プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:4
  • 昨日のアクセス:24
  • 総アクセス数:180080

QRコード

忙しない

  • カテゴリー:日記/一般
4/12(Sat.)

久方ぶりの週末完全2連休。

どうやって遊ぶか考えても全く纏まらないので、とりあえずホームエリアへ。

道具は、ナイトなだれ込み&早い釣り目的で、軽快なセットを選びました。


若者たちが入った場所へコッソリ紛れ込むアラサー。

気持ちが肝心なのです。


混みあう人気のポイントは完全無視で、ちょっと外れた好きな場所から探っていくことに。

適当に投げつつ、海面を広く観察すると、水面下数十センチの辺りに10cm前後のカタクチの群れ。遊泳速度も速く、期待が持てます。

・・・が、開始1時間ほどは何事もなく。


途中、弱気にボトム攻めなども試みましたが、道具立てがどうしても不安な為、当初の方針通り早目の釣りへ戻しました。


流れる下げ残り。極端なダウン方向にルアーを入れて、魚の反応を見てみます。

流し気味のフォールから着底。底立を切る為に軽くリフトを入れ、巻き始めようとしたことろ、尋常ではない糸ふけが発生。

4akn626we5pmmjdkixc5_480_480-c8b3e3f5.jpg

偶発的な一発は、やはり小ぶりの見慣れたサイズ。

バチを吐き出した魚でした。


サイズ的には微妙ですが、判断材料を増やしてくれた点には、大いに感謝。


狙いをボトム界隈に絞ります。チャンスは巻出し数メートルと想定し、集中して探るとほどなくして。

mcde45638g3isa5wuysd_480_480-69156ea3.jpg


新調した、如何わしい雰囲気漂うピンク網。探し回ったこともあって、かなりお気に入りです。

サイズは50そこいら。やせ気味ですが、動きはなかなかでした。


やりたかった展開が叶って内心満足。

その後、同じようなやり口で2発掛けるも、即バレの洗礼。

そこまで易しくはありません。


迎えた潮止まり。スペースに余裕が見え始めた場所に少しだけ。

a4sfw44k89t4vzeuym4y_480_480-5dd7cfa5.jpg

こちらはコンディション良好な魚。

雑食・飽食個体が増えれば良いのですが・・・


以降も、上げ始め~下げ始めまでの一潮をフルタイムで頑張りましたが、結局、チビ一本でタイムアップ。


翌日のことを考えつつ、気になって仕方ないバチ抜けの状況を見る為、一人延長戦へ。

訪れたのは、昨年それなりに楽しませてもらったエリア。

日没の都合上、下げ半ばからのエントリーです。


水面にはチラホラと引き波。いるようです。

ライズやモジリは・・・ほぼ皆無。


まずは足元狙いで投げてみます。

jyhtsgk5guwbdzj5b6vj_480_480-c8413125.jpg

ピックアップ寸前で水面爆発。

以降も色々と試してみましたが、特に振るわず、セイゴクラスを追加して終了。

先日同様、魚数がまだ少なく、本格化はまだ数週先になりそうです。

とはいえ、期待しているときに限って、総ハズシを喰らうとが多数なので、他のエリアもチェックする方針。


忙しくなってまいります。


Tackle
Rod:MJS872
Reel:EXSENCE
Line:#1
 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

10月21日釣行。
8 時間前
BlueTrainさん

ビッグベイトとDCリールの関係性
8 時間前
柳竿 シンゴさん

邪道チニング(爆)
21 時間前
rattleheadさん

上からレンジを刻むヒラメ釣り 
3 日前
ケンスケさん

遠くで根魚狙ってみた。オマケ…
4 日前
ワカメマニアさん

自身のスズキ釣りにインパラが…
6 日前
平田孝仁さん

タックル選びの難しさと楽しさ
7 日前
有頂天@さん

D(ダシ)ー1 グランプリ(笑)
9 日前
西村さん

一覧へ