プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:32
  • 昨日のアクセス:21
  • 総アクセス数:181994

QRコード

FSより

  • カテゴリー:日記/一般
1/31(Sun)

折角お誘い戴いたフィッシングショーは、結局、仕事の折り合いがつかずに行けず終い。


翌日は馴染みのメンツで某所へ。

前日に降った雨の影響が気になるところですが、それを釣れない理由にしているようではイケマセン。

状況に合わせて釣りをする。それが出来れば苦労もしない筈ですので・・・


まずは、バスデイスタッフさんに承諾の上、お借りした今季の気になり過ぎる鉄板を試投させて頂きました。


初めてルアーでスズキを釣ってから丁度、16年になります。

その時のルアーがレンジバイブ。

そんな思い入れの有り過ぎるシリーズの新顔を無視する事はできません。


振り幅の少ないピッチは前評判通り。

フックサイズに悩むところですが、スタメン入りは釣れる前から確定しております。ご贔屓なのです。


ありがたい環境にて、暫く通してみるも、ユーザー側の技術が著しく不足しているようで、反応を得ることができません。

一方で関係者は、これまた気になり過ぎるルアーでお魚をキャッチしています・・・。


「飛びますよ。」


前週に本牧のイベントで熱弁されたセリフ。

ポイントの性質上、遠投も一つのセオリーに成り得る展開です。


許可を頂き、こちらも試投させて戴きました。

借り物なので、遠慮気味に投げましたが、いきなり余裕の90m超え。


普段使うルアーではなかなか狙えないラインまで届くだけで、釣りの幅は広がります。

ただ遠くに投げれば良いとは思っていませんが、飛距離あっての釣りというのも存在します。

事、海釣りに於いては。


暫く投げては巻いて、時折シャクッてみたり落としてみたりと試してみました。

兎に角、投げるのが楽しくなるルアーです。


部外者があまりアレコレ語るのは筋違いですので、お魚の写真でその威力を。

3h6h3wkzhkgn8adxh9r3_480_480-a2910768.jpg

バンジーショット。勿論、承諾の上で撮影させて頂きました。


久々にしびれるメタルジグが出現。

100mキャストが当たり前になってしまう、ある意味恐ろしいルアーです。

フィッシングショーで新製品を眺めてみるのも一興ですが、結局は使ってナンボ。

今から出費の予定が目白押しとなりました。


次月は別のシーズナルパターンが開幕しますので、また予定との睨めっこが始まります。

一年なんてあっという間です。


Tackle
Rod:CARDIFF
Reel:STELLA
Line:#1.2

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

今日の釣行。
21 時間前
BlueTrainさん

流れの変化につくヒラメ
1 日前
RIKUさん

鹿島灘サーフヒラメの印象
1 日前
ケンスケさん

まだ柔らかい北西の風
2 日前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
3 日前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
3 日前
登石 直路(nao)さん

意外と凶悪なメガドッグ
3 日前
ひびき さん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
9 日前
こいのぼりさん

一覧へ