プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:21
  • 昨日のアクセス:22
  • 総アクセス数:182098

QRコード

Dancing

  • カテゴリー:日記/一般
12/3(Sat)

年末行事に項垂れつつ、空いた午前に近所の海へ。

そよ風程度の北ですが、無いよりマシです。


スタートはミノー。前回何かを掴みかけたブローウィンから。

二投目でバイトも乗り切らず。

反応の具合は、前週同様と踏んでジャークのみで引ききる釣りを展開します。


ジャークでダートというよりはランダムに暴れされるのが狙い。

クルンと回るような動きが出るミノーがお好みです。

当たっても乗らずを繰り返して漸く。

trg3brm92bigk5h99hvg_480_480-9b968e64.jpg

サイズ的にはレギュラー以下な印象でしたが、良く暴れてくれました。

前回の様なおかしな展開は期待できなさそうですが、魚の反応はそれなりです。

暫くミノーを躍らせて探っていましたが、見切られ気味な印象。


そんな時はと、思いつきから用意してみたオフショア用のシンペンを投げ込んでみました。

先ず沖目はロングジャーク。

ある程度寄ってきたらトゥイッチ。

二投目でトゥイッチに切り替えた瞬間バイトが出ますが乗りません。

そのまま続けていると水面直下で銀色が光りました。

hsxjmd8ijztg79bhd848_480_480-4e1e8fc0.jpg

アトゥーラ。35gのオフショアルアーですが、シイラもカツオもシーバスも何でも有りなお気に入りの一本です。


偶然でも思いつきが当たると嬉しいもので、この後の失速も然程辛くはなく。

もう帰っても良いかななどと思いつつ、結局、気になる場所へ向かってしまう自分がいます。

海水浴の後、ポイントへ到着すると、何だか雰囲気が良くありません。

晴天が最大の原因です。


透けた海と穏やかな水面ですが、強気にミノーを打ち込み続けていると、足下に見えたブローウィンが銀色に覆われました。

z7sagnuvfzuba74iej62_480_480-79ef3b46.jpg

70クラスの豚シーバス。素晴らしいです。

消化不良な感もありましたが、嫌々でも出なければならない忘年会の為に止む無く終了しました。


不味い酒で寝落ちした翌日。

奇跡の起床で釣りに向かいましたが、全く噛み合わず。

wvxe3gv6c8u5zu8zifvh_480_480-1225c8e1.jpg

何だそれという結果でした。


踊らせているのか踊らされているのか。


Tackle
Rod:CARDIFF
Reel:STELLA
Line:#1.2

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

生物電気という要因
8 時間前
rattleheadさん

家族で紅葉狩り
1 日前
平田孝仁さん

若潮ランカー
1 日前
タケさん

カタクチシーバス×2
1 日前
BlueTrainさん

ミノーのカラー考案してみた …
4 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
5 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
6 日前
ねこヒゲさん

一覧へ