プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:4
  • 昨日のアクセス:15
  • 総アクセス数:180056

QRコード

計画的に

  • カテゴリー:日記/一般
6/22(Sat.)

週末は晴天予報。あれこれ悩んだ末、土曜日はいつもの釣り場へ。

釣り日和にして、人は少なめと嬉しい誤算が。


毎度の通り、まずは数回高めのラインを狙うも不発。

ならばとボトムにへばりつく魚を引っぱる作戦に出ます。

細かく立ち位置やキャスト方向・距離を変えていくこと数投。


ボトム付近で何度かアクションを付けて立ち上げたところで爽快なバイト・・・をバラす。

同じ手順でもう一発やらかし。

三度目は?

t9f23du82cv5vip8ffay_480_480-081e5051.jpg

あまり美しくないお魚はルアー丸呑み寸前でした。

同じことの繰り返しはあまり好きではないのですが、他のことをやっても反応が出せないので、結局元に戻る。

追加。

e7icwewtpw9e3vcvar4z_480_480-33400ac0.jpg

50半ばクラスはカンヌキがっちり。これも根回り特有の体色とコンディションでした。


この後もしばらく粘ってみるも、干潮が近づくにつれ、折角ルアーを追わせてもショートバイトまでしか出せなくなってしまうように・・・


一旦、態勢を整え違う狙い方へ変更です。

前回、反応が良かったソコリ界隈。歩きながらレンジや速度を探る。

ところが、かなり細かくレンジを刻んだつもりでしたが、反応はなく・・・

試しに頃合を見てロッドアクションを入れてみることに。

個人的には、ただ巻き至上主義。ただ、それだけで乗り切れるほどキャパシティは広くもなく・・・

アクションのタイミングを変えること数回。やっと改心のバイト。

ohw7sc89avkkocjunu95_480_480-1c9f8a75.jpg

サイズは落ちましたが引き当てた感の強かった一尾。


以降もリアクション狙いで気持ちの良いバイトを引き当てていくも、バラシの山。

しかも、この日は、普段より丁寧にやろうと心がけていたにも
関わらず・・・

前回より明らかに状況は良くない。ですが、それが当たり前。

それだけに一つ一つを丁寧にしていきたいところ。

時間はかけず。でも、跳ねさせない。難しいです。

そうこうしてようやくキャッチ。

afsfyydg64d7mx29jccu_480_480-c6afb04a.jpg

ここならよほど乱暴にやらない限り外れません。


そして完全にソコリとなったところで目当ての場所に到着。

この日の運勢はいかに。

i9wng8ioohsdajp57fnt_480_480-61153eae.jpg

獲れたのはこれだけ。

応えてくれたお魚がいただけマシということで。


上げに向かうタイミングで流れが見事に逆方向を向く。

アップで2発外してギブアップ。


最後は上げで流れてきたクラゲを利用した釣りへ。


毎度の通り、濃すぎてもダメ。薄いのはもっとダメ。丁度良い塊を見つけては、積極的に動かしていく展開。

連発などもあってテンションも上がり傾向でしたが、結局これだけ。

nhkuekmvo9g5k69ijgkg_480_480-16803a24.jpg

40クラス。上げで活性を上げたのはこの手の魚だったようです。


数やサイズはさて置き、トレースラインを探る釣りは何時も楽しいもので。

翌日の遊びに備えて早めの撤収と致しました。


明くる日。何も調べずに向かった本命エリア。

あり得ないミスによりノーエントリー・・・(Ryoさん本当に申し訳ありませんでした)。

潰しで再度同じ釣り場に入りましたが、最後の最後になんとかセイゴ一匹だけという、ほぼ罰ゲームのような展開。

釣れないときこそ多くの収穫があったりもするのですが、そこは折角の休日。無計画な遊びはいけません。



Tackle
Rod:MJS872
Reel:EXSENCE
Line:#1

コメントを見る

登録ライター