プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:6
  • 昨日のアクセス:22
  • 総アクセス数:181947

QRコード

二日連続其の二

  • カテゴリー:日記/一般
8/26(Sun.)

前日の仮定とその検証の為、二日続けていつもの場所へ。

毎度の寝坊でスタートは出遅れ気味。気合は入っているけれど、がっつく必要もないかなと。


まずは、近距離戦を検証。

時間帯は同じ。でも、反応は乏しい。



水揚げは、お愛想程度のチビのみ。

未練がましく粘るもダメ。楽な釣りは早々に引退。


昼前から回遊にシフト。

前日のこと。50~60クラスにことごとく足元Uターンをくらう・・・

それでも、何度かフッキングまで持ち込んでいたので、そのイメージと自分なりの対策を検証。

魚は相当な回数でルアーを追っていて。でも、見切る。

もちろん、お上手な方はしっかり釣っているわけですが。


アプローチの全てを良く考えながら。

口を使わせるポジションに意識の重点を置いて。適当な早巻き禁止。無駄なロッドワークも禁止。

上を引けば小型も混じるので、バイト数は増える。けれど、今日は無視。

早速、実践。

ギリギリかな?といったレンジで早々にバイト。



50ちょい。前日、見切りまくられたサイズ。

ボトムから立ち上げて、遅すぎず早すぎずで、引きながら様子を見て食わせのタイミングを入れる。そんなイメージ。

ドスっと深いバイト。



65。60upなら文句なし。

ちょうど昼時は適当に過ごす。後は釣り場が空いてから。

午後一から再開。状況が変わらないことを祈りつつ。



変わってなくて一安心。ジャスト60。



同パターン。50後半。

連発。



60あるなし。まずバレないであろう掛かり方。

次のバイトは重量級の予感。



76。3kg弱。初めてMSがバットまで入りました。

自分的には完全にパターン化。念の為、途中、途中で上を速めの動きで探ってみたりするも小型の反応がたまにある程度。

トレースラインに細心の注意を払ってさらに追加。



50以下は出ません。なぜか。そして、軒並みいいところにフッキング。

竿がMSってことで、久々のパワーファイトも楽しむ程、心にゆとりがw



フック不要?一本も刺さってません。つっかえてます。



漁師モードでガシガシ水揚げ。と、自分には非常に珍しい展開に。





凪と思い込みも手伝って、ルアーの後ろに魚が着くとなんとなく分かるほどに。そこに、演出した食わせのタイミングでバイトが出れば文句なし。



イメージは秋。前日は夏のイメージで死んだので。



あり得ない安打率に我ながら驚き。

アベレージは50半ば。小物は一切出る幕なし。


けれど、調子に乗って続けていれば、ポロっと1バラシ。

そこから一気に失速。詰が甘い。

ともあれ、70up含め二桁水揚げでとりあえず納得。


先週より気持ち大きくなっていたアオリを眺めて、秋に期待。


Tackle
Rod:MSS892
Reel:STELLA
Line:#1.2

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

鹿島灘サーフヒラメの印象
1 時間前
ケンスケさん

まだ柔らかい北西の風
18 時間前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
23 時間前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
1 日前
登石 直路(nao)さん

意外と凶悪なメガドッグ
1 日前
ひびき さん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
7 日前
こいのぼりさん

秋の夜に響く破裂音
9 日前
渡邉 雄太さん

一覧へ