プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:4
  • 昨日のアクセス:43
  • 総アクセス数:181923

QRコード

冬祭り

  • カテゴリー:日記/一般
12/13(Sun)

前週は、二日間で水揚げ無しの屈辱。

南の嵐が明けた週末は、風も潮も言い訳無用なコンディションです。


思っていたよりウネリは入らず、風波な様相にして、水潮のような色具合。

到着早々に喰らった海水は、やはり塩分控え目な味付けです。


そんな印象から、いきなりボトム撃ちで。

no2uhgybgdc6nvn4tmjg_480_480-a5afcc7a.jpg

一投目からお魚登場です。

コンディション的には、目当てのモノではありませんでしたが、二週ぶりのお魚は嬉しいもので。


朝の一発コッキリかと思いきや、纏まった群れが入っていたようで、同行したクールな先輩方のmskさん、ゴザルさんも次々と魚を掛けていきます。

潮流れが一段と強いスポットに入ってみると凄まじい群れを発見。

ov2wnbc3r9cp3biaotb4_480_480-0d0d31c0.jpg

美男。雄がメインのようです。

knfjxz4i985ogj5sbz3s_480_480-7fe65961.jpg

アルミFlasher。

立ち位置と地形柄、当て潮でしかトレース出来ない状況でしたが、ガンガン食らいついてきます。

yzuuwefmcty28popnkf6_480_480-ff96a0e8.jpg

ありがたい事です。


MAXに近い潮流を受け止める根周り。

こういう状況に於いては、魚が着き易いことは判っていましたが、イージーな展開になるのは稀。

上手く打ち込めば、ほぼ確実にコンタクトを得られるという幸せです。

h54cgfwrozrevxj9v76h_480_480-1f1521b4.jpg

サイズが伸び悩みでしたが、これ以上贅沢を言って良い訳がありません。


活性頼みながら、積極的にタイミングを作ってアタリを出していきます。

a4hn8iydi2yaww2rcw9r_480_480-beb22233.jpg

立ち位置と釣り方の性質上、掛けたら速攻で寄せにかかる体育会系な釣り。

フッコに切られたのでは示しがつきません。

xecz77xw37y2vti52x7j_480_480-40531dfe.jpg

超強引ファイトは、群れを散らさない為の個人的な計らいだったりもします。


良い場所は判りましたが、同じ所ばかりやっていても勿体無いので、少しでも気になる場所を探っていきました。


その結果、一番潮流れのある場所がやはり強いという結論付けに。

u7pmv7pcyrbuy5gesiv5_480_480-30c816dd.jpg

黒い魚も白い魚も入り乱れです。

コンディションの幅は魚数に比例するというのが自論。


仕込み方を変えてみたグリッターペイントで。

7jozrokfw8oyrmrodkhj_480_480-b33f475a.jpg

工程と材料を変えました。フラッシングが強くなったそうです。


風と潮流れを良く考えてアプローチ。

決まれば一発という贅沢極まりない釣りです。

4zwxftitpx2zaz894et7_480_480-339f145e.jpg

サイズアップすると寄せるだけでも結構大変。


通常より薄い塩分濃度。ボトムのレンジキープに徹します。

6iwmdrwc7tsscvdmscwf_480_480-6a5f8313.jpg

底を擦るのは論外ですが、浮きすぎてもダメな模様。


ソコリまでで数だけは積みました。

頭では欲張るなと言ってみても、そこに魚がいると思うと、結局手を出してしまいます。

c8a7nogvdpp2vwjayspu_480_480-0cc812c2.jpg

珍しく上げ始めのタイミングを掴みました。

9rit473tuirn27y53bgd_480_480-34f8b31e.jpg

ラストはサイズ狙いでシャローを打ちましたが、此方は潮が届かずに不発となりました。

当然ながら、そこまで優しくはありません。


結果的には、サイズこそ出ませんでしたが、祭りに参加出来たのは大変喜ばしいこと。


但し、このイメージは忘れた方が良いかなと。

一過性の好機に一喜一憂していては、冬は越せないのです。


Tackle
Rod:CARDIFF
Reel:STELLA
Line:#1.2

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

勝負の11月大潮でランカーシー…
2 時間前
登石 直路(nao)さん

サーフのポイントの選定と流れ…
3 時間前
BlueTrainさん

意外と凶悪なメガドッグ
15 時間前
ひびき さん

サーフフィッシングで貴重な体…
19 時間前
ケンスケさん

メーターオーバー、降臨!
5 日前
rattleheadさん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
6 日前
こいのぼりさん

秋の夜に響く破裂音
7 日前
渡邉 雄太さん

道具
9 日前
平田孝仁さん

一覧へ