プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:6
  • 昨日のアクセス:22
  • 総アクセス数:181947

QRコード

GHOST.

  • カテゴリー:日記/一般
7/21(Mon.)

連休最終日は、好調の情報が飛び交う魚を狙って。

ただし、獲物は「幽霊」などの異名を持つ魚ですので、過度の期待は禁物。

浅棚の刺激的な釣りができれば・・・といったところです。


船は満席。状況的に仕方ありません。

航程30分ほどで目当ての海域に到着。

水深12mに対して指示は上から6、7。いいですね。

二投でキャッチです。

dkjrodp99iaovgswbfpe_480_480-b8d780eb.jpg

サイズはかなり小ぶりです。余程掛かりが悪くない限りはリリースしていきます。

反応を探しては流し直しを繰り返しますが、なかなか反応が落ち着かない模様です。


しばらくはジグメインで小太刀を釣ったりばらしたりしていましたが、指示棚が5mを下回ると、さすがに投げる釣りがしたくなってきます。

ワインドが主流ですが、ワームはあまり得意ではありません。

選んだのはFlasher。

少し余計に沈めて、指示棚界隈に差し掛かったところで軽くロッドアクションを入れて探ってみると、数投で一気に引き込む独特の魚信が出ました。

buf3kg9vyr5hhz365gvk_480_480-dc7ee42d.jpg

タチウオにもブレードは有効です。ただし、ルアーが小ぶりになる為、太目のファイティングリーダーを接続した方が良いかと。

この後もブレードでタチウオを掛けていきますが、全バレ・・・


ワームの方も試しましたが、投げるたびに歯型だけ付けられて帰ってくる始末です。

ワームも研究する必要があります。


以降、昼頃には勝手に悶絶状態に陥ってしまい、アタリも出せなくなってしまいます。

ラスト2時間で移動がかかり、なじみ深いエリアへ。

yo9ghuxh4u4g5avoe47i_480_480-af6f001b.jpg

ここで何とか追加してあっという間に終了。

数も型もイマイチな結果となってしまいましたが、この釣りの奥深さを再確認するには十分でした。

機会があればまた・・・


Tackle
Rod:SRB63SL/MWGS611
Reel:ScorpionXT/TWINPOWER
Line:#0.8
 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

鹿島灘サーフヒラメの印象
3 時間前
ケンスケさん

まだ柔らかい北西の風
20 時間前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
1 日前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
1 日前
登石 直路(nao)さん

意外と凶悪なメガドッグ
1 日前
ひびき さん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
7 日前
こいのぼりさん

秋の夜に響く破裂音
9 日前
渡邉 雄太さん

一覧へ