プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:2
  • 昨日のアクセス:28
  • 総アクセス数:182055

QRコード

ふしだらな春

  • カテゴリー:日記/一般
4/5(Sun)

悩みに悩み抜いた週末。

もう終わりだと分かっていても、まだあるかもという気持ちから釣り場をチョイスしました。


雨模様となった朝のタイミング。

マズメ頼りは、ナンセンスがモットーですが、狙いの釣り方があるなら話は別です。

ジャークベイトとディープダイバーでちょっと試した後、湾バイブで。

wunxm4b7sdwkx5b2c2kd_480_480-7c03047d.jpg

ブルブルしますが、極力震わせないように使います。


手持ちの中でスピードとレンジが適うのはこのルアーだけでした。

ryx6zkomkm82c8dtv48p_480_480-f51777f6.jpg

朝の時合。実に良くない響きです。


1キャスト1ヒット状態でしたが、敢えてルアーを替えて確認作業を進めました。



結果は湾バイブでしか獲れず。


結局のところは、人間側のキャパシティの問題でしょう。


下げが本格化し、魚の追いも活発になります。

ルアーに魚が着く感覚が解る瞬間は、キャッチに至らなくても爽快です。

swdxtbx85y82z9zjo6w4_480_480-769f7222.jpg

水面下にルアーが見えた瞬間にひったくっていきました。


足下の水面近くで食ってくるケースは、個人的にはハズレです。

端からそのレンジを引いてきていてのことなら特に気にしないのですが。


視覚的にはスリリング。でも、追わせ過ぎです。ダメ。


案の定、バラしを積んだのもあって、狙いのラインとレンジに突っ込んでも乗り切らない展開へ。


止む無くペラ打ちです。

atbktxx7x3hnr2wgt9oc_480_480-1cfc1b69.jpg

Longbowで一撃。顔の丸い魚でした。


数投したところで、次はFlasherに替えましたが、この日は上手く合わず、ヒットはあってもバラしてばかりに。


いよいよ反応が下降し始めた頃、2回掛け損ねていた箇所を冷まして。

ms7e427dtr35tvyitc58_480_480-09895e1d.jpg

何とかなりました。


ここでハードボトムの地形へ移動します。

入っていなければ終了ですが・・・


やはり終了でした。


行ってやってみないことには何も分かりません。パソコンや携帯を見ているだけじゃ釣れません。


次の釣りへ。大変有意義な時間でした。


Tackle
Rod:CARDIFF
Reel:STELLA
Line:#1.2
 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

季節の変わり目の東京湾
22 時間前
タケさん

イガイルアーを作る
1 日前
rattleheadさん

ミノーのカラー考案してみた …
2 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
4 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
4 日前
ねこヒゲさん

今日の釣行。
5 日前
BlueTrainさん

流れの変化につくヒラメ
5 日前
RIKUさん

一覧へ