プロフィール

Ys

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:0
  • 昨日のアクセス:88
  • 総アクセス数:16552

QRコード

デイアジング pt2

  • カテゴリー:釣行記
こんばんわ Ysです^ ^


少し前の話。
磯へ青物を狙いに行った際、大量のマイクロベイトが接岸しており、中アジが付いていたのを確認できたので、今回はそれを狙ってきました。



その日は太陽が昇ってからもボトム付近に溜まっていたのでマズメ関係無しに釣れると考えて、



安定の寝坊をかまして、今日の朝9時に釣り場に到着。




潮が効いており、おそらくアジが定位しているであろうヨレのあるポイントがいくつかあります。


マイクロベイトも相変わらず居て安心。




この磯は手前から急にブレイクがある為
ジグ単で届く範囲でも、15m近くの水深が
あります。


全範囲を手早く探りたいのでMキャロをリグってスタート




この時点で日が昇っているので、ボトム付近から
探る。


テンポよく縦に誘っていると
ちょうど潮がシモリにあたって明確にヨレがあ
るとこに入った瞬間にかすかなアタリ。



断続してアタリがあるものの流石に
日が昇っている為か活性はイマイチ。


ジグ単で届く範囲だったのでここで4gのジグヘッドに変更。


先程アタリがあったピンにダートさせながら持っていき、


瞬間的にフォールをいれたらヒット^ ^


yfpoom7gc8jncvaeca78_480_392-348da6e7.jpg
色盲みたいですがあきらかに反応するカラーがあるような…


アタリがあるピンにアジが相当数溜まっていると
考え、


テンポよくダートさせて複数匹を競い合わせる
ように誘いをいれたら食ってくれました。


このパターンで釣れる時は5g付近のジグヘッド
4インチのワームでも思っきり丸呑みしてくれます。


ダートさせてる最中にもドンッとのかってきて
面白いです^ ^


このパターンで重要なのは同じピンに複数回通す事と、食わせの間を長く取らない事と考えてます。


見切らせないように、しつこく誘いを入れて
1匹口を使えば、そこにいるアジ達にスイッチを入れる事ができます。


その後は活性化して、徐々に浮いてきたアジにレンジを合わせて誘うと1投1匹状態。


moetohcw8wh53pkswdaz_480_361-f85b3ccf.jpg
デイのアジはサイズなんてどうでも良いくらい綺麗です。



正しく爆釣が続く中、


思いつきでウィードの際を通すと今日イチの強いアタリ。


運良く、オープンに走ってくれたのですんなり
キャッチ。


n63rvdvm44x3nd8oaocg_480_361-8b83fdb8.jpg
いいサイズですが抱卵してる?のでリリース。



あまりキープする気は無かったのですが、
無心でクーラーに入れていたらだいぶ溜まっていた為一旦打ち止め。


vx6xxw9w89tenjpoo6up_480_361-8ace0516.jpg
平均20~23cm. 1匹だけ26cmが釣れました。


1時間半ほどやっているとシモリの際で2キロほどのヤズがヒットするもあと少しのところでエステル0.3号がぶっとばされました 笑


以前も同じ事があったのでMキャロを取っ払ってPEでやるべきでした_(:3 」∠)_


青物がやってきてからはアジが散り散りに。
アタリがなくなったので終了しました。



日が昇っていても釣れたのはベイトが溜まっていた事が大きいです。足の速い日中のアジが長い間
定位する事はあまりないです。



デイで狙うにあたっていくつか条件がある中で
1番楽でした。



楽しい釣りが出来ました( ´∀`)









最後に帰宅中にちょこっと寄り道。


ti5ik3mjitomvrc8zkr4_480_360-601deccd.jpg


釣れても釣れてもこのサイズでした…

コメントを見る