プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:18
  • 昨日のアクセス:16
  • 総アクセス数:180110

QRコード

贅沢な平日

  • カテゴリー:日記/一般
2018.11.7

かねてよりお誘いをいただいていたボートゲームへ出かけてみました。

当日は生憎の強風につき、エリア限定という残念な宣告から始まりましたが、目当ての釣りはできそうです。

ポイントはこの時期定番のエリア。
大量のコノシロが入っているようです。フィッシュアラームが鳴りっぱなし。

期待のスタートはトップから。

出ません。ガンマ130では小さいようなので、ビッグベイトタックルに持ち替えます。
ルアーは、アイスライド185から。



何とか釣りたいところですが、当然ながら思うように反応してくれません。

しばらく続けているとやっとチェイス。
しかし、口を開くことなく船べりまで来て潜ってしまいました。

魚はいるので、やはり此方の問題です。


途中色々邪念溢れた釣りも挟みましたが、なんだかんだでビッグベイトに戻ってきます。

先に反応があったラインに入り直したタイミング。ミヨシに入れてもらってキャスト。

トゥイッチを混ぜながらゆっくり引いてくると、ルアーが視認できる距離とレンジに入った瞬間に何処からともなく二匹が奪い合うように襲いかかりました。

ビッグベイトロッドをグングン曲げるパワーはさすがコノシロ付きです。

船長にネットインしていただき確保。



太さが尋常ではない為、サイズ感が狂います。



80には届きませんが、ビッグベイトど素人には満足いく魚でした。

出血してしまった為、手早くリリースです(船汚してごめんなさい)。

心配だった蘇生も無事成功し、次を狙っていきます。

が、結果、次はありませんでした。


途中、試しにバイブレーションを入れてみればあっさり釣れてしまいます。
こうも違うのかと。

散々投げまくってのラスト30分でアマゾンペンシルに出た水面爆発が乗せきれず悔やまれるばかりです。
色々勉強になりました。

いつもお世話になりっぱなしの皆様、貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。


Tackles
Rod:ORC710XB
Reel:TATULA HD
Line:#2.5

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

10月21日釣行。
1 日前
BlueTrainさん

ビッグベイトとDCリールの関係性
1 日前
柳竿 シンゴさん

邪道チニング(爆)
2 日前
rattleheadさん

上からレンジを刻むヒラメ釣り 
4 日前
ケンスケさん

遠くで根魚狙ってみた。オマケ…
5 日前
ワカメマニアさん

自身のスズキ釣りにインパラが…
7 日前
平田孝仁さん

タックル選びの難しさと楽しさ
8 日前
有頂天@さん

D(ダシ)ー1 グランプリ(笑)
10 日前
西村さん

一覧へ