プロフィール

イカリーダー

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

2019年11月 (31)

2019年10月 (34)

2019年 9月 (31)

2019年 8月 (34)

2019年 7月 (32)

2019年 6月 (32)

2019年 5月 (34)

2019年 4月 (30)

2019年 3月 (33)

2019年 2月 (28)

2019年 1月 (35)

2018年12月 (33)

2018年11月 (33)

2018年10月 (32)

2018年 9月 (32)

2018年 8月 (31)

2018年 7月 (31)

2018年 6月 (29)

2018年 5月 (32)

2018年 4月 (31)

2018年 3月 (32)

2018年 2月 (29)

2018年 1月 (32)

2017年12月 (33)

2017年11月 (32)

2017年10月 (34)

2017年 9月 (40)

2017年 8月 (36)

2017年 7月 (35)

2017年 6月 (32)

2017年 5月 (33)

2017年 4月 (31)

2017年 3月 (35)

2017年 2月 (31)

2017年 1月 (35)

2016年12月 (32)

2016年11月 (31)

2016年10月 (34)

2016年 9月 (31)

2016年 8月 (35)

2016年 7月 (35)

2016年 6月 (31)

2016年 5月 (37)

2016年 4月 (36)

2016年 3月 (32)

2016年 2月 (31)

2016年 1月 (34)

2015年12月 (32)

2015年11月 (31)

2015年10月 (35)

2015年 9月 (33)

2015年 8月 (37)

2015年 7月 (33)

2015年 6月 (34)

2015年 5月 (39)

2015年 4月 (34)

2015年 3月 (32)

2015年 2月 (32)

2015年 1月 (35)

2014年12月 (36)

2014年11月 (33)

2014年10月 (35)

2014年 9月 (30)

2014年 8月 (37)

2014年 7月 (33)

2014年 6月 (30)

2014年 5月 (36)

2014年 4月 (36)

2014年 3月 (37)

2014年 2月 (31)

2014年 1月 (35)

2013年12月 (34)

2013年11月 (33)

2013年10月 (35)

2013年 9月 (31)

2013年 8月 (34)

2013年 7月 (37)

2013年 6月 (40)

2013年 5月 (35)

2013年 4月 (30)

2013年 3月 (18)

2013年 2月 (8)

2013年 1月 (18)

2012年12月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:74
  • 昨日のアクセス:878
  • 総アクセス数:2156031

QRコード

柔らかい竿にも

  • カテゴリー:日記/一般
昨夜は潮止まり直前の潮時の悪い時間にも関わらず久しぶりにメバルプラッギングを堪能。

サイズ?

プッ!っと、言われそうな感じでしたが久しぶりのメバルプラッギングはサイズ云々を言う以前に楽しけりゃ良いやん。

昨夜使った竿がペニョンペニョンのソリッドティップの如何にもメバルロッドですよ?な竿。

7hhtgjuj7devwg9tsryw_480_480-a1f050a8.jpg
テイルウォークPE-Z76UL。野暮ったい鼠色のブランクが良い!
 

メバルはジグヘッドの巻きの釣り。
世間一般的に喰い込みの良さから柔らかい竿を使うようになったのですが、確かにルアーを長く持って行かれやすいのは実感。
ただねぇ・・・・投げるのが何処に飛んでいくか分からん位のポヨンポヨン。
巻き抵抗の少ないシンキングペンシルなんかを使うと操作感も皆無。

悪い所ばかりが目につくんだけれど、柔らかい竿にも勿論良い所は有る。

メバルはアタリが有れば即アワセを入れる事が無いので少ない抵抗で入って行く柔らかいソリッドティップはやはりメバル向き。
チューブラティップだと穂先の強い抵抗で離す?口から外れてしまう感じで警戒するような時でもメバルに着いて入って行きやすいソリッドティップだと異常を感じて離すまでの時間が長い感じで、離してからも二度、三度と繰り返し突き上げてくる事が多いような気がします。

操作感を捨てて獲りに行くか、ルアーをダイレクトに動かして獲りに行くか・・・・悩むよなぁ。
どっちも楽しいもんね。


さて、昨夜はようやくの事で託されたメバルプラグで初釣果を上げました。
コレは釣れるでしょ?もうね、釣ったも同然やな! な、”Nada・ビーグルF”

o4rorwzs64ha4btvsrgz_480_480-b6ed8980.jpg
安くて良いルアーだとは思うんだけど・・・何故に横アイなのか!

なんて思ってたら釣れへんのよ。
釣れる所に行かないのが悪いんだけれど、頑張った挙句に釣れたのがアジにタチウオ (笑

2t3e6a8vxrnfnjozsiz2_480_480-47bb8c93.jpg
アジもトップに出るのねw

なぜ?アジが、タチウオがトップで出るね~ん。
まぁ、そのプラグも良い験着けが完了。

fhko6bmenh3av894s96r_480_480-40d7889e.jpg
小さいながらもようやく釣れました

で、もう一つがどう使って良いのかチンプンカンプンな ”ユーリ”

dgxc559tvotm8b38ehrd_480_480-94a6f84a.jpg
謎です。。。。このスタイル。どう使って良いのか分かりません

工房のHPで見た限りじゃロッド操作で上昇する動きが売りのプラグらしい。
沈下速度もユックリ目で、あまり激しく動かすと水面を飛び出すのでユックリアクションが良い感じなのかね。

巻きで喰わすのではなく、誘いの上昇の動きを入れてからのフォールで喰わすタイプのプラグ?
昨夜も巻きで釣れたのはごく少数で、喰って来るのは竿引きでユックリジャーク入れてからのテンションフォールで引っ手繰って行くのが殆ど。
まぁ、引っ手繰って行くのは小さいヤツで、デカイやつは

”・・コッ・・・”

と、微細なアタリが来てからジワリと穂先を押さえ込む事が多い。

この、良型特有のアタリ方、ソリッドだとモタレて行くアタリにも穂先が着いて行きやすいのでメバルが違和感を感じて反転するまでの時間がチューブラより少し長いかも?

全てが妄想、脳内で想像しているだけなので間違っているかも知れませんけど。

昨夜は食べ頃の22~23cmクラスを4匹持ち帰り。
帰宅して

「釣れたでぇ~!」

と、私。

「アジか?アジなんか!」

と、ゴッドマザー。
私が沈黙してると

「メバルは要らんぞ!」

いや、ちょっと待て~い!

「食べ頃のサイズを4匹だけ持って帰ってきますた 」

「まぁ、喰い頃サイズなら許す」


ハハァ~ッ! m(_&_)m
ひれ伏す私ですが・・・

先ほど煮付けたメバルを 「美味いわぁ~、メバル美味いわぁ~!」 って、ニコニコしながら喰うとるがな(笑
もちろん私も美味しく頂きましたけどね。

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

生物電気という要因
1 日前
rattleheadさん

家族で紅葉狩り
3 日前
平田孝仁さん

若潮ランカー
3 日前
タケさん

カタクチシーバス×2
3 日前
BlueTrainさん

ミノーのカラー考案してみた …
5 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
7 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
7 日前
ねこヒゲさん

一覧へ