プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:22
  • 昨日のアクセス:21
  • 総アクセス数:181984

QRコード

デイ後バチ

  • カテゴリー:日記/一般
4/7(Sat.)

近所でも桜が開花して、いよいよ春本番と意気込んでみたところに、ありえないくらいの冷え込み。

いつまで冬用ウェアを用意しなければならないのでしょうか・・・

やりたい釣りは数あれど、時間がそれを許してはくれず。結局、いつもの釣りに収まってしまうわけで。


まずは日中。

体感温度を下げんとばかりに無駄に吹き付ける北。

回り回って西になったりの繰り返しで、まったく落ち着きがない。

かろうじて見えているお魚はボトムべったりにして、低活性。
浮いたヤル気のある魚を捕る術は持ち合わせていないので、手堅い方から攻める。

ところが、風と潮流の折り合いが全くつかず、まともにボトムキープできない状態がしばしば・・・選んだ手段はウインドドリフト。

ラインから伝わる微かななバイトを拾うも・・・



いつもの。長い魚は釣れる気がしなくなってきた今日この頃。

ウインドドリフトでディープのボトムトレース。非常に効率が悪かった(笑)

やたらめったら引っかかるのはもちろんのこと、通常のトレースの倍近くの時間を要する・・・

ハマってバシバシ出るならまだしも、そうではなく。

ものすごくがんばって追加できるかどうかといったところ。




上あごに針傷のようなものが・・・一度はうまく逃げたのでしょうか?残念でしたね。

ともあれ、相変わらず数もサイズも出せません。

2本バラシてもうおしまい。

引き出しが少なすぎるのに加えセンスもなし(笑)。困った。


消化不良な日中を悶々と過ごしつつ、気持ちはゴカイ。

真面目に横浜周辺の運河をやってみることに。

訪れたのは比較的風をしのげるエリア。


至極狭いこのポイントは、以前からリサーチしていたものの、何時も先行者がいてエントリー不可となっていた。

それが、本日は何故か空家。バチもボイルもないなら当然か(笑)


とりあえず、初のポイントなので、飛距離が欲しかったのと、風で波気があったので、若干下のレンジをトレースしたかったという点で、ワンダースリム85をチョイス。

個人的には波気があるときはテールスライドの大きめなもののほうが反応が出せるような・・・

10回投げて反応がなければ移動!というルールを一人で勝手に決めてスタート。

1投目・・・無反応。まあ、当然。

続く2投目。アップ気味に変更。

風の当たるラインを抜けて浮き上がった瞬間、明確なバイト。



細いね。



掛けた感じ、最初は50あるなしかと思いきや、測ってみたら66もありました(笑)

ともあれ、初めてのポイントで釣った魚は嬉しいもので。

しかし、後が続かない。
所詮、小場所なだけに居着きが偶然出ただけかと思いつつ、ルアーを替えまくって様子を伺う。

ルアー着水直後、全く明後日の方向で単発ライズ。

無理にライズは狙わず、そのままトレースする。



エリア10。お気に入りの変な色(笑)

ライズした魚なのかどうかはわかりません。


結局、魚も出せないくせに、この小場所で1時間近くも遊んでしまい、ランガンの予定は破棄。


春を煮詰めるには時間が足りなすぎる・・・

Tackle
Rod:CARDIFF/AR-C806L
Reel:STELLA4000/EXSENCE   CI4 C3000M

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

今日の釣行。
14 時間前
BlueTrainさん

流れの変化につくヒラメ
1 日前
RIKUさん

鹿島灘サーフヒラメの印象
1 日前
ケンスケさん

まだ柔らかい北西の風
2 日前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
2 日前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
3 日前
登石 直路(nao)さん

意外と凶悪なメガドッグ
3 日前
ひびき さん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
9 日前
こいのぼりさん

一覧へ