プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:21
  • 昨日のアクセス:22
  • 総アクセス数:182098

QRコード

不調な夏

  • カテゴリー:日記/一般
7/31(Sun)

梅雨明けしましたが、微妙な雨予報。

北東に流されて何時もの釣り場へ入りました。


ソコリ前でしたが、流れはかなり出ていて居れば食いそうな雰囲気ですが・・・

適当に流しながら最も流れが飛ぶ場所に向かいます。

途中は一度もコンタクトはありませんでしたが、目当ての場所に入ってみれば、一投目から何かが触ったような感触が出ます。


水面には枯れたアマモが大量に流されてきており、至極釣り辛い状況です。

回収の度に解いてはまた絡まって。

近い位置は、どれだけ気をつけてもアマモを拾ってしまうので、遠目の浮遊物が無いラインまで飛ばしてみると、数投目に良いアタリを貰いました。

5uau6rdpgs3xabeixz8c_480_480-ee525ea3.jpg

旬の良い魚です。際どいフッキング位置で終始ヒヤヒヤでした。

何せ、数ヶ月のシーバスでしたので。


反応が出る位置はとても狭く、同じような位置に入れるのでも、縦横の角度が違うだけでめっきり。

良い位置に入ると釣れそうな予感。

そして、予感的中でご満悦です。



サイズは落ちでもまたまた太い魚。

もう一つ掛けましたが、こちらは枯れアマモの塊を躱しきれずでポロリ。


ソコリを迎える頃には流れも止まり、ただの釣りにくくて釣れない釣り場になってしまいました。

予定時刻まではまだ暫く時間があります。

そんな時の暇つぶし。



前回より大きくなって、タコ飯で大変美味しくいただきました。


今年の夏は例年になく元気がありません。

そんなときこそ、視点を変えて違う釣り物や場所にチャレンジする機会かもしれません。


Tackle
Rod:CARDIFF
Reel:STELLA
line:#1.2

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

生物電気という要因
8 時間前
rattleheadさん

家族で紅葉狩り
1 日前
平田孝仁さん

若潮ランカー
1 日前
タケさん

カタクチシーバス×2
1 日前
BlueTrainさん

ミノーのカラー考案してみた …
4 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
5 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
6 日前
ねこヒゲさん

一覧へ