プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:7
  • 昨日のアクセス:22
  • 総アクセス数:181948

QRコード

10年越し

  • カテゴリー:日記/一般
3/20(Sun)

3月の連休。仕事も絡みますが、海に出れるタイミングは確保済みです。

先ずは、例年魚が寄るスポットの味見をしに近所へ脚を運んだ土曜日。

効率のみに絞った四時間でしたが、見事に完封負けでした。

自分に釣れる魚が居ないだけ。


明けた日曜は、釣友達と馴染みになりつつある場所へ。

前夜に届いた虹竿と、年末から寝かせてしまっていたリールという完全初下ろしの釣れないパターンに陥る道具立てにて。


朝の段階で、水は殆ど残っておらず、代わりに白っぽい水濁りのような潮色ときました。

ファーストキャストは適当なルアーです。

今回の竿やリールの使用感は、良く知っているので、特別な感想はありません。

それでも早く魚を掛けたいのが心情。


狙います。

アップクロスとショートキャスト。このところの鉄板コースですが、掛けられないアタリが数回のみとなります。

道具のせい?違います。言い訳無用のハイエンドセッティング。

使うからには覚悟が要るのです。

ド派手な虹色もさる事ながら、そんな覚悟に至らなかったのが、10年位前の事。

気付けばデッドストックとなり、新品は入手困難となってしまいました。

最新鋭の道具より、当時の憧れを追ってしまうのは歳をとった証拠です。


完全に乗り切ったのを確認して、ボトムの立ち上がりを強く合わせてみました。

wsmjidnwjv7mukp4wuoj_480_480-17af9c15.jpg

解ってはいましたが、下ろしたてのカリカリ高弾性は、都度叩きまくりで実に不愉快です。

その分、ヘタレてモッチリマッタリになった時の楽しみもあるというものですが。


次の魚は完全狙い撃ちのコースで。

iwsz6htow85sux8xpw4n_480_480-23bb52a0.jpg

サイズアップで60欠け位の良コンディション。

やはり叩きますが、わざと絞ってみると粘り始める辺りは、流石の一言。


暫く同じ釣りを通しましたが、別の路線も気になったので、ソコリ間近で移動をかけました。

期待のシャローエリア。

不発で即撤収です。


慌てて戻ってみるも、依然反応は上向かず、あまりルアーの入っていないであろうコースを狙う天邪鬼作戦に出ました。

za2bh8d38dugjash7ziy_480_480-9805f7ad.jpg

怪しいフッキングでしたが、天邪鬼成功。


とりあえず、竿下ろしでボウズにはならなかったので、良しとします。

向こう10年は、使う道具ですので、ケアは充分に。


Tackle
Rod:CARDIFF M-LTD
Reel:STELLA
Line:#1.2

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

鹿島灘サーフヒラメの印象
4 時間前
ケンスケさん

まだ柔らかい北西の風
21 時間前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
1 日前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
1 日前
登石 直路(nao)さん

意外と凶悪なメガドッグ
1 日前
ひびき さん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
8 日前
こいのぼりさん

秋の夜に響く破裂音
9 日前
渡邉 雄太さん

一覧へ