プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:6
  • 昨日のアクセス:15
  • 総アクセス数:181882

QRコード

梅雨

  • カテゴリー:日記/一般
6/7(Sat.)

関東も梅雨入り。

ただ、いきなり頑張りすぎです。梅雨前線。

序盤にして、雨量が多すぎます。

週末直撃で気が気ではありませんが、とりあえず海辺に。


気になっていた水は予想通り、近隣河川・ドブの急激な増水により白茶けた水潮状態・・・

二週に渡って大釣りしたポイントでしたが、終わった感が漂っています。

シーバスはどうでも良いのですが、イワシはこの辺に敏感な気が致します。弱い位置にいますからね。


雨風強めにイワシもボイルも無し。だからと言って帰るわけにはいきません。

無理矢理トップからスタートです。


・・・使い物になりません。


強めの横風に加え、水面にはおびただしい数の浮遊物。

意地で頑張ってみましたが、いい加減釣りが成立しない為、ミノーを中心とした釣りに変更です。


一時間強が経過するも、反応無し。


辛抱ならず、ボトム攻めへ。

表層に可能性がありそうな場所は避け、適当に投げては、ボトムを取って・・・


30分ほど頑張りましたが、マメ1。

ボトム絡みの拾い釣りが堅いのかと思っていた矢先、少し離れた場所でシーバスと思しきモジリ。

慌ててミノーに取り替え、モジリの出た周辺に投げ込んでいきます。


きつい濁り。いくらジャークしても、魚の目に映るのかという不安が絶えません。

横風を利用して、よりスラックを出したジャークをしていると、ジャーク直後に待望のバイト。

8xgsifk4kzs5v6pmf6gt_480_480-b122a59d.jpg

雨風打たれながらも、ジャークしまくった甲斐がありました。

ほどなくして、潮目周りでもう一発。

ay9b6t26n92mmaj9eu3e_480_480-78ad30dd.jpg

何が気に入らなかったのか、水揚げ後も異常に暴れまわった50あるなしクラス。

親指の付け根をざっくり切られました。


以降もひたすらジャークの釣りを展開しましたが、3本バラしたのみで時間切れ。

翌日を如何に過ごすか悩むところです。


雨は好き。濡れ物の始末にはウンザリですが、釣り場は閑散傾向になりますので。


Tackle
Rod:MJS872
Reel:EXSENCE
Line:#1

【追記】
本年からお世話になっているWapaha様のHPにて、オリジナルブレードベイト(ブランクス素材)の通販が始まりました。

詳細はHPにて、ご確認ください。

Wapaha様HP→http://wapaha.com/
 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

本当にあった怖い話
3 日前
登石 直路(nao)さん

新たなフィネス系サーフヒラメ…
3 日前
ケンスケさん

メーターオーバー、降臨!
4 日前
rattleheadさん

数釣行の様子。
5 日前
BlueTrainさん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
5 日前
こいのぼりさん

秋の夜に響く破裂音
6 日前
渡邉 雄太さん

道具
8 日前
平田孝仁さん

一覧へ