プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:4
  • 昨日のアクセス:24
  • 総アクセス数:180080

QRコード

連休?

  • カテゴリー:日記/一般
4/27(Sun.)

連休シーズン突入。

「××連休」と話を聞くたびに、羨ましくて仕方のない気持ちに陥る困ったちゃんです。

特に意気込みもなく、やりたい釣りだけ明確にして、ホームへ。


メインポイントに入る前に近隣の様子を見に行ったところ、単発ながらボイルが複数出ており、本命にも期待が高まりました。

海は透過率高めで、決して嫌いな状況ではありません。

沖には潮待ちの海鳥が多数。


下げ残りに合わせて適当に探っていきますが、反応はなし。

前回訪れた際に反応があった場所に差し掛かる頃、沖目のボトム付近で控えめなバイトが一発。

drneevsi6cv773u3dw85_480_480-af0a8aa0.jpg

小さし。

水が澄んでいる上に快晴ときたからには、この時期、通常はそこまで追ってこないだろうと想定し、ボトムから数メートルの勝負を繰り返します。

しばらく彷徨ったところで、怪しい水の動きがある場所を発見。同じ手順を踏むと、抑え込むような感触が。

g9w4xorvo53iefikn6xr_480_480-c80dbe16.jpg

体表に傷+寄生虫。スズキの旬はまだ遠いようです。

この後も、比較的テンポの速い釣りで攻め立てましたが、思うようにいかず。


休憩がてら、仲間達と談笑しつつ、気になって仕方ないNEWステラを搭載した友人のタックルをちょっと拝借。

使用感のチェック程度だったのですが、二投でヒット。

小粒サイズ&人の道具でしたので、足元まで寄せてそっとお帰り願いました。


余計に欲しくなったのは言うまでもありません・・・。




午後の上げ始めには、風が上がり水面にボカシが入る状況。

期待を込めつつ投げまくります。

しかし、思うように反応は出ず。

集中力も切れかかったところで、狙ったレンジと動かし方に会心のバイトが・・・

即バレで以後、死亡。


シーバスタックル片手に気持ちはブラックバス一色。ダメに決まってます。


Tackle
Rod:MJS872
Reel:EXSENCE
Line:#1

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

10月21日釣行。
8 時間前
BlueTrainさん

ビッグベイトとDCリールの関係性
9 時間前
柳竿 シンゴさん

邪道チニング(爆)
21 時間前
rattleheadさん

上からレンジを刻むヒラメ釣り 
3 日前
ケンスケさん

遠くで根魚狙ってみた。オマケ…
4 日前
ワカメマニアさん

自身のスズキ釣りにインパラが…
6 日前
平田孝仁さん

タックル選びの難しさと楽しさ
7 日前
有頂天@さん

D(ダシ)ー1 グランプリ(笑)
9 日前
西村さん

一覧へ