プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:22
  • 昨日のアクセス:43
  • 総アクセス数:181941

QRコード

腱鞘炎気味

  • カテゴリー:日記/一般
5/24(Sat.)

バスも気になり、オフショアも気になりだした5月末。

いよいよ、釣り繁忙期が迫ってまいりました。


ただし、今週は、ご近所で。

水面を意識したヤル気のある魚を呼び出せればそれで良しといったところ。


海は赤濁り気味。

トップには厳しいかもと、特に理由もなくネガティブ思考に陥りましたが、結局、まずはトップから。

ジャイアントDOG-Xを滑らせましたが、何も起こりません。

続いて、シュガペン95の高速ドッグウォークを入れますが、モジリが数回。


やはり、個人的最強ペンシルに頼むしかありません。

TDペンシル11。

数投で水面爆発の連鎖が発生。

ところが、10発ほどのアタックを頂いておきながら、フッキングに至ったのは1回のみ。しかもバラシ。


このまま意地を張っていては、色々なモノを見失いかねませんので、一旦中止。


次は、10cm以上のミノーを回していきます。

SLD125。バイトチェイス多数。

ただ巻きは無反応というのが大変面白いところです。

数投で見切られた感が出てしまったので、今度はシルエットを太くしてさらにアピールしてみます。

ドリフトトゥイッチャー100。お気に入りのニジマスカラーです。

長さは詰まりましたが、ボリュームはアップ。レンジも入り気味。

水面からぼんやり見えるDTのフラッシングに横っ飛び状態で襲い掛かる魚影。

52ajyb69vumgayzm68g7_480_480-5fccfe3e.jpg

50半ば。それなりに肥えていて、動きも良好でした。

その後もDTで反応が続きましたが、キャッチには至らず、次の作戦へ。


トップはおろか、中型ミノーのジャークへの反応も乏しくなった頃。

サイズもレンジも落としていきます。

ccnriosue2potigrzmhx_480_480-ab9084cb.jpg

ベイスラッグES。

バイト数はジャークベイトの圧勝です。一本釣りで通せば数にはなりそうですが、その気はございません。


上げが明確に効き始めたと同時に、光量が上がり、気持ち水が透るようになったタイミングで単発ボイルが発生。

すぐさまペンシルに替えてテンポ良く探っていきます。

ダウン方向に遠投すると反応が得られることが判明。

ミスバイト上等の高速ドッグウォークをするTDペンシルが水柱とともに消える瞬間。たまりません。

sp9ct9ky2i8d5nvi82yf_480_480-f62bfea1.jpg

フックサークルにより、腹がかなり削れていますが、穴が開くまで使う予定。穴が開いてもたぶん使い続けますが。


この後、しばらくトップを投げ込みましたが、ミスバイト数回の後、一切水面には出ない状態となってしまいます。

再びジャークベイトで。

z3txz78mpy75rz6inux2_480_480-aefa0b62.jpg

ドブフッコとは思えないくらい綺麗な魚体。

k5jkn8fibkyw3msimay5_480_480-2c1380aa.jpg

ジャークでドスンと来る感触も捨てがたい。


しばらくベイスラを弄りながら釣りをしたところで、移動をし、再びミノーのジャーキングを試みます。

12cmクラスのジャーキング。攻撃的な展開が楽しい釣りです。

今回も魚を連れてきてくれたのは・・・

cd8v3abturc3iujiwhjy_480_480-aa038e1f.jpg

分かりにくくなりましたが、ログサーフ。潜らず振らずで平を打たせることができる良いルアーです。

どうやら特定のコースにだけ反応を示すようで、ルアーを替えるとチェイスやバイトが頻繁に発生します。

f96ruw92cvx69jrzk8j2_480_480-1dabdb82.jpg

なぜか、バラしてばかりだったSLD125S。定番ですが、大好きなルアーの一つです。

トップもジャークベイトもミノーもそれぞれの釣りができて満足いたしました。


帰りがけに、スプールのラインを直す意味も兼ねて、とある怪しいルアーを試投してみることに。

飛距離も悪くなく、引き抵抗もよさそうな?

追い風に乗せて遠投した三投目。

気持ち沈めてからティップを高めにホールドして早巻きをしてみたところ、ガツンと良いバイトに心底驚きました。

u3wnojiv5tw5vaccs78o_480_480-0e1e6e6e.jpg

某大手チェーン店にて300円で叩き売られていた小鉄板。

普段なら見向きもしませんが、ドンピシャのカラーリングと、パッケージには「Strike Pro」の屋号が・・・即買いです。


ストライクプロ。


ネタ感満載のルアーを量産する個人的ツボな怪しいメーカーです。

マングローブ手配で有名どころのバスタージャークやマグナムミノーなど、可愛いもので、バス系のルアーは相当おかしなことになっているものばかり。


如何わしいルアーを探してきては試す。これもルアー釣りの醍醐味かと。

最後のサプライズに大満足。


Tackle
Rod:MJS872
Reel:EXSENCE
Line:#1
 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

まだ柔らかい北西の風
9 時間前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
14 時間前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
22 時間前
登石 直路(nao)さん

サーフのポイントの選定と流れ…
24 時間前
BlueTrainさん

意外と凶悪なメガドッグ
1 日前
ひびき さん

サーフフィッシングで貴重な体…
1 日前
ケンスケさん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
7 日前
こいのぼりさん

秋の夜に響く破裂音
8 日前
渡邉 雄太さん

一覧へ