プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:6
  • 昨日のアクセス:15
  • 総アクセス数:181882

QRコード

恒例行事

  • カテゴリー:日記/一般
7/6(Sun.)

待ちに待ったシーズンに突入です。

シーバスは、かなりどうでも良い位置付けになる季節でもあります。

季節を問わず、このネタの話となると俄然テンションを上げるRYOくんと約一年ぶりの釣りをしてまいりました。


保険も兼ねてとアレコレ盛り込んだポイントチョイス(結果的にあまり良くない判断でした)。

諸事情により、かなり慌ただしくなってしまった朝でしたが、なんとか予定通り釣り場にエントリーです。


3gほどのシンカーを付けたフィネスタックルで狙うはマゴチ。

ルアーなんか使いません。粋なハゼエサ泳がせ釣りです。


開始から3回目の流しまでは大して潮が効いていない印象でしたが、4回目の投入のタイミングで一挙に潮が入ってきた模様。

すると、ステラの綺麗なドラグ音が。

RYOくん速攻キャッチ。昨年、既に開眼済みとあって、脅威の存在となっています。


こちらもすぐにアタリが出ます。

独特の緊張感が一気に押し寄せるこの釣り。「あわせる」という動作がこれほど楽しい釣りはそうありません。

最初の一発なので、少し待ってから合わせれば、毎度の心地よい首振りが。

サイズはノンキーの模様。抜き上げた瞬間に異変に気づきました。
 7w3tjwu5fx272d3gu7p9_480_480-5385811f.jpg

ワニゴチ。マゴチとは異なる魚です。

マゴチに比べ、目が大きく、面長です。かわいくありません。


初手がワニとあって若干残念でしたが、以降もアタリが続きます。

最初のハゼ4匹はすべてコチになって帰ってきましたが、一つ問題が。

x5fj9epw7mcsnu74tujg_480_480-04ee4713.jpg

あまりにも小さい。一匹二匹ならまだしも、掛ける魚が総じてミニマムというちょっと残念な展開です。


選んでいけるような釣りではないので、こればかりはどうしようもありません。

アタリを出して掛けていくまでが最大の楽しみですので。


昼前までコチ釣りを楽しんだところで、アオサを使ったメジナ釣りで間をつなぎます。

実にシンプルな釣り。コマセを撒くだけがメジナ釣りではありません。

8gj8tjemtvmsrxkvm3tp_480_480-5c63f8fe.jpg

メジナの引きの強さは半端ではなく。


数匹メジナを釣って遊んだところで再びコチ釣りへ。

途中、ルアーを投げたり、休憩したりと満潮をやり過ごします。


来る下げ始め。サイズアップを図りたいところ。

何度かすっぽ抜けを出したところでようやく。

o4wkruuhndyuzikj5gtv_480_480-2c2d769a.jpg

サイズについては、次回に期待ということで。

アタリ数自体は最盛期並とあって、今後も期待できそうです。


ノンキーのみでお土産は無しかと思っていれば、終了間際に思わぬゲスト。

thnbmhxe9ujwm3ahw9tt_480_480-35a8f0b2.jpg

根掛かり?→ゴミ?→シリヤケ?→タコ助。


次回のお楽しみに向け妄想と計画が膨らむばかりです。


Tackle
Rod:TX74MH
Reel:CI4
Line:#0.6

コメントを見る