プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:24
  • 昨日のアクセス:16
  • 総アクセス数:182049

QRコード

Offensive

  • カテゴリー:日記/一般
5/3(Tue)

連休序盤は近場でシーバスの様子を伺いましたが、一バラシのみでどうにもならず。

バチ絡みを追いかけるというのも一考ですが、今年は他の方面に注力中です。


連休ど真ん中のタイミングでまたバス釣りに行ってみました。

釣り場はどこも混雑模様です。

前回の釣りで魚が見れた場所からスタートします。

PEを使ったパワーフィネスで通常のフィネスタックルでは入れられないような場所を積極的にチェックします。


水面に飛び出した枝や竹を目印にアプローチをすると割と早い段階でバイトが出ました。

ravkm6yue2j8g7wrr8kd_480_480-aaa0e90e.jpg

俗に言うサンパチクラスですが、スピニングでカバーから引き剥がすのはなかなか緊張感があります。

水面を見る限り、水質もあまり良くなく、ベイトに成り得るような小魚も少な目ですが、条件の良い場所にはきっちり着くのがこの魚。

ayo5gyjr2m93k6res7yc_480_480-d4e4e25d.jpg

太いヤツ来ました。よりきついストラクチャーから。

インレットやショアラインの変化がある場所等、他にも気になる箇所はたくさんあるのですが、如何せん釣り人も多く、思うように動き回ることもできません。


結局、あまり人がやらないカバー周りに戻って。

999tyguw6p8ej8y2pevv_480_480-d29a0c6e.jpg

幾らかスリムになった分、長さはプラスで40アップ。

向きを変えたら連発しました。

oubyezj3w668jtnxzdno_480_480-61d774ab.jpg

30センチクラスになってしましたが、やっぱり楽しいバス釣りです。

この日も同行してくれたバス釣り部長mskさんは、ハードベイトでキッチリバスを釣りあげていました。

真のオフェンシブはそうあるべきなのですが・・・


ランガンを繰り返し、昼食休憩を挟んだ後、風当たりの面に場所を絞りました。

斜め前方からのウインディサイド。

鉄板のインレットの絡みに投げ込むと一投目から。

6krzohdfbdaei657a5ht_480_480-6fd150c9.jpg

サイズ的にはイマイチでしたが、誰もがルアーを入れる場所から引き出せた達成感は強く。

再びランガンした後、最後はここと決めていた場所に入りました。


強めの向かい風で釣りのし辛い状況です。

さざ波程度ならまだしも、時折うねるように水が動いています。

シャロー帯なだけに底荒れして濁る前に何とかしたいところです。


朝のタイミングで魚を獲ったカバーを再び探ってみます。

アワセ切れが一回。隙がありました。

水中のオダをイメージしつつ、スローな動きの中にクイックな誘いを織り交ぜてみると、竿先が持っていかれるほど豪快なバイトが出ました。

ez9ui5mhhapx6pv9vrys_480_480-a9cd4144.jpg

体表に傷がありましたが、こちらも良いバスでした。


一日中バス釣りに勤しみ疲労困憊。

思えば丸一日釣りをしたのも久々の事。歳をとった事を改めて実感致しました。


Tackle
Rod:HYUGA
Reel:TWINPOWER
Line:#0.4

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

イガイルアーを作る
11 時間前
rattleheadさん

フローティングミノーを基準に…
14 時間前
有頂天@さん

ミノーのカラー考案してみた …
1 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
3 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
3 日前
ねこヒゲさん

今日の釣行。
4 日前
BlueTrainさん

流れの変化につくヒラメ
4 日前
RIKUさん

まだ柔らかい北西の風
5 日前
平田孝仁さん

一覧へ