プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:5
  • 昨日のアクセス:43
  • 総アクセス数:181924

QRコード

Seabream

  • カテゴリー:日記/一般
5/21(Sat)

黒鯛のヘチ釣り。

地元の伝統的な釣り文化は、ルアー釣りのソレとは格が違います。

若きヘチ釣りアングラーにお誘いをいただき、釣り場へ向かいました。


先ずはエサ掘りから。

マンガン引いてタンク採集です。

昔はエサ掘りの場所も無数にありました。

狭くなるばかりの東京湾です。

zmmg7naooamnv7c4tzb4_480_480-01dc621c.jpg

それでも充分な量を確保できました。


狙いは午後からの上げ潮。マズメと満潮のリンクが最大のヤマ場です。

様子見程度で流していきましたが、一度だけカニを盗られる反応があったきりで時間ばかりが経過していきます。


前評判では地底。つまりボトムが狙い目との事でしたが、暫く続けていると中層辺りでカニが潰されました。

狙いがブレ始めます。当然好転するはずもありません。


みるみるうちに量が上がる水位。

そんなタイミングに入った流れが強まる箇所でひったくっていきました。


水面まで浮かせてみると割と良い型。

ガイドとヘラヘラ話しながらタモを取ろうとした所でポロっと。

舐め過ぎでした。普段やたらとバレる魚を相手にしているだけに。


この直後から風が一気に上がり、ウネリも混ざってきました。

果敢に挑んでみるもすぐにへこたれ、釣り座を変更します。


先ほどエサを潰された辺り。

竿一本ちょい落としたところでストップ。

今度は慎重にやって。

nuw7dvd6gh5a4m85orfu_480_480-b1dc0762.jpg

やっとの一枚。長さの割に重さのある魚でした。

俄か黒鯛師はこんなものです。

そんな俄か者に釣らせてくれたガイドに感謝。


Tackle
Rod:HECHI SELECTION S
Reel:Metaroyal
Line:2G+1.5G

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

勝負の11月大潮でランカーシー…
2 時間前
登石 直路(nao)さん

サーフのポイントの選定と流れ…
4 時間前
BlueTrainさん

意外と凶悪なメガドッグ
15 時間前
ひびき さん

サーフフィッシングで貴重な体…
20 時間前
ケンスケさん

メーターオーバー、降臨!
5 日前
rattleheadさん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
6 日前
こいのぼりさん

秋の夜に響く破裂音
7 日前
渡邉 雄太さん

道具
9 日前
平田孝仁さん

一覧へ