プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:7
  • 昨日のアクセス:22
  • 総アクセス数:181948

QRコード

沈黙。

  • カテゴリー:日記/一般
12/4(SUN)

前夜は会社の忘年会という名の仕事。

アルコール処理班として業務を全うするも気持ちは海。

アルコール反応がない(仕事柄、検知器を所持)ことを確認して朝も早くから出発。


一週置いてのホームエリア。

前回同様のポイントチョイスで手早く獲っておきたいところ。

モーニングは・・・


沈黙。


まあ、これからの時期にはよくあること。

丹念に辛抱強く・・・


沈黙。


気付けばお昼。そして満潮。

腐った上げにガッカリしつつも、一方では予想通りということで、下げが来るまで手持ちのポイントを回って待つことに。

しかし、どこへ行っても、何をしても無反応。


完全に魚を見失い気味で一級ポイントに侵入。

通常、終日人が入るポイントにも関わらず無人。

それだけダメってことですか?


程なくして下げが飛び始める。

同時に潮待ちのカモメがせわしなく動き始め、よく見ればナブラも。

イナ蔵にしては足が遅いような?出かたもしょぼい。


一旦、無視して流れとブレイクを切り刻む。


・・・沈黙。


さすがに焦り始める。


試しにナブラにちょっかいを出すも無視される。

本気で焦る(笑)


タイムリミットまであとわずかというところ。ぶっ飛んだ下げが気持ち緩くなったタイミング。

適当にフォール入れたら予定外のタイミングでバイト。



40あるか?

いつもの常連が神の魚に見えました。

続けてもう一発同じような魚を掛けるも即バレ。

そして、残り10分といったところでフォールバイト!





・・・何かが違う。







ある意味トドメ(笑)

心底ガッカリした一尾でした。ナブラの正体も恐らくコレ。

冬の痩せ細ったゴマサバになど微塵も用はございません。

満身創痍で帰路につきましたとさ。


来週は・・・


Tackle
Rod:CARDIFF93
Reel:STELLA4000
Line:PE#1.5

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

鹿島灘サーフヒラメの印象
4 時間前
ケンスケさん

まだ柔らかい北西の風
21 時間前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
1 日前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
1 日前
登石 直路(nao)さん

意外と凶悪なメガドッグ
1 日前
ひびき さん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
8 日前
こいのぼりさん

秋の夜に響く破裂音
9 日前
渡邉 雄太さん

一覧へ