プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:0
  • 昨日のアクセス:2
  • 総アクセス数:182055

QRコード

Calm.

  • カテゴリー:日記/一般
12/18(Sun)

年内も残すところあと二週間。

釣りに行く算段を立てるのも一苦労です。


凪予報の日曜日。

通常ならまず足を向けないであろう状況も、魚の入り具合が気になって結局行ってしまいました。


満水一歩手前でのスタート。魚が居れば勝負は早そうですが、一瞬の可能性もあり少々不安な面もあります。

このところ絶対の信頼を寄せるブローウィンから。

数投目で掛け損ねてしまいましたが、魚のご機嫌は変わっていないと分かり一安心です。


流れが複雑に入り組む箇所をアップに入れてみると一撃でした。

9b2rk9cn5u9incfav2tz_480_480-a8fa4580.jpg

ジャークの振込は飽くまでキッカケ。竿の戻し方に細心の注意を払います。


有り得ない程の魚数。チェイスは複数匹が当たり前で、この時期良く見られるファイト中の野次馬が必ずいるような状況です。

nvkosgvx85s2wnb9ck9o_480_480-2310a58a.jpg

二本目は太い60クラスでした。こんな魚が水中でミノーに襲い掛かる様が見えたり見えなかったり。

2ns7j6utrcxwj7ir54hc_480_480-6c9680ef.jpg

朝から連発で変な写真になってしまいました。

ジャークのキモとなるスラック。イカ釣りで散々学んだことが違う畑で開花します。

wn2rsffwz54p6hjrp2dv_480_480-d97e1635.jpg

鰭の綺麗な魚を見ると高揚します。

魚の位置とお気に召す動かし方はある程度掴めました。

6poonzrgvvgnpugdhouf_480_480-da766079.jpg

太い。強い。文句無しです。

カラーを替えましたが、メッキベースは変わらないので、大した変化にはなっていません。

84iknk4cappoovgco63x_480_480-68f50d3b.jpg

これだけの反応があればサイズがどうのと言うのは贅沢です。


とある箇所にやたらと見切る高IQな連中がいる事に気づきました。

入れ方の問題でしょうと絡めてくれば素直な反応です。

wesej5c86vamo6gvz2zp_480_480-8ad4c2b1.jpg

80-Magにチェンジして。

オリジナルの動きと同様に少々タイトなこちら。

ブローウィンとは違うジャークと間を入れていきます。

wumpotyt89pxh58bd5n6_480_480-4779f45b.jpg

沖目で一発の70UP。

上げ止まりでこの状況なので、下げが始まれば祭りの可能性も・・・と休むことなくひたすらジャークです。

b3z9pc7r6zy97oyigb8m_480_480-319dd566.jpg

ブローウィンに戻しました。もはや気分ですが、無いルアーにはとことんありません。

合間に多系統のルアーも入れています。

z7hnspjbvaf3kwmrmmi9_480_480-97376002.jpg

魚あっての事ですが、好きなルアーや動かし方で釣れれば大抵満足です。

82th3zwxrw3ejkwfcd3m_480_480-c82a5734.jpg

止まりません。止められるのはジャーク直後のスラックです。


一際強いストップで良型確定。

w7ufs3p88dpdp345xmfp_480_480-574ece52.jpg

72。ツ抜けで満腹気味ですが、手が止まらないのは少々大人げありません。

見切られた数はヒットの10倍くらい。全部取ろう等と考えるつもりはありませんが、このような状態が水中で日々繰り返されていると思うと恐ろしくなります。

yb4t8smtw54ejozcfszi_480_480-1458ca78.jpg

ブローウィンに飽きられたと思ったら80に。

シイラみたいなカラーでお気に入りです。

k749p4s2f3rvivfc84uy_480_480-51a5a6a8.jpg

ルアーに食いつく瞬間まで見えるデイゲーム冥利に尽きる展開。


油断しているとちょっと危ない場面も。

t6n6c7vjkh5ntb6t4wd8_480_480-e8c5c750.jpg

真ん中のフックに着いた海藻は根ずれした証拠です。

掛けた位置と最初の対応が良くありませんでした。もし良型だったら・・・


色々な意味で見えている魚達との戯れはあっという間です。

j94b9daubvh7wy33saef_480_480-f0a8ba0c.jpg

ピックアップ寸前に明後日の方向から飛び出してきました。


このままソコリまでと思ったのも束の間。思わぬ妨害者により、完全に意気消沈です。

冬の凪でこれだけ楽しめれば十分過ぎますので、深追いはせずに潔く帰路へ着きました。


明日には終わっている可能性も十分考えられる季節と環境です。

年末にして気が気でなりません。


Tackle
Rod:CARDIFF
Reel:STELLA
Line:#1.2


 

コメントを見る

登録ライター