プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/5 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

ジャンル

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:12
  • 昨日のアクセス:69
  • 総アクセス数:188715

QRコード

ショート便

  • ジャンル:日記/一般
4/18(Sat)

金曜の晩に接待。

実にやめていただきたい。


案の定、寝坊しやりたい釣り場が限定されました。


干潮前にエントリーしましたが、思っていたより水位が低く、早々に手を打たないとまずそうな印象です。

生い茂る海藻に苛立ちつつ、流れと根を絡めて探るとすぐに反応が出ましたが、乗せきれず。


久々に来た釣り場でしたが、魚の存在は確認できたので、俄然ヤル気を出します。

ところが、以降は完全に空転。


しばらく右往左往した後、我慢ならず、最後の切り札的ポイントへ突入しました。


きつめの根と払い出しが重なる優良ポイント。

魚数が少ない以上、アプローチは最小限に。


アップ気味に遠投し、狙いの位置で丁度潮を受け始めるようなトレースラインを引くこと数回。

縦の誘いからのフォールで爽快なバイトが出ました。

ifhvizfhr6tnnogv7fhu_480_480-13b70eed.jpg

50後半ほどですが、綺麗で良く動いた魚でした。

追加の魚を狙って狭い場所を数回流しましたが、結局これだけ。


強まる南風に気分を害して早々に撤収です。


潮干狩りシーズンということで、アサリが食べたいでも、掘るのは面倒だから嫌。

ダメな大人です。


Tackle
Rod:CARDIFF
Reel:STELLA
Line:#1.2
 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

バス釣りがシーバス釣りに生きた
1 日前
ふぃーもくんさん

白昼の奇跡とは。
3 日前
渡邉 雄太さん

【コスパ抜群】テイルウォーク…
4 日前
平田孝仁さん

サーフの散逸構造について
5 日前
BlueTrainさん

連休中に和歌山の磯を目指す皆…
12 日前
ねこヒゲさん

僕とは違うリールの買い方
15 日前
ワカメマニアさん

込みと季節、日没、日の出、鱸…
26 日前
こいのぼりさん

一覧へ