもう暫くは08ルビアス2000月下美人MXを使うと思いますけど、ドラグがなぁ・・・
スムースに出ないのが致命的やな。

ehghpi7hotmecbf8xeg6_480_480-2d5b2649.jpg
予想通りと言えばその通り。あと数回でお蔵入り決定や!エクシアMXの出番w

軽いのは良いけど、ドラグの滑り出し、安定度、どれをとっても安もんの重たぁ~い、ガランガランのゴロンゴロンのエクシアMX2000に及ばないとは情けねぇよ。

ちょっと話が脱線しちゃったけど、20cmクラスのアジを数匹掛けましたが、開発コンセプト通り 「ワタシは気持ちよくアジが釣りたいのです。」
気持ち良く曲がって楽しいロッドです。コレで25cm超えるようなのが掛かれば・・・


同じ価格帯でメジャークラフトも精力的に製品を展開してますが、私はハッキリ言います。テイルウォークを買え!と。
あ、中の人と違いますよぉ~(^^ゞ

で、使って見て思った事・・・繊細なロッドなので1ピースは気を使う (^^;ゞ
初めから分かったて話なんだけど、ジギングロッドで6~7ftで1ピースが当たり前なんで気にもしなかったけど、天井にティップが ”ゴツ・・” 冷や汗が出ますがな。

出来れば・・・5ft台で1ピースモデルが追加にならないかなぁ~。
ボートに長さは必要ないもん。

コメントを見る

登録ライター