プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/1 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アーカイブ

2019年12月 (32)

2019年11月 (31)

2019年10月 (34)

2019年 9月 (31)

2019年 8月 (34)

2019年 7月 (32)

2019年 6月 (32)

2019年 5月 (34)

2019年 4月 (30)

2019年 3月 (33)

2019年 2月 (28)

2019年 1月 (35)

2018年12月 (33)

2018年11月 (33)

2018年10月 (32)

2018年 9月 (32)

2018年 8月 (31)

2018年 7月 (31)

2018年 6月 (29)

2018年 5月 (32)

2018年 4月 (31)

2018年 3月 (32)

2018年 2月 (29)

2018年 1月 (32)

2017年12月 (33)

2017年11月 (32)

2017年10月 (34)

2017年 9月 (40)

2017年 8月 (36)

2017年 7月 (35)

2017年 6月 (32)

2017年 5月 (33)

2017年 4月 (31)

2017年 3月 (35)

2017年 2月 (31)

2017年 1月 (35)

2016年12月 (32)

2016年11月 (31)

2016年10月 (34)

2016年 9月 (31)

2016年 8月 (35)

2016年 7月 (35)

2016年 6月 (31)

2016年 5月 (37)

2016年 4月 (36)

2016年 3月 (32)

2016年 2月 (31)

2016年 1月 (34)

2015年12月 (32)

2015年11月 (31)

2015年10月 (35)

2015年 9月 (33)

2015年 8月 (37)

2015年 7月 (33)

2015年 6月 (34)

2015年 5月 (39)

2015年 4月 (34)

2015年 3月 (32)

2015年 2月 (32)

2015年 1月 (35)

2014年12月 (36)

2014年11月 (33)

2014年10月 (35)

2014年 9月 (30)

2014年 8月 (37)

2014年 7月 (33)

2014年 6月 (30)

2014年 5月 (36)

2014年 4月 (36)

2014年 3月 (37)

2014年 2月 (31)

2014年 1月 (35)

2013年12月 (34)

2013年11月 (33)

2013年10月 (35)

2013年 9月 (31)

2013年 8月 (34)

2013年 7月 (37)

2013年 6月 (40)

2013年 5月 (35)

2013年 4月 (30)

2013年 3月 (18)

2013年 2月 (8)

2013年 1月 (18)

2012年12月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:146
  • 昨日のアクセス:976
  • 総アクセス数:2195396

QRコード

巨大自転車有限公司

  • カテゴリー:日記/一般
急に寒くなってきましたねぇ。
もうこんなに寒くなると釣りはおろか、自転車に乗る元気も出ませんって。

さて、先日酔っぱらってポチってしまった商品の決済を済ませたでござる。
近県からの出品を確認して落札したので送料も想定内の金額。
梱包が大きくなるので送料が侮れない金額になるのでね。

自転車だ!

オークションで落札してしまったのは自転車な。
いつでも好き勝手な時にフラリとご近所を走れるロードレーサーやMTBとは違う純粋なレーサー、ピストバイクよ。
ママチャリのように変速機構が無いシングルギアでフリー機構の無い固定ギア。
タイヤが廻るとペダルが同調して廻り続けるので脚を止められない自転車がピスト。
競輪選手の乗っている自転車がそう言うヤツ。
固定ギアの自転車が公道を走れない事は無いんだけれど、最近のピストブームで取り締まりが強くなってしまってブレーキを装着していない自転車は公道での走行は不可能になってしまいました。

で?ブレーキも無い自転車でどうやって制動かけるのって?

専門用語で言うと ”バックを踏む” って言うて、前に踏みこむんじゃなくって後から突き上がってくるペダルを後側に踏む事によってブレーキを掛けるんですよ。
まぁ、ブレーキを後着けしたら公道でも走れるんだけれど、落としたレーサーはブレーキ装着不可のフレームだし、そもそも危ない思いしてまで公道では乗らんって。

走るところはサーキット、自転車のサーキット、競輪場って事やな。
いつでも好きな時に走れるって事では無いんだけれど、ギャンブルレーサー目指して頑張っとる小僧が練習する時に一緒に競輪場を少し走って見たくてね。
まぁ、メキメキと体力脚力を着けてきているのでもうブッチ切られるのはもう目に見えてんだけど、邪魔やから余所で走りなよって言われる可能性が高いねんけどな。

上手く乗れるようになったら国体のシニアクラスでも目指そうか?


思い切って買うならカーボンフレーム!って思っていたんだけれど、特殊なジャンルですからカーボンモデルって安くても新品フレームで30万円程する。
中古の流通量も極小。
大抵は仲間内で流通しちゃうのでオークションサイトにそもそも出る事が少ない感じ。
思い切って買っても競輪場が解放されている時 (本場所開催中は走れない) の日曜日しか走れないんだから何回乗れるの?

はよピスト買えや!ってチクチク言われてんだけれど、テキトーに誤魔化してスットボケたろって思ってんだけど手頃な・・・最廉価な入門用アルミフレームの完成車が出たわけだ。
店頭展示品の新古品。

うんうん。。。テキトーに金額入れたら落ちたのがコレな。

8j4b7fvep8gxy6ob99sj_480_480-83856a0f.jpg
・・・ロゴのステッカー、剥がせたら剥がしたい・・・

タダで貰っても乗りたくない台湾の自転車メーカー ”巨大自転車有限公司” 製のピストレーサーをポチってしまったのだー。

あ、巨大・・・って会社の名前でブランド名は

”ジャイアント”

ah9np9gtktncky5w8fvs_480_480-4457038b.jpg

な。

この巨大・・・は、大手メーカーの下請け企業だったんだけれど自社ブランド ”ジャイアント” を立ちあげたんだ。
ちょうどMTBブームのさ中、80年代後半の頃やろね。
まぁ、安いけどソレなりの出来映えで・・・って印象が未だに強くって乗りたくないブランド筆頭だった訳だけど、背に腹は替えられへん!

ジャイアントかぁ・・・とうとうこんな安物ブランドに乗る時が来たのか・・・。

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

色落ちしたキャップを染めてみた
1 日前
ワカメマニアさん

目で見ると逆行
1 日前
平田孝仁さん

スキッドスライダー95Sってど…
2 日前
登石 直路(nao)さん

グランデージc80h インプレ
2 日前
ひびき さん

2021初フィッシュ
3 日前
rattleheadさん

釣りの本質の話
5 日前
西村さん

新年のご挨拶と去年のラスト釣果
5 日前
渡邉 雄太さん

タングステンジグヘッド導入の…
6 日前
ケンスケさん

釣り以外の事。
8 日前
BlueTrainさん

一覧へ