プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:4
  • 昨日のアクセス:20
  • 総アクセス数:182133

QRコード

ご褒美

  • カテゴリー:日記/一般
11/13(Sun)

二日続けての釣り。

日の出からやろうとがんばって目覚ましをかけますが、なかなか身体が起きてきません。

葛藤しつつ、結局出掛ける事に。


朝焼けの穏やかな海は、水面に細かいイワシが入っていて、鳥が低空から順番に刺している状況です。

敢えて前日と同じ場所。この時期、可能性のある場所ですが、今日も閑散で迷わずエントリー。

前日良かったパターンは敢えて外して沖に数回キャストしますが、結構な流れがあり考えて通す必要がありそうです。


水面では、セイゴが果敢にボイル中。

一枚下にマシな奴は居ないものかと、適当に選んだ湾バイブを適当に投げてから、カウント数秒でストレートリトリーブを入れます。


その数秒後にアタリというアタリも無しに突如手元から海面に持っていかれそうになる衝撃が伝わりました。

反射的にフッキングすると、ファーストランで5mほど。

周りに結構な数のボラが跳ねていましたので、落胆気味です。


そんな落胆も束の間。止まった途端に首振りの感触でシーバスか青物にランクアップし、一路慎重路線に入ります。

流れに入られてしまい、なかなか寄せてくることができず、巻き上げては出されを数回。

やっと浮いたところにヘッドシェイクでご対面すると、久々サイズの模様です。

最後に再び絞られましたが、割と落ち着いてのネットイン。

eixs4mh88wrmrkh2e36y_480_480-dbbb3c5d.jpg

ご褒美サイズのジャスト80。

v4mrpkcnknpbn94gye7m_480_480-022a8efb.jpg

滅多にやらないスケール添付は、見事にズレました。

散々綱引きした後に長さを測るだけの事で時間を掛けていては、魚も溜まったものではありませんので、手早くリリースです。

蘇生もあっさり成功し、開始15分で気持ちは抜け殻。


最初にこういうのが出ると、後は大概外れるので、以降は適当気味です。

下げ残りの早潮に乗せて何度もバイトをもらいますが、掛からないバレるの繰り返し。

やっと追加も見馴れたサイズ。

uwuj85cubrxw6emgvsy7_480_480-63babd54.jpg

もっと見馴れた可愛いやつらは手も触れずにリリースです。


ソコリまでがんばってみましたが、前日の付き場に魚は刺さず、代わりにこんな良い魚がちょいちょい出てきました。

gxov9t69e5oedarjdj77_480_480-82e1b87d.jpg

秋カマス。旬とあって極上の肴ですが、持ち帰りの装備がない時程良く釣れる困った魚です。


上げ始めまで休み休みで投げ続けましたが、案の定、前日のような展開にもならず早々に撤収しました。


偶然でもご褒美は嬉しいものです。

無理矢理奮い立たせてきた甲斐がありました。


Tackle
Rod:CARDIFF
Reel:STELLA
Line:#1.2

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

生物電気という要因
3 日前
rattleheadさん

家族で紅葉狩り
4 日前
平田孝仁さん

若潮ランカー
4 日前
タケさん

カタクチシーバス×2
4 日前
BlueTrainさん

ミノーのカラー考案してみた …
7 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
8 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
8 日前
ねこヒゲさん

一覧へ