プロフィール

境港人(y-nax)

鳥取県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:25
  • 昨日のアクセス:69
  • 総アクセス数:335056

QRコード

そろそろ暖かくなってきました。 本格的にシーズンインですね。

NEWロッド

けっこう前に頼んだつもりが、今頃届いた。

MHXブランクスのライトロッド。ファーストアクションです。
スペック的にはこんな感じ。

見え辛いですかね
超珍しくライトロッドを購入。
ライトロッドは、10年くらい前に王禅寺でトラウトにハマり、あるいは同時期にメバルにハマって以来、超久しぶり。
ひ弱な…

続きを読む

over 8ftベイトロッド

企画倒れになりそうだったアコウ用のベイトロッドですが、ようやく飾り巻きやらを施して、ガイドを注文しました。
     
マグナムクラフトさんのブランクです。特にここの竿が好き!というわけではないですが、この長さになると選択肢が少ないので、よく利用しています。
強いて言えば、頑丈さを売りの一つにしている…

続きを読む

リールシートの感度(感触?)

左側が従来からあるDPSタイプで、右側が最近流行りのVSSタイプ。

VSSタイプは、竿を握った時に必ず、EVAなりコルクなりのグリップ部分をホールドすることになります。
ところで、リールシートって、グリップ部分に触れずに、リールシート部分だけを握ってた方が感度は良いのでは?と、根拠もなく思ってしまいます。

続きを読む

グリップだいたい完成

先日から取りかかってるナット部分の交換です。
このようにパックリ割れていました。

これを、こういう感じでカーボンに交換

まあまあ握った感触が良いです
全体的にはこんな感じです

あとは、ちょっと飾り巻きをしてコーティングをして完成です。
Android携帯からの投稿

続きを読む

グリップ修理~続~

ナット部分がパックリ割れたグリップの修理です。

これを、リアグリップ側から交換します。
下図のように、リアグリップをペンチで剥きます。
最大限に気を配るべきは、ブランクに傷をつけないことです。が、それだけ気を付ければ足りるとも言えます。

ちなみに、見づらいですが、アルミパーツが残っています…

続きを読む

グリップ修理

そういえば、以前割れたナット部分のコルク。けっこうパックリきてました(;´Д`)

なので、ナット部分を丸ごと交換します。
選択肢は2つ。
①バットガイドを外し、フロントグリップ及びリールシートを丸ごと交換(この場合、リアグリップは交換不要)
②リアグリップを剥ぎ取り、ナット部分とリアグリップを交換(こ…

続きを読む

LSJロッド完成

ダラダラと作っていたライトショアジギングロッドですが、ようやく完成しました
内容としては
9.8ft/RFくらい
Max65~70gくらい
重量216g
です。リアグリップは、握りやすいように直径25mm。リールシートはDPS17です。
少し振った感じは、棒
スズキ程度であれば、150cmくらいまでなら掛けた瞬間にネットインですね(ウソ)…

続きを読む

LSJロッド作成 番外編4

土日にさぼったLSJロッドの♯2のコーティング。さぼったついでに、少し修正をして、スレッドおよび飾り巻き終了。
    
Simple is the best
      
シンプル・・・デザインを考えることを放棄しただけともいう。    
明日からコーティングだ3日間くらいで終わらせたいな。

続きを読む

LSJロッド作成 番外編3

さて、いよいよ終盤に入ってきたLSJロッドの作成です。
今日は、飾り巻き。

写真では見難いですが、ロゴの1cmくらい上に塗装した部分としていない部分の境界があるので、この境界を飾り巻きをして隠します
まさに、「飾り巻き」であって、竿に不要なコスメです

使うのは、スレッド、ハサミ、デザインナイフ…

続きを読む

LSJロッド作成 番外編2

塗装の乾燥時間が必要なので、ちまちまやっているロゴシール貼りですが、昨夜ロゴシールを貼り、今日コーティングをしました。

ちなみに、今回はマグナムクラフトさんの9.8ft(Max60g)のブランクを使っています
シールの上から2回ほど薄くコーティングをすれば、シールの跡は完全に消えます
Android携帯からの投稿

続きを読む