プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:21
  • 昨日のアクセス:21
  • 総アクセス数:181983

QRコード

苦手克服

  • カテゴリー:日記/一般

9/21(Sat.)

世間は、一般的に3連休。まさかの空白に胸トキメク。

まずは、イカ釣り。

このところ毎週末イカ釣りに繰り出して、なんとか本命のアオリを確保しているわけですが、実のところ、イカ釣り(エギング)は極めて苦手でして。

苦手意識を少しでも払拭し、かつ、自分なりのエギングを構築したいというのが本音。

魚(イカ)影の濃い場所ではなく、テクニカルな東京湾にこだわるのは、そんな理由から。


毎度の釣り場。はたして。

潮色は台風前に逆戻りで赤茶系・・・それだけでヤル気半減です。

何の反応もないまま、2時間経過。

水が抜けていかにも着きそうな場所に入る。

潮止まり寸前で流れは緩くなり期待値も上昇傾向です。


案の定、それまで無反応だったところに突然アタリが出始める。

数回チェイスまで持ち込むも、結局掛け損ね1発でチャンスを潰してしまうあたりにダメさ加減が伺えます。


反応があったラインだけでなく、その周辺も念の為チェックしていると、足元近くで一気に潮下に持っていかれる感触が・・・

2vc4v5i3pvw74g4hw6g3_480_480-ad60cdff.jpg

200gちょい。今年はこのくらいのサイズも多いような。


下げ止まり界隈には、ふとした思い付きでライトゲームもやってみる。

エギ竿流用なので、あまり軽いジグではなく、5gをチョイス。

際ギリギリに投げて10~20cm幅でリフト&フォールの繰り返しです。

かまっていただいたのは・・・

bikcbxrwy3shmypu9iav_480_480-2b985351.jpg

いいやつカサゴ。こちらは20cm弱。

マイクロサイズは合い変わらず濃いですが、写真も撮らず即返却で。

カサゴ優勢かと思っていたところ、重さの割りに力強い引きが・・・

ojin522c9aoe4r9s3dca_480_480-c8c7f4a2.jpg

一瞬、海タナゴかと思ってしまいましたが、見事にマダイ。チャリコサイズですが。

速やかにリリースし、成長を願います。


ほんの数十分でしたが、マイクロゲームを楽しんだところでイカ釣り再開です。

日の当たる面は、真っ赤。微塵も釣れる気がしない為、少しでも透明度が高い箇所を探してランガンです。


午前中も反応が出た水道周り。やはり水質は良いようで。

ところが、しぶとく探っていくもチェイス等は無く、毎度ながら、苦戦一方です。


何の反応も無く、もうダメかと思った矢先、テンションフォール中のラインが一気に張る。

やんわりアワセを入れるとグイグイっと力強い引き。

これが何よりたまりません。

慎重に浮かせて無事御用。

zuwdxe4iu2mi567kh23c_480_480-e0528aab.jpg

こちらも200ちょい。散々粘ってからの嬉しい一杯でした。

エギはいつものオレンジエビ。個人的には、異常に相性が良いです。


何かと、足りないことが多いこの釣り。

色々な部分で開拓事項が尽きません。


Tackle
Rod:LC86/widerange
Reel:TWINPOWER C3000
Line:#0.6

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

今日の釣行。
14 時間前
BlueTrainさん

流れの変化につくヒラメ
1 日前
RIKUさん

鹿島灘サーフヒラメの印象
1 日前
ケンスケさん

まだ柔らかい北西の風
2 日前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
2 日前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
3 日前
登石 直路(nao)さん

意外と凶悪なメガドッグ
3 日前
ひびき さん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
9 日前
こいのぼりさん

一覧へ