プロフィール

曽我 啓仁

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/1 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:8
  • 昨日のアクセス:23
  • 総アクセス数:1387

QRコード

対象魚

湾奥ウェーディングでメバル無限ヒット

  • カテゴリー:釣行記
こんにちわ。曽我です。

この時期といえば、
三浦半島でメバルをボコスカ釣っている、、、
はずだったのですが、なかなか渋い状況が変わらない、、、

ポイントと潮位を絞って、
本当にオイシイ時合いのみを狙っていっても、
バイトはあるものの、釣れて2〜3本という感じ。


フィールドの状況を見ても、
いつもならひじきでもっさりしているはずの磯場は
ハゲている箇所の方が全然多い状況。
※ 1ヶ月前は本当につるっぱげ状態

デカメバルを狙うためにも通い続けたいところですが、
このままではメンタル的に持たないということで、、、
港湾のウェーディングメバルに出撃!!


シーバスのハイシーズンでは、
人気のポイントも、この時期になるとすっからかん。
※ バチが始まると違うのだろう

エントリーした段階から、メバルのボイルを確認。
これはいけると踏み、そこまで奥に入らず、人間腰丈くらいの水深のエリアから始める。

と!

開始1投目からメバルをゲット!
pctweb9ups4r6m7sxybs_480_480-45885cd3.jpg

同じキャストコースに流してもう一本追加!
ioeisgncsffrc4n42f7z_480_480-2a65e699.jpg


少しエリアを変え、流れが効いているポイントに移動。
そこからは、本当に無限バイトラッシュ。

ルアーも
1.オルガリップレス 
2.澪示威 SOLID
3.ハドルミノー
4.ルナ メバル
…etc
と変えていくが、やはりオルガを少し沈ませて、
ドリフトさせていく釣り方の方が、バイトが深い。

※同じような絵面なので、写真は割愛

10本くらいあげた後、
車に戻り、バッカンを片手に再度エントリー。
撮影協力用の個体を5本程度キープし、今回の釣行は終了!
thbszfy8s9bdengjny86_480_480-72698d96.jpg

==============================
==============================

余談ですが、三浦半島界隈と湾奥の水温を比較すると、例年湾奥の水温の方が低かったりするようです!

ざっくり見てみると変わらないのですが、、、
7g5d9tcehimaf2kviazz_480_480-99c43b83.jpg
出典:気象庁「日別海面水温

より詳細な図を見てみると、ここまでくっきり違っていたり、、、
vk9eankx26g666mupnvn_480_480-49def0e4.jpg
出典:第三管区海上保安本部「三管区詳細水温情報

今の時期、数を狙うなら、港湾とか攻めた方が結果を出しやすいかもですね!!

==============================
==============================

後日談、、、、


翌朝、車の中を整理するとPazdesign ウェーディングスタッフがないことに気づく、、、

Pazdesignのウェーディングスタッフ、、、¥14,000もする高級品、、、、
正直買い直すなんてできっこない!!ということでポイントまで朝イチ猛ダッシュで戻り、捜索することに、、、


まずは、駐車場近辺をくまなく捜索、、、無い。。。

次は、入釣ルート近辺を確認、、、はやり無い。。。

再度、車の中の物を全て外に出して入念に探す、、、本当に無い。。。


諦めて、昨日辿ったルートを眺めに、海を眺める。


ん?
fp345o45eo83jkcibrro_480_480-ad7ba184.jpg

っんんん???
foxe3wxghkjnvkjgx832_480_480-b34d8cf4.jpg

あったw
a8narynwke7ayvzffts7_480_480-16a8757e.jpg


メバ盛り写真の撮影時に置いて帰ってしまったようだ。

地面に突き刺していたために、流されずに済んだのか、
たまたま、岸際まで戻ってきたのかわからないけど、
探しに来てよかったー。。。


釣行後は、帰宅する前に、ちゃんと忘れ物がないかチェックしてから帰るようにすべきだな。と感じた1日でした。

コメントを見る