プロフィール

境港人(y-nax)

鳥取県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:6
  • 昨日のアクセス:183
  • 総アクセス数:334912

QRコード

そろそろ暖かくなってきました。 本格的にシーズンインですね。

メデューサなんとかワークス

以前、グリップの修理を頼まれたメデューサなんとかの竿。
サボってたのでようやく完成。
正直、あり得ん折れ方をしてたので私は信頼していません。
リールシートの上3cmくらいのところがボッキリ。
しかし、頼んできた本人も折れ竿を貰ったようなので、「8000円(パーツ代)の竿だと思って使って下さいm(_ _)m」といっ…

続きを読む

グリップ完成

というほど大袈裟なものではないが。
なるべく元のグリップのデザインをベースにしたので地味だ。
ワンポイントに、カーボン柄のアルミパーツを使ったくらいだ。
それ以外は、ホントにただ組んだだけ。
Android携帯からの投稿

続きを読む

グリップ接着

ブランク(またはカーボンパイプ)の外径とグリップの内径に差がある場合、取り分け、グリップの内径の方が大きい場合、ブランクとグリップの間に隙間ができます。
隙間がある状態で接着するわけにはいかないので、その隙間を埋める作業が必要。
いくつか方法があります。
マスキングテープで嵩上げする方法、コルクテープ…

続きを読む

グリップ切断方法

タイトルは大袈裟だが、たいした内容ぢゃない。
自作の際にグリップ周りを組むにあたり、EVAやコルクのグリップを切断することがよくある。
その時、切断面が斜めになった経験がある人もおられると思う。
巷にもいくつかやり方が紹介されていますが、一番簡単で手間もかからないのが、テープを使ったやり方。
写真のように…

続きを読む

竿の修理

頼まれた。
それにしても、折れたらあかんところが折れてるな。
ブランク自体は薄いブランクではないので、ブランクの設計ミスかもしれない。
しかし、私が使っている竿ではないので深く詮索はしないようにしよう。まあ、設計ミスがあったところで私が調べてもわかるはずないが。
とりあえず、カーボンパイプを使うために…

続きを読む

竿のバランサー

今日、市役所に行ったら知り合いに出会い、質問を受けました。
竿のバランサーは何gくらいまでなら付けても大丈夫?
竿の長さによりけりという他ないのが正直なところです。
そもそも、180くらいの竿にはバランサーなんて必要ないですが、240超えたあたりから人によってはリストに負担を感じるようになり、270く…

続きを読む

こっそり完成

雑に…いや、急いでやったわりにはまあまあ綺麗に完成。

デザイン的なものを一切考えなかったので、作品として評価に値するものではありませんが、安竿をもう一度再生するための修理なので、この程度で充分でしょう。
Android携帯からの投稿

続きを読む

コーティング1回目

硬化不良を防ぐために温度計を置いて乾燥。

25℃以上が好ましいが、今の時期は困難。
Android携帯からの投稿

続きを読む

トップまで終了

うむ、シンプルな竿にえらい時間かけたな。

あと、スレッドをいくつか注文しておこう。

Android携帯からの投稿

続きを読む

ガイドの巻き直し~その4~

ボビンなんか使うとかなり楽。

スレッドラッピング用の台は使い慣れると、かなり有意義だけど、狭い部屋には置く場所がない(;´д`)
Android携帯からの投稿

続きを読む