プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:3
  • 昨日のアクセス:16
  • 総アクセス数:180184

QRコード

ナカズトバズ。

  • カテゴリー:日記/一般
4/20(Sun.)

再び週末二連休。ただ、週中が忙しく、準備はサボり気味。

土曜は予想通りの寝坊で意気消沈。

朝のチャンスは、とうに逃して出遅れ気味で釣り場に向かいましたが、獲れたのは・・・

y5ntb7xv4j3kie5nrv8k_480_480-410f5d3e.jpg

小粒1。

日中は早々に諦めて、夕方以降のバチの釣りにシフトしようと試みましたが、どこぞの大統領様がお越しになる(まだ来てもいません・・・)とかで、狙いのエリア一帯はPCとオマワリだらけ・・・

釣りするだけなのだから堂々と。なんて言えるほど強靭な神経は持ち合わせておりません。

日本の無駄に勤勉な公務員様方に嫌気がさして、予定は潔く中止致しました。


翌日は北が残ったこともあって、狙いを定めたエリアへ。

久々のずぶ濡れ工程。この釣り場の為だけに揃えたウェアーを纏えばヤル気と妄想は充分にチャージされます。


上げか下げか判別できないほど微妙な流れと風に押された程よいウネリ。

選んだルアーはWapaha「Flasher」。

外装だけ前回と変更です。

開始から数投目のこと、足元付近にある鬱陶しい物体を躱す為、誘いの動かし方から、回収に移ろうと巻き上げにシフトした瞬間、豪快なバイトが出ました。

p86gkmcfeok9gwv64oxw_480_480-c1fa15d4.jpg

フッキング直後、ウネリの間に金黒の魚体を翻したのが印象的だった一本。60後半。

開始数分で魚の顔が見れたこともあって、期待が高まりましたが、根本な部分が足りていない為か、以降はいつも通り苦戦傾向となります。

波飛沫を受けながら、投げては移動をくりかえす。


前回魚が出た流れの分岐点周辺に差し掛かる頃、バイトかどうか微妙な感触が・・・。

優秀な方は、この段階ですでに掛けていけるわけですが、そうではありませんので、回答を求めてしつこく攻めていくことになります。


狙いまくりな誘いから、何も考えずにただ巻きを組み合わせること数分。

引き波も手伝って一気に持っていかれるような衝撃が手元まで伝わってきました。

潮位が高かったこともあって、寄せ波に合わせて、ごぼう抜きでランディング。

4hz8srkntf43hwmueg99_480_480-35922e27.jpg

口中ガッツリで上がってきたのは50弱。抜こうがなにしようが、30lbなら何ら心配ありません。

m7gwxjyw66hebokzykbb_480_480-ad8f1f34.jpg

ウエイトは重めですが、扱いやすい印象のFlasher。


下げはまだ残っている状況。まだ続くかと思いきや、腕が足りないこともあって、ソコリまで完封。

雰囲気が消え去ったソコリのタイミングで、ヤケクソながら、早い釣りを試してみるも、運よく引いた一発をバラして終了です。


例年になく厳しい春シーズンとなっております。

個人的に。


Tackle
Rod:CARDIFF
Reel:STELLA
Line:#1.2

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

気になるアイツ!〝SLX DC〟を…
10 時間前
ねこヒゲさん

アカメ遠征 後編
11 時間前
登石 直路(nao)さん

22日、24日の釣行。
1 日前
BlueTrainさん

人の初物に立ち会える幸せ
1 日前
ひびき さん

【理想的なシンペンに出会えた…
1 日前
ケンスケさん

二人目のテスター誕生♪
1 日前
rattleheadさん

ミノーとシンペンのローテーシ…
2 日前
渡邉 雄太さん

広島河川始まってます
3 日前
こいのぼりさん

ビッグベイトとDCリールの関係性
5 日前
柳竿 シンゴさん

一覧へ