プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:22
  • 昨日のアクセス:43
  • 総アクセス数:181941

QRコード

飽きない

  • カテゴリー:日記/一般
9/15(Mon.)

連休最終日も飽きることなくイカ釣りです。

伊豆や房総に行かずとも、近所で手軽にできるのが最大の魅力。発見も多く飽きません。


朝マヅメから各所の様子を見てみましたが、夜光虫が強烈で釣れる気がせず、結局、本命エリアへ直行しました。


潮は澄。先週よりもさらに透けています・・・

しかも、近隣で見られたトウゴロウイワシが何故か不在。


満潮前から釣りを始めましたが、やはり、何かが合いません。

チェイスもアタリも無し。


高めのレンジは反応が悪いと判断し、ボトム近くを小さく少ないシャクリで探ってようやくヒット。

4sycdvfgci37hrk54fjt_480_480-efeed626.jpg

お気に入りのオレンジボイルエビ。ボロボロです。


以降もボトム周辺を控えめに探っていきますが、なかなか反応を出せません。

場所を少しづつずらしながら、色々なテンポで誘います。


ただ、この日に限っては、地味なシャクリの方が反応が良かったような気がしました。

3m6xkmjjiznork4jd5jy_480_480-ec42c145.jpg

スラックを利用して、小さくゆっくりシャクリます。

ビュンビュン唸らせるようなシャクリは、あまり好きではありません。


反応が乏しい状況ですが、ひとしきり探ってみると良い場所とそうでない場所が何となく見えてきます。

見た目には特に変化がなくても、微妙な潮の当たり具合等で変わってくるのだろうと思っていますが・・・


チェイスがあってもしつこく狙わず、すかさず投げ直して、更に集めてくるイメージで通してみると、ちょっと豪快なアタリ。

ymi2dxyv8i7tk87natbd_480_480-bb92e953.jpg

やっぱり相性の良いボイルエビ。あくまで、相性の問題です。

この直後、ボトムに触れると同時にシャクリ切れ・・・

またストックを増やしておかないといけません。


これを機に色とタイプを少し変更しました。

kd54446zkjgtcaxisn49_480_480-8335a477.jpg

やってしまったマイクロサイズ。3号同寸は、そっとリリース。

変更点は、ラトル入り。やっぱりオレンジなのは偶然です。


下げが始まっても、依然反応が上向かない為、本命エリアは見切って、先日、好反応が得られたファミリー向けポイントへ移動することに。


前回以上の盛況ぶり。もはや自虐的としか思えない状況です。

迷惑にならない場所を確保して、迷惑にならないよう、控えめにキャスト。

何かと控えめですが、着き場は抑えていたり。

すると、数投で追尾。

やりました。

itosrphr9xfyzufe4xhd_480_480-05efe1bb.jpg

エギは弱気な2.5です。勘弁してください。

水揚げと同時に、ちびっこ(女の子)が近寄って来ましたが、僕が怖かったのか、イカが怖かったのか、わかりませんが逃走。

心外です。

替わりに、おじさんがガッツリバイトしてきましたが。


休日の東京湾ファミリーフィッシングポイントで釣る。一つの課題だったりします。

シーバスもこれで散々鍛えてきたので。


思えば、シーバス全く釣ってません。しばらく要りませんが。


Tackle
Rod:LC86
Reel:TWINPOWER
Line:#0.6

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

まだ柔らかい北西の風
9 時間前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
14 時間前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
23 時間前
登石 直路(nao)さん

サーフのポイントの選定と流れ…
24 時間前
BlueTrainさん

意外と凶悪なメガドッグ
1 日前
ひびき さん

サーフフィッシングで貴重な体…
1 日前
ケンスケさん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
7 日前
こいのぼりさん

秋の夜に響く破裂音
8 日前
渡邉 雄太さん

一覧へ