休日はいつも雨 https://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ja いつまで https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsji5raotx 2020-09-20T21:22:00+09:00 一体いつまで同伴せなアカンのかなぁ。

数少ない休日がお付き合いで丸ごと潰れちゃったんだけれど、陽が昇って気温が上がると風が吹いていたんじゃなかろうか?
天気は良いけど波高し!だったのなら船も出せなかったので良いタイミングだったと思っておきましょう。


さて、もうそろそろ・・・と言いますか、もう釣れてください、お願いします神様ぁ~、仏様ぁ~・・・ああっ女神さまっ!
ティップラン行きます。いや、逝きます?か。
明日からは大きく潮の動くと言われている下りの中潮。
模様が良ければ出る。
仕事の方は大丈夫!明日は遅くならない!筈なのでね。

 ]]>
イカリーダー
出掛ける https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjabs55r5 2020-09-19T21:22:00+09:00 明日はまたしてもお付き合いで四国まで出掛けるのでございます。
朝も早くから出掛けて日も完全に暮れた頃に帰ってくるのだな。

こうやって数少ない休日がズンドコと潰れていくのでありました。


さて・・・と言うても何も無い。
もう寝よう、そうしましょう。



 ]]>
イカリーダー
だがソレが https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjsii6k4s 2020-09-18T21:37:00+09:00 前日の天気予報だと昼過ぎまで降雨の予報だったので休みになるよねぇ?って期待してたんだけど、一体何なんだよ!
降るなら夜にふらず朝から降ってよぉ。
休む気満タンだったからねぇ、もう出勤する時の足の重い事、重い事。



急速に回復する天候、それにつれて強まる風。
さっさと終いを着けて帰宅する頃には北西の強い風が吹いて沖合は風波で白く波頭が所どころ散ってるからね。
大人しく帰宅して自転車に乗っておきましょう。



極軽く、フィットネスか?な、位にノンビリと漕ぎだしたんだけれど、知らず知らずに・・・と言うか、こうなるのは分かった話。
気が着きゃ90回転/分を軽く越える回転数で踏んでるしな。
まぁ、それはいつものお約束。

さて、漕ぎ出して直ぐに感じたのが左膝の妙な感じ。
全く痛くは無いけれどズゥーンッっと重たい感じの無理したら絶対に痛くなる?そんな気配。

真っ直ぐ踏めていないとか、無理な不要な力が入っている証拠でローラー台で廻しながら自己修正。
着座位置を変えたり回転する膝を意識的に内に入れたり外に出したりして真っ直ぐに膝を廻す事を意識ずけ。

さぁ、しっかりと準備運動して汗がボタボタに滴り落ちるまで体が温まったらオッサンの限界、10秒モガキの50秒休憩を5本だ!
クランク回転数、速度を検知するのANT+規格のセンサーの反応がワンテンポと言わず、ドンッ!っと一気に上げた時に全く付いてこれないのでユルク回転を上げ出してから一気に加速。

ウゲゲェ~、やっぱりキツイでぇ。
だがソレが気持ち良い?

時速70kmを越えると異常振動発生で何処まですっ飛んで行くか分かんネぇ安物中華3本ローラーなので少し軽めのギアで踏んだらね、全く踏み感の無くなる過回転状態。
たった10秒のモガキでも色々と考えながら踏んでいて、上体に力が入ると途端に足が止まるし、たとえ脚が猛烈回転していても上半身は脱力状態。
ハンドルは絶対に強く握ったらアカンので軽く添えているだけ。
力いっぱい踏ん張る時に ”歯を食いしばれぇー!” なんて言いますけど、絶対に歯は食いしばったら駄目なんだよねぇ。
上半身は脱力、へそから下の筋肉でペダルを廻す?感じで一気に行く。



ムゥゥ・・。回転が全く上がんないなぁ。
原因は踏みこみ足の速度に対しての引き足側の遅れ。
廻している時に気が着いて修正を試みるんだけれど、1分間に190回転以上廻ってるのでなかなか難しい。
だって一秒間にペダルが3回転以上廻ってんだからな。

たった5回の全力モガキでも、もう無理です・・・って思ったんだけれど、何故か回転が上がらいのが気に入りませんから少し脚を休めてからもう一度。


あかーん!脚が売り切れ御免でやっぱり192回転以上廻んネぇわ。]]>
イカリーダー
廻んねぇなぁ https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjwbmcnfx 2020-09-17T20:56:00+09:00 もう恥ずかしくってイカリーダー何て名を語れませんわ、ホンマに。

その原因は仕事帰りの決まった時間しか釣らないからだと思っておきます。

まぁ、釣れるまで帰らねぇ!って程に眦を決してまで釣らなアカンもんでも無いし、プラッと寄り道して美味しく食べられる分だけ釣れりゃOKなのですけど・・・。
しかし釣れねぇのよ。


さて、連日のチョイ釣りは全く情けない釣果続きだったので今夕は真っ直ぐに帰宅してからの自転車。
11日にも軽く室内練習したんだけど、もう6日も間が空いてるねんな。
軽めでも良いから出来るだけ日をおかずに乗っておきたい所なんだけど、釣りにも良いシーズンだからなぁ。
基本的に早めに帰宅できた時のみ自転車練習する事が多くって、19時を過ぎたらもう乗らないので釣行後に自転車ってのは無いのです。


平日の練習はマジメな装束に着替える事は無く、ロード練習の時は仕事着のまま、作業ズボンをひざ丈まで捲り上げて走るし、室内練習の時はひざ丈のジャージに履き替えて上は仕事着の下の着用している令感素材の長そで下着で乗る。


軽めに20分ほど足馴らし、心拍数も良い感じで上がってきて汗をかきだしたら準備運動完了。
細く長く乗る事が出来ないセッカチなスプリンター?
短時間に思いっきり回転と心拍を上げてヒーコラ言うのが実に気分が良い。

もう自分で言うのも寂しいけど、ただのジジィなので強い無酸素運動を繰り返す根性も体力も全く無いのでアッサリと10秒モガキの50秒休憩のインターバルトレーニングを5回。
まぁ、たったの5回と言うなよ?

ヨォーイッ・・・GO!
で一気に回転を上げて漕ぐ!ほんの10秒、たった10秒?って思われがちだけれど力一杯を10秒維持するのって意外とキツイのです。
10秒間力いっぱいモガイたら50秒休んでを繰り返す事5回。



廻んねぇなぁ!俺の脚。
力いっぱいモガイたんだけど最高回転数が195回かぁ。




軽めのギア比で踏み上がった時の速度が70kmを超えないギア比で踏んだ結果なんだけど、ギアが軽すぎてスッカスッカの過回転状態。
もう少し踏み感が出るようにギア比を上げればまだ回転は上がるんだけれど、安物の中華3本ローラーなので時速70kmを超えちゃうと異常振動が発生して何処まですっ飛んで行くか分からないので敢えて軽めのスカスカなギア比で踏んでいますのです。

本当はもっとギア比を上げて (負荷を掛けて) 回転を上げたいんだけれど安物中華ローラーじゃ無理な話でねぇ。



やっぱり自転車が好きなんだなぁ。
ペダルを廻しているときは限界やー!って思ってんだけど、終わってみりゃまだまだイケたね?
そんな感じでやっぱり満足感を得られていないのです。


明日も雨模様だしな、室内練習でモガクのでありましたー。

 ]]>
イカリーダー
なぜ?   ~エギング https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjex3z99c 2020-09-16T20:01:00+09:00
もうな、ティップランエギングが空振り続きでガッカリしてんだけれど、仕事帰りのチョイ釣り・・・まぁ、仕事帰りの出船もチョイ釣りの範疇なんだけどな。
船はもう暫く出したくないので美味しい新子のモイカでも釣れてくれんか?と、今夕は岸から30分だけエギング。

満潮前の良い時間帯なんだけど、釣れないのな。
ほんと、イカだけ釣っとけ言われたってぇのにイカが釣れないとはこれイカに?

イカ居ません、しれ~っと追ってきたのが一度きりでイカのアタリは無いのです。
はぁ・・・・落胆しつつも食欲最優先で時間一杯までエギをシャクル。

バィ~ンバィ~ン!と大きくシャクリ上げたエギ、直ぐに水面に余り糸を這わせて糸に変化が出ないか凝視していると

”トッ・・ビシュゥーッ!”

っと、とてもじゃないけれどイカでは無いだろ!な猛烈な勢いで糸が突っ走る!
もちろん即アワセ!

ガツンッ!っとアワセが決まったらガッツンガッツンよく引きますねんけど、もちろんイカじゃ無いよね?
1度40cm位のダツがエギに着いて来たのでヒョットしたらコレか?
それにしては妙に走るしガツガツと叩くし?カンパチの幼魚でも食ったか?
妙に下に下に行こうとするので足下まで寄せた時が非常に危険。
テトラに突っ込みそうなので竿を立てて足際はやや強引に寄せて一気に抜きあげ。

・・・・・なぜ?

・・・・・何故エギで釣れるの?

今回もオレンジの金テープのエギでまたしてもアコウが釣れてしまった。
残念がら写真機を持って出ていなかったので画像は無いが、25cm位だったので逃がして上げましたけど、ここ?ココでエギに喰ってくるのかぁ。
なにやら狙っても釣れねぇなぁってボヤイてましたけど、漁港の入り口、水深も5m程しか無いようなところで釣れちゃうんだからなぁ。

こりゃホンマに狙って釣りたくなってきたぜぇ。

だって、凄く美味しいんだからね。

さて、アコウは2度目のマグレで釣れちゃった?否、釣れてしまったんだけれど、モイカは全くアキマセン、チ~ン。



潮名     中潮     波     0.5メートル
時刻
潮位     

干潮
    1:29
    105cm

満潮
    7:03
    215cm

干潮
    13:28
    32cm

満潮
    20:10
    243cm]]>
イカリーダー
岸から   ~ティップランエギング https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjbu487zk 2020-09-15T21:23:00+09:00 連日のボート釣行、今夕はティップランエギングしてみたんだけれど、本当に釣れない。

辛うじて沖漬けにピッタリサイズが釣れましたけど、19時まで1時間半流してこれ1杯とは寂しい限り。



数度のアタリは有ったんだけれど、触り方からして間違いなく小さい。
触るだけで持って行けないんだからアワセようもなくってね。

無駄な燃料使って何やってんだかねぇ~。
岸から釣った方が釣れるんじゃねぇの?そんな感じ。
ほんと、大人しく帰宅して自転車でも漕げば良かったよ。



さて、自転車な。
なにやら小僧がホイールをブッ壊したって言うのでもう1組組んでくれとの依頼。

・・・壊すなよ。

もう、完組ホイール買って下さいよぉ。
リムの有効長やらハブの寸法でスポーク長を計算サイトで計算して注文して・・・って、これで組んで下さい!って材料全部そろえてくれたらいつでも組むんだけれど、丸投げでタダ働きなんだもんなぁ。




     中潮     波     0.5メートル
時刻
潮位     

干潮
    0:57
    121cm

満潮
    6:14
    195cm

干潮
    12:44
    44cm

満潮
    19:37
    234cm]]>
イカリーダー
マグレは2度   ~ボートロック https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjt663a65 2020-09-14T21:58:00+09:00
定時に綺麗さっぱりと終業。
自転車漕ぐ?って、考えなくも無かったんだけれど、出れる時は出ておくのが良いよね?
17時半出港で1時間だけ岸際のテトラ帯でハタ、アコウを狙ってみる事にした。

バッグ一個、竿一本の軽装備、岸際の勝手知ったる場所なので魚探無し。
持ちだしたタックルはテイルウォーク・SSD・パワーロック74MH。
カルカッタ201XTにPE2号全巻き、リーダーにフロロカーボン3号を3ヒロ。



自作3号オモリのビーフリーテキサスリグに2インチクロー系ワーム。



やや突き出した潮通しの良いテトラ帯、前回マグレでアコウが釣れてしまった場所で釣り開始。
このポイントは急激に落ち込んでいる場所でテトラ際から4~5mも離れると水深が10mを越えてくる場所。
しかも積み上げたテトラが切れても底が非常に荒い。

船をテトラ帯と平行に10mほど離れた所に着けてピッチングでテトラ際に落とし深い方に底をしっかりと取りながら釣り探っていくと

”コンッ!コココンッ!”

と、小さく小刻みに硬いアタリはギザメ。
水温の高い時期の明るい時間には避けて通れない餌取り・・・ワーム盗り。



ココンッ!っと来たらアッサリとワームが毟り盗られてしまい、匂いの強めなバグアンツ2インチのチヌ職人やカサゴ職人は一瞬で無くなりそうな勢い。



底に着いたらやや高くまで誘い上げ底を叩くと

”ゴンッ。ゴンゴンッ!”

っと、重くて鈍いアタリは25cm位の良いサイズのホゴ。



ブツ切りにして味噌汁にしたら非常に美味しいんだけれど、今日の狙いはホゴじゃ無いのでリリース。
その後も良型ホゴを数匹、



よく頑張って食べましたなー!な、小さいのも1匹。



本命のアタリが無いまま1時間経過した18時半に大人しく未練も無くキッパリと諦めて終了、もちろん手ぶらでRTB。


さぁ、しかしなかなか難しいよねぇ。
マグレは2度続かないとは思っていましたけど、狙って釣るとなると本当に難しいな。
まぁ、あの一帯に生息しているのは間違いないのだろうけれど、なかなかどうして数が少ないのでしょう。
狙って釣るとなると難しい魚です。

で、アコウ狙い釣行、次は有るのか?

いいや、もう無いかもしれませんなぁ。
だって、ティップランエギングのポイントでボートロックでしょ?
本当の事を言えば、今日だってワーム投げるよりエギをシャクりたかった位だしな。
休日の時間を気にせずに釣りができる時を除けば、終業後の夕まず目釣行でアコウを狙う事はもう無さそうです?



明日も終いは遅くならない筈なので連日のボート釣行か?
もちろん、出るならティップランですけど。




潮名     若潮     波     0.5メートル
時刻
潮位     

干潮
    0:20
    135cm

満潮
    5:13
    177cm

干潮
    11:54
    60cm

満潮
    19:02
    222cm

 ]]>
イカリーダー
OKでしょ https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsj2gtidkc 2020-09-13T21:31:00+09:00 昨夜中には既に諦めていたんだけれど、ひょっとしたら・・・?と、朝起きてからシャッ!っとカーテンを開けて街路樹を見たら海を見るまでも無く時化模様なのは容易に想像できるほどワッサァ~ワッササァ~!とな。

まぁようやく秋めいて来たのでノンビリと釣れる当ても無いライトジギングと岸際の護岸帯、テトラ帯に敷石沿いを底叩きしてアコウでもって感じだったんだけどね。
珍しく前夜には準備万端。

アコウ用に数年ぶりに引っ張り出してきたベイトリールに糸を巻いて痛い指を我慢してFGノットでリーダーを結束。



ワーム類は山ほどあるんだけれど県南に下ってハタ類を狙っていた時、主に使っていたがバグアンツの2インチで、他も2インチのクロー系ワームの出番が多く今回の地元のボートから狙うアコウも2インチを主に使う。



2インチ用のオフセットフック、4番で丁度良いサイズで愛用はデコイ・キロフック。
消耗が激しいので新たに追加で同じデコイから出ているハイパーミニ・ワーム27を購入。



フック形状と大きさは同一なんだけれど、少しだけアイからオフセットの曲げが始まるまでが長くてワームがズレ難い設計。
そして購入してキロフックと比較してみると線径がハイパーの方が太いので次回からの購入はこちらだな。

2インチだけだと少々寂しいので3インチも少しだけ。



ソレ用のオフセットフックはナンチャラベリーの安いのでOKでしょ。



自作のビ―フリーテキサス用のオモリも10g~16gまで。
岸際の深くても12~13mまでしか釣らないので大丈夫でしょう。



その他の小物もこれだけ有れば良いでしょう。
チューブワーム用の管付き針も10本ほど入れておく。





準備万端にした時に限って模様が悪いってな。
夜になったら風も収まってきてベタナギになってんじゃないの?
次の日曜日は四国行きだから行かれへんでしょ、その先は・・・どうなるか分からんしなぁ。
これでまた暫くは日曜日の日中釣行が難しくなってきました。

こうなりゃ、テキトーに仕事に終いを着けて終業後に出て1時間ほどの短時間釣行か?
これももうすぐ本腰を入れ始めるティップランのモイカ釣りが始まるまでなんだけど。

悩ましいなぁ、釣りものが増えてきますこの時期は。
もちろんゴッドマザーがアジが・・・アジは釣れんのか?って言い出したしなぁ~。

忙しいなぁホント。

 ]]>
イカリーダー
同じハタ科だけど https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjt8unjfr 2020-09-12T22:05:00+09:00 ただ、前線通過後の天候の回復期にあたるのでもちろん風がなぁ。
天気は良いけど海況が思わしくないから明日は諦めた!

だから寝る!バッチリ寝坊を決め込んだるねんぞぉ。




さて、アコウな。
標準和名はキジハタと言うハタ科の魚。
実を言いますと先日釣ったと言うか、釣れてしまったアコウが生まれて初めて食べたアコウ。



ハタ類の魚、狙って釣って食べた事の有るのは

・アカハタ
・オオモンハタ



・マハタ



に、このアコウの4種。



全て鍋で食べて出汁の効いた雑炊で楽しんだんだけれど、一番美味しいのはアコウだった。
次いで、アカハタ、オオモンと来て、マハタは・・・。

生食したのはアコウとマハタだけだったんだけど、身の締まりは断然アコウ。
マハタは時間が経つと簡単に緩くなってしまう。
昆布で締めても身の柔らかさはどうしようもなくてハタ類の刺身ってこんなもんかって思ったほど。



ところがアコウは全然違うのな。
釣った日から3日目?いや2日半経ってから食べてもムッチリカッチリしていてそれはもう味も食感も最高ですよ。



何故に差が出るのかなぁって食べながら考えたんだけれど・・・・もちろんアルコールが入って酩酊状態だったから妄想ですけど。


まずアコウとマハタって同じハタ科だけど成長するサイズがそもそも大きく違う。
アコウは稀に60cm近くまで育つ個体も居るそうだが、概ね育っても50cmかそこらの小~中型種。
一方のマハタは最大で180cm、100kgを越えるまで成長するって言う。

ウィキで両種がどの程度まで育つのかと検索したら身の締まり具合の差はそう言うことだったのかと。
小~中型種のアコウ、30cmを超えるサイズはもうそろそろ成魚として骨格も筋肉も出来上がりつつある状態。
軽く100cmを超えるほどに成長するマハタで30数センチってのは成長時期の新子状態。身も骨格も発育途上で柔らかいのか。

幼魚に近いマハタより成魚に近いアコウの方が身も締まり味も濃厚って事やね、多分。
だから30数センチの同じハタ類でも全然身質が違うんだねぇ。


今が旬の夏魚のアコウ、ガッチリと締まった釣りたての締め物は薄作りが美味しいって言うけれど・・・・言われなくともあの身質は薄作りが美味しいに決まってんだよ!
ああ・・・明日の荒天が恨めしいで。

薄作りにモミジおろし、旭ポンズで食べたらメートル上がり過ぎ必死よ?

 ]]>
イカリーダー
縦に大きく https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsj7ciwhpz 2020-09-11T21:27:00+09:00 もう勘弁してつかぁさい。

ホント、休日の雨って多いよねぇ。
まぁ、実際のところは休日はいつもバイトだったり接待だったりで潰れてしまって遊びに行けるって日が雨・・・なのよねぇ。
次の日曜日も自由な開放された休日なのに雨が降ったら自転車も釣りにも行けねぇ~ってな。
翌週は四国に遠征で丸ごと一日潰れるでしょ?

直近の日曜日と言えば

先週の6日は台風接近でアカン。
その前、8月30日は遠路はるばる船を走らせて瀬渡し。
更に前、8月23日も雨模様、盆休み後半2日の8月15、16日はトラックレーサーのトレーニングのお付き合い。
8月9日はバイトしとるしな。

おいおい。。。本当に休みがねぇな。


さて、アコウな。
釣れるって聞いていたんだけど、半信半疑。
マグレで小さいのは釣れたんだけど、狙っても釣れないよなぁって感じだったんだ。



数も少なくって狙って釣れるのはなかなか難しいと思っているんだけど、護岸のテトラ積み一帯がポイントでしょう?
人が入れない場所に船で接近して近距離から縦に大きく底を叩けば意外と釣れちゃったりするかも。

道路拡張で大幅に海岸を埋め立てて出来た国道、その護岸に続く敷石も充分に居る可能性も有る。

アコウって尻ヒレの形状を見た感じ、あまり活発に中層を徘徊するタイプでは無さそう。



底べったりに貼り着いているのか?
たぶん、タコベイトを用いた巻く釣り、横方向に誘う釣り方だと効率が悪いかもしれない。

ワームを使って縦に、底をしっかりと叩いて行く釣り方で結果を出せそうな気がするのよ。
県南に通っている時に作った自作のビフテキでトントンと底を叩けば・・・・?



ホコリを被っちゃっているテイルウォーク・SSD・パワーロックの72MHを引っ張り出して見ようか。
頻繁に底を取り釣りは絶対にベイトタックルが良いからね。



日曜日に行けなけりゃ平日の終業後に夕まず目釣行する。
まだ辛うじて陽も有る時間に出れるので1時間ほどは釣りになるはず。
ただし、狙って釣れても釣れた!なんて事は絶対に口が裂けても言うたらアキマセンのです。]]>
イカリーダー
アコウの水焚き https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjym9u38v 2020-09-10T22:26:00+09:00
いやね、今夜は楽しみなアコウの水焚きなので脇目も振らずに一所懸命に仕事して定時でササッと退社。
夕飯の水焚きに気の効いた一品追加したくてチョイチョイっとエギングしてモイカを一杯釣って帰るつもりだったのですよ。
ところがねぇ、いつもの場所に行くと見知った良く知っているアンちゃんがエギングしとるねんな。

「イカ、居ませんねぇ~・・・・あ!来ましたー!」

って、何やねんそれは。

くそぉー、そのイカは俺のイカだぞぉー?実はすごくクヤシイノデス。
まぁ、釣り場って誰の物でも無いし、釣り場も早いモノ勝ちだから前述の俺の・・・ってのは冗談ですけど。

なんとか新子サイズを1杯、糸造りが食べたかったんだけれど、30分ほど投げてみたが居ない物は釣れませんからね、とっとと撤収。



さて、今夜は待ちに待ったハタ類、高級語と言われるアコウの水焚きなのです。
もちろん締めの雑炊が一番の楽しみでアリマス。

まずは前菜。
3日目にして解体されて半日昆布を巻いておいた昆布〆の刺身。


何の飾りっけも無い盛りつけw まぁ、身も緩んで食えたもんじゃ無いだろ?そう思ってた

まぁ、丸モノのまま3日も氷で締めてチルドルームに寝かせていた魚なので全く期待していなかったんだ。
30cmやそこらの小魚なのでもう身は緩んでしまって昆布で締めてもザクザクの緩い食感で・・・食えたもんじゃないだろ?
駄目なら水焚き鍋に放りこみゃ良いや!
そんな感じだったんだけれど、二段仕込み生醤油を数滴垂らして食べてみたら言葉が出ないとはこの事か!

台所からゴッドマザーが ”美味しいんか?” って聞いてくるんだけれど、美味しくないと思って口に運んだ魚が全く真逆の想像をもし得なかった美味しさで絶句しちゃっているから言葉が出ないんだよ。

軽く昆布で締まっているってのも有るんだけど、3日目でこの身の弾力は一体なんなのだ?
カチッと締まっているんだけれどそれは適度な弾力で繊維感の全くない食感。
程良い弾力は噛めば噛むほど仄かなエビカニ類に近い甘みが出てきて非常に美味。

”美味しいなら美味しいと言わんか!このドアホウ!!”

とか罵られたけど、その後に一口喰ったゴッドマザーも言葉を失っていましたがな。

前菜の一口刺身で字数イッパイになってしまいそうですけど、美味しいポン酢で水焚き。


鳥のタタキとか肉類の料理にも合うんですよ!

うんうん、美味しい。コレは予想通りの美味しさで特にカマの部分の身は身が締まっていて癖も臭みも全く無いのでトラフグのアラと勘違いそうなほど。

美味しい水焚きの後は待ちに待った雑炊。
鍋濃しでスッキリ綺麗に残り具材とこぼれ落ちた小骨を綺麗に漉き取ったらご飯を入れる。
ご飯を入れたら軽くほぐす程度にスルベシ。
触り過ぎると粘りが出てきてサラッとした軽快な雑炊感が薄れるので要注意。
ご飯が軽くほぐれたら出し汁を米粒がヒタヒタになる位に調整、取り椀に残ったポン酢を放jり込む。
取り椀に残っている出汁の効いている本格ポン酢は酸味の角が取れて良い塩梅なのでそれを使うのです。
取り椀に残っているポン酢だけじゃ塩味が少々物足らないので薄口しょうゆを適宜投入。
味が整ったら溶き卵を廻しかけて蓋をして蒸すこと1分ほど。
溶き卵を入れたら木端微塵になるほど掻き混ぜがちですが、混ぜたら危険。

8分ほど溶き卵に火が通ったらモミノリを散らせて完成や!


コレが有るからハタを釣るのですw

うぅーん、ウゥゥーン・・・美味い。ウマすぎる!
出汁がしっかりと効いているから薄味の仕上げでももの凄く旨味を感じる。


あんまり美味しそうには見えんなw 次はいつ食べられるのでしょうか?

良い、実に良いなぁアコウ!
ゴッドマザーも珍しく絶賛。

なかなか狙って釣れる魚とは言えないので次はいつ食べられるのかは未定ですけれど、アコウは美味しい!これは絶対に間違いない。]]>
イカリーダー
売ってるやないか https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjpo6nhoa 2020-09-09T22:57:00+09:00 本当のところは帰宅してすぐに半身を刺身で食べたかったんだけど、ゴッドマザーが断固拒否しちゃってねぇ。
新鮮この上ないプリプリの刺身を楽しみたかったんだけどなぁ、次はもう無いかも知れませんよ?

今日は仕事の都合で帰宅が遅くなるのでアコウを美味しく愉しめるのは明日な。
2枚おろしにして半身は昆布〆、残りの半身は骨ごと水炊き。

ところで水炊きにする時にぜひとも欲しいのが美味しいポン酢。
出汁がしっかりと効いていて水で少々薄まっても味が伸びる良いポン酢が欲しい所。

廉価なポン酢って出汁が効いていなくて直ぐに水っぽくなりがち、味の伸びが少ないのでダバダバに継ぎたして・・・って事になるし、何より合成の味と風味しかしないのだな。

だから本当に美味しい魚を食べる時は本当のポン酢が欲しかったんだ。

で、な。

ビールを買いに立ち寄るお店の一つにイオン系列のマックスバリューが有るんだけれど、何気に店内をブラブラしてたら最近全く目にしなくなった関西人にはお馴染み?のあのポン酢が売ってるやないか!


勝手に借りたぜぇー!

ちょっと酸味キツメなんだけれど、しっかりとベースの出汁が濃厚に効いていて伸びが良いおススメのポン酢

”旭ポンズ”

鍋を食べ終わった後に鍋汁でポン酢を薄めたらそのまま飲んでも非常に美味しい私的にはナンバー1の一押。
ただ、ちょっとお値段高目で360mlで750円。

美味しい魚をより美味しく食べるなら金に糸目を着けたらアカンのやー!とは、思うんだけど、商品を手に取って暫し・・・暫し・・・熟考。

いや、買いましたよ?


さて、明日は高級魚アコウの水焚きになるんですが、一番の楽しみはなんと言っても締めの雑炊。
ハタ類の濃厚な出汁が出た残り汁で作る雑炊は他の魚では絶対に真似できない美味さ。
もう今から楽しみで仕方がねぇ。

もちろん美味しさを知っているゴッドマザーもヤル気満々。

あああ・・・明日は美味しい肴で間違いなく親子揃ってメートル上がるでしょう・・・平日だってのにどうしようもない飲んだくれ親子だなぁ。]]>
イカリーダー
言うたらアカン   ~ティップランエギング https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjpeyv8r3 2020-09-08T22:03:00+09:00
ああ、何とでも言うが良いさ、イカだけ釣ってりゃシアワセな野郎だからな。
少し早過ぎる気もしないでは無かったんだけど、仕事も早めに終いが着いたので船を出してティップランエギング。


テイルウォーク・ティップランナー510ML/SL 

もう、釣れる気しかしないので一流し目の一シャクリ目から ”ッピンッ!” っとアタリが出る・・・・はずだったんだ。
ところが流せど流せど全くアタリもサワリも無い。

最後のポイント、ここを一流しして駄目なら仕事で遅くなったと言う事でシレっと手ぶらで帰宅する寸法を考えていたんだ。

エギが着底して巻きシャクリする事2回

”ガツン! ガガガガァッー!”

と、どうやら底物のホゴがエギに飛びついたようです。
ホゴ・・・九州での呼び名で標準和名はカサゴ は巣穴から飛び出して餌に喰らい着いたら一気に反転して巣穴に戻ろうとするので初っ端はグリグリと引くんですが、向きが変わって上向くとただただ重たいだけになるんです。

が、今回のコレは妙に引く。

弱設定のドラグがチリチリに出る。
呑気にやり取りしていると根に巻かれちゃうのでやや強引に寄せてきて浮いて来たのは良いけれど、水面でバシャバシャッ!と暴れたかと思うとまたまたドラグをチリチリ言わせて突っ込む。
チラリと見えた魚体は赤黒いのでホゴでしょう?
良く引くホゴだなぁって感じでしたけど、バラすのも癪なので大事に強引に浮かせて一発でタモ入れ。

おおー!立派なサイズのホゴやなぁー!て、これはホゴとチャウがな。


カンナがグルグルと口角に複雑な刺さり方してたので外れなかったのでしょう

アコウですよ、アコウ。
狙っても釣れない超高級魚のアコウ、キジハタやないかー!
しかもそこそこ良いサイズ。
もちろん躊躇わず釣獲!


32cmをすこし切る位のサイズ!丸々と太っていて・・・これは絶対に美味しいでしょうー!

だが、残念な事にコレはエギングの外道ですからー!残念~ジャカジャン。

もうこのアコウが釣れた段階で戦意喪失、お目当てのモイカは2度ほど触りに来たけれど丸っと丸ボウズで終了チ~ンッ。



まぁ、しかし何だなぁ。
アコウ、この魚は間違いなく増えている気がするんだけれどそう間違った考えでは無さそうです。
狙って釣るとなると大量に増えている訳でもなさそうなので簡単には釣れないでしょうけれど。

あっ、ちなみにこの魚アコウですけれど某、何処かしらの人には間違っても釣れたって言うたらアカンのです。
アコウは釣れない魚であって、マグレでも釣れたらアカンのです。
迂闊に・・・・ウッカリと口が滑って釣れたって言おうもんなら・・・恐ろしや恐ろしや。

アコウ?そんな魚は別府湾に居る訳ありませんよ?
それが正しい。


と言うか、次のティップランエギングにいつ出るか?悩むよなぁ。






潮名     中潮     波     1メートル
時刻
潮位     

干潮
    5:22
    75cm

満潮
    11:43
    200cm

干潮
    17:28
    108cm

満潮
    23:25
    203cm

 ]]>
イカリーダー
気がするよ? https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjyt7jzvh 2020-09-07T21:48:00+09:00 テレビでもラジヲでも嫌っちゅう位に過去最大級の台風で云々・・・。
もう全く大荒れを予想していたんだけど、何てことは無く妙に構えていただけに肩すかしを喰らっちゃった感じ。
まぁね、何事も無いのが良いのです。

でもなぁ・・・朝起きたら陽が射してて普通に仕事やねんな。
もう、月曜日は仕事にならない位に荒れる天気って決め込んじゃってたからガックリ感が凄かった。

ヤル気は0%、ましてや月曜日ですからね。
テキトーにやっつけて終業、早々に帰宅したんだけれどそろそろマジメに自転車に乗らないとアカンよね?
暫く乗っていなかったからダラけて弛んだ心と脚、心臓を一からイジメ直しておかないとな!

まずは軽く20分、3本ローラーで体を温めたらインターバルトレーニング。
1分間モガキで1分休憩を5回。


これが限界・・・マックス廻しても異常振動起さないマトモな3本ローラーが欲しいよぉw

まぁ、久しぶりなのでモガク言うほどには回転を上げられませんけれども、無理しない程度で様子見。
140回転/分を維持、最後の一回は150回を維持してヒーコラ言うたった。
最後、150回転の時はもう無酸素運動になっているのでしょう、心拍数が少し遅れてから跳ねあがってますけど、なんだかなぁ・・・もうちょっと頑張れそうな気がするよ?


少し脚を休めて心拍数が落ち着いたらちょっと道路で乗る。
以前より走りたかった1周約6kmの周回コースを1周。
最大斜度18%、平均勾配5,4%の約3kmの登坂路を取り入れた周回コース。


これがロングの周回コース

登りっ端に最大勾配が出現、一気にダンシングで駈け登って脚が売り切れ、その後に続くダラダラ勾配に苦労すると言う実にヤラシイ感じしかしないコースレイアウト。

登坂路に入ると一気に心拍数が最大値の170回/分まで跳ねあがってエエ感じやなぁ。
ハァハァ息も切れそうなんだけれど、それがまたイイ!

まだや・・・まだまだ!まだ踏めるー!!って体をイジメルのが楽しいよね。
でも、本人は必死になってても傍から見たらハエが止まるような速度しか出ていないんでしょうけど。

評価は・・・やはり速度だけは満点!登坂量も満点やね。




回転数は登坂で落ちたってのも有って平均値は落ちちゃっているけれど、心拍数は良い感じ。


心拍数のボリュームゾーンが150~170回転

酷暑で仕事で体力の激しい消耗も少なくなって来たので間を開ける事なく少しでも良いから真面目に自転車に乗りましょう!な秋。



さて、明日は仕事も早く終わるので満を持して?チョット早い気もするけど船を出す。



今季こそ・・・・良い感じで釣果が伸びりゃアレ、シマノのセフィアCi4+の511ML-Sを買う。

 ]]>
イカリーダー
欲しくなる https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsj832zcgn 2020-09-06T20:58:00+09:00 明日も雨降ってくれー、昼くらいまでしっかりと雨降っておくれよぉ。


さて、ここに来て急速に移動の足を速めている台風、火曜日には台風一過の秋晴れ、晴天のベタナギに・・・はならへわなぁ。
大きい台風だから通過しても暫くはウネリが残るか?
この台風の影響が無くなったらいよいよティップランスタートの予定。
ま、ティップランだけじゃなくってアジングもそろそろ行ってみたいのです。

エギはテンコ盛り、今更買う必要も無い位に在庫が有るからねぇ。
リールに糸巻いてリーダー組んでいつでも行けるように準備だけしておくのでありました。

で・・・・やっぱり店頭で手にして調子を確認する度に欲しくなるんだよ。
シマノの1ピースのティップランモデル、アレは良い、実に良い。

愛用のメーカー、テイルウォークから追加でロングソリッドのLクラスのモデルが出たら即座に買うんだけど。]]>
イカリーダー
そうは簡単に https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsj49vpdr5 2020-09-05T20:45:00+09:00 チョイチョイっと1、2杯釣れればなぁ・・・・ってのは虫の良い話で、そうは簡単に釣れないのです。
まぁ、そこにイカが居なかったって事なんだろうけど。

仕事帰りのチョイ釣り、常にいつもの時間にいつもの釣り場ですからイカが居たら釣れるし、居なけりゃ釣れない。
探してまで釣ろうってもんじゃ無い釣りなのでそれで良いのです。]]>
イカリーダー
わざわざ https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjfgh36gt 2020-09-04T22:59:00+09:00 分かった話なんだなぁ。

まぁ、実践してみたら本当に釣れませんでした!って事よ。
わざわざ実践しなくても・・・ってな。


さて、現在北上中の台風10号。
当初の予定より少し足が遅くなって日曜日~月曜日まで荒天に見舞われそうな感じ。
ただ、豊後水道にハマり込んで北上する最悪コースは回避しそうな感じなのでまずは安心。

とは言え、過去に例を見ないほど猛烈に強い台風なので予断は許しませんから明日は港に係留している各船長総出で時化繋ぎするでしょう。

私のは船体重量が高々1トン程の小型船外機和船なので特別コレと言った事はしません。
ま、するとしたら舷側の排水溝を塞いでしまいかねない不要物を撤去する位。
一応メーカー船なので空気室もしっかりと計算の上必要分は確保されているので絶対に沈まない不沈構造。
例えば巨大な波が上から船全部を覆い尽くすほどに被って来てもジリジリ浮いてくるんだよ。

そんな事にならんのが一番やけど。

ところが大きなシャフト船になると重量が10トンを軽く超えてくるのでこれらの船の船長は大変。
港内で縦横にロープを張り巡らして強風、波浪に弄ばれないように時化繋ぎするんだけど、それでも台風が最接近する時は港の船小屋に集まって警戒するんですよ。

何故って?

強風に煽られて係留ブイのアンカーが引け出すと船が岸壁に打ちつけられ出すのでそう言う時は船に飛び乗ってエンジン始動。
前進、もしくは後退を掛けて岸壁と反対方向に船を機動させるのです。

また、高い防波堤を超えて来た大波を被って沈没した船が漂流・・・・って事になるとさぁ大変!
船って船体を維持したまま沈没すると絶対に舳先を上にしてプカプカと漂流しだすんだけど、こうなると激しい波間で鋭い穂先を突き上げる沈没船は他の船舶の船腹に穴を開けかねないので浮いている部分に穴を開けて完全に沈没させなアカンのですよ。

これ、実際に過去何度かあって先を尖らせた鉄棒を打ちこんで強制的に完全沈没させたって言うからね。

まぁ、何にせよ船舶関係者はこの台風、非常に警戒しているのです。


あ、ちなみに一番安全な避難方法は・・・港の外に出て風に立って走る、これ本当。

 ]]>
イカリーダー
続きそうです https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjwxxghus 2020-09-03T21:03:00+09:00 当初の予定より少しだけ西寄りの進路を取りそうでまんま9号の通った進路をなぞって北上してきそうです。

最悪なのはもっと東寄りに進路を取って豊後水道をズバッ!っと上がってきたら・・・・目も当てられん。
まぁ、その最悪コースは今現在の進路予想を見る限りでは何とか回避しそうな感じだけれど異常なまでの高い海水温で最大級の台風になる可能性も有るってんで観るニュース、見るニュースで最大限の警戒を!って繰り返し訴えているしな。

9号どころじゃない程の荒天が週末から週明けまで続きそうです。


さて、今夕は台風の吹き返しの風が思いの外強くて釣行は断念したんだけれど、諦めずに明日行こう!ってさ。

・・・・漁師の網に入っているからって・・・・狙って釣れるのかなぁ?
まぁ、釣れてくれない方が私は幸せなんだが。

 ]]>
イカリーダー
結んどけ https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjpbj5toi 2020-09-02T21:01:00+09:00 バネ指が悪くて釣り針なんて絶対に結びたくないのになぁ。
叩き針に真面目なキッチリとした結びなんて結びたくても結ばれませんねんけど。
指が痛いから・・・・ってのは言い訳にもならんし、言うたら病気自慢が始まって小馬鹿にされるからテキトーにそこらで不良在庫化していた完付き針結んどけ。




コレ結ぶだけでも四苦八苦したってのになぁ。



取りあえず10本も有ればエエやろ。

 ]]>
イカリーダー
急にアレを https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjjvofwwy 2020-09-01T21:32:00+09:00 雨が降ったら仕事は休みにしようって事になったので休む気満々。

で?本当に雨降るんかいな?

頼むぞぉ~。もう休みになってしまうって気がゆるんじゃってんだから仕事になったら泣く。




さて、誰か知らんけど要らぬ事言いやがってー!
急にアレを釣りに行くぞとか言い出しちゃったよ。

まぁ、アレ系は一気に道具揃えて県南に足繁く通ったから一式の道具は既に有るんだけれど、そう言う事は迂闊に言うたらアカン相手。

”師匠のオレが知らん間にそんな釣りしやがって!”
いつの間にか弟子になってんだけど?いやいやソレは無いなw

って絶対に言われるし、道具は絶対に最高峰の超最高級品しか認めないから小遣いを捻出して揃えた安い道具を出してきたら間違いなくクソのカスのように言われるのがオチ。

”そんな安物の竿じゃアタリが取れへんから!”

とか、

”そのリールじゃ魚が掛かった時にガタガタになって巻かれへんやろ?”

等々・・・etc、etc・・・
今まで散々、色々言われてきました。
自作の小物を見せようもんなら本当に何を言われるか分からんしな。

”ビンボー臭い事するなぁ~”

言うね、言うわきっと。

奮発して買ったソルティガも・・・宝の持ち腐れや!的な感じで言われたし、結局は自分の使う道具と釣り方が一番で最高なのです。

実に面倒くさいのでもう鼻くそ的な存在でOK、何も知りませぇ~んって感じで下手くそ、安物使いで通しておくのが簡単で面倒無くて良いんです。
中途半端に張り合って釣果で勝っても絶対にアレやコレやと言うて認めへんしな。

一度アジングで言い訳できない程の圧倒的な差を着けてやったけどコレも絶対に認めへんしな。
ワームが・・・ジグヘッドが・・・・糸の太さが・・・・

全てをひっくるめての差ですからね!
これ以降は絶対に勝ったらアカンねんなって思ったのですよ。
だって、ものすごぉ~く面倒くさいもん。
負けたら勝つまでリベンジとか言うし。

だから全てのアレ用の竿とリールに小物、ルアーにワームは全て封印。
テキトーな・・・船からの釣りだからスピニングのボートゲーム75Mを持って出とけばエエだろ。
中途半端に釣れちゃったりするとまた行こう!ってなるので全く釣れないのが嬉しいんだけどなぁ。

一所懸命釣ってるフリして釣れないようにするってのもコレまた難しいねんぞぉ?

接近中の台風、暫くは九州の近海でグルグルと徘徊しててくれへんやろかなぁ・・いや、ホンマの話。


超絶級に行きたくないのです!]]>
イカリーダー
っと後退   ~エギング https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjko9efjm 2020-08-31T21:41:00+09:00 急ぎの仕事も先週末に追い込み気味に片付けてしまったのでチョットノンビリな一日。
定時にササッと片付けを済まして帰りますカッパ。

夕まず目の時間に潮位が高くなり釣り易いので好きな潮回り。
いざ釣り場に立って見ると未だかつて見た事が無いほどに新子モイカが岸際に浮いてる。
言うても20杯くらいだけど。本当に今までこれだけの数が浮いているのを見た事がなかった。
まぁ、胴長が10cmになるかならぬかの大きさだけど、今シーズンは期待できそうやね。

さ、チョイチョイっと釣って帰りましょう。

見えているイカを釣るのは好みじゃないので初っ端からしっかりと底取りして真面目なエギング。
波間に薄っすら見えだしたエギ、フリーで落として行くと・・・・エギが

スススゥ~・・・っと後退。



2投でまずは1杯、胴長10cm位の新子中のシンコだけれど、美味しいサイズで美味しく頂くので躊躇わず釣獲。

続けて数投で水面に這わせた糸が今、妙な動きしたよ?
着底する直前に少し糸が走ったよねぇ・・・。

こう言う何らかのアタリっぽい?動きが有った直後のシャクリからのフォールは細心の注意を払うのです。
シャクリは極端に言うとどうでも良い、キビキビッとバシバシっとシャクれればOK。
素早く高く跳ね上がればそれで充分。大事なのはその後のフォール。
こう言うイカがエギに触りに来た時は・・・・。

さぁ、あなたがイカの気持ちになってよぉーく考えましょう。
決して書くのが面倒になったからではないw

アタッた?からの大きく2段のシャクリ、いち早く糸の変化を見たくて竿先を水面に叩きつけるように操作して糸を出来る限り早く水面に落としてエギに引っ張られて沈んでいく糸を注視。
いやいや、注視するまでもなく水面に這わせた糸は既にピタリと完全停止。



ポンポンと2杯釣れたのは良いけど、その後は全く釣れなくなって30分2杯釣った所で終了。
もちろんこの2杯は沖漬けコース。
しっかりと捨て漬けしてから本漬け3日で美味しいんですよぉ。



さて、明日からは台風の影響が出そうで釣りにはならないでしょう。
もちろん最接近する水曜日は仕事も休みなり、大きな潮回りでドカッと雨で増水の泥流流入・・・・トップでドーンッ?
トップでってのはどうでも良いんだけど、ちょっとここらで平日の休みが欲しいんだな。




     中潮     波     0.5メートル
時刻
潮位     

干潮
    1:33
    123cm

満潮
    6:45
    196cm

干潮
    13:21
    48cm

満潮
    20:14
    230cm]]>
イカリーダー
瀬渡し https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjy7k7fi3 2020-08-30T22:05:00+09:00 で、当の本人は最寄りの港で拾ってくれと。

ビュゥ~ンと海上散歩、止まっておると汗が滝のように吹きすんだけれど走っていると海風が非常に気分良い。


ここではありません、更にさらに走りますw

これで義理は果たしたので暫くは無理言わんでしょう?


さて、潮回りは悪いが仕事を終えて帰路に着く頃に潮位が高くなり新子を釣り易い周期なので明日もバリバリ、バッシバシとエギングに行きますよぉ。
美味しいモイカの新子沖漬けを作りたいからね!]]>
イカリーダー
触りに   ~エギング https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjp92piid 2020-08-29T22:25:00+09:00 処暑も過ぎて少しは暑さも和らぐかと思いきや毎日々暑いのです。
ラジヲで聞いたところによると、盆地で気温の上がり易い同県の日田で38度を超える猛暑だってさ。
野っ原の何の影も無い打ちっぱなしのコンクリートの上で朝から晩まで仕事したら流石にくたびれるわ。

何とか終いを着けて帰路に着いたのが18時半を過ぎた頃。
疲労困憊、このまま真っ直ぐに帰宅しても良かったんだけどイカ釣りの密偵から釣果あり!の一報を受け取っていたのでね、これは行くしか有るまい。

帰路の途中、いつもの新子ポイントに着いたのが18時40分頃。
今までのところ、全くと言って良い程に良い感触を掴めていないエギングなのでチョイチョイっと数投したら帰るつもりで釣り開始。
タックルは・・・新子時期にはコレ!な


ソリッドティップの短い1ピースバスロッドなんだけど、新子の小さいエギで使うのに丁度良い

テイルウォーク・フルレンジ61UL/SL。
取りあえずエギを放り込んで足下までサササァ~ッと誘いながら手早くエギを寄せてきてもやはりイカは追って来ないのね。

では、真面目にしっかりと底取りしつつ糸でアタリを取るエギングしてみましょうか。

少しづつ通すラインを変えながら投げているとフリーフォールのエギ、水面に這わせた波間に漂いながらエギに引っ張られて沈んでいくPEラインが

”ビビ、ビビンッ!”

と、跳ねるのですがこれはモイカがエギに触りにきている証拠、なんだけれどガッチリと抱きに来ていないのです。
そのままフォールさせてラインが止まるか走れば即アワセなんだけれど、なかなかどうして。
持って行かないので少しシャクリのリズムとタイミングに変化を着けて誘い直し。
水面に叩きつけるように置いたPEラインがエギに引っ張られて沈み始めた瞬間に

”シュッ!”

っとラインが走るアタリ。
もちろん即アワセで

”ドスッ! グィ~ングィィ~ンッ!”

な?イカがエギに着いていたでしょ?
会心の一撃!今季の初モイカ頂きましたぁー。

釣り座にカメラを持参していなかったので画像は無い

胴長が約15cmくらい有るのでこの時期にしたら大物、この一杯で晩酌の肴には充分だったんだけれど、開始10分も経っていないのでもうチョットだけ。

ん?今・・・アタッたな?

水面に這わせている糸が妙な動き方したらイカのアタリなのです。
その直後のシャクリからのフォールは細心の注意が必要でっせぇ。

バンバァ~ンッ!っとシャクって水面に這わすPEライン。
スルスルゥ~っと入り出した途端に ”ビタッ!” 止まりで即アワセ。

”ドスッ! グィ~ングィィ~ンッ!”

釣り座にカメラを持参していなかったので画像は無い その2

ハイィ!一杯目より少し小ぶりな胴長10cmクラスの美味しいサイズ。
喰う分は充分に確保できたので実釣20分、2杯釣獲で19時になるかならぬかで終了、即撤収な。


車に戻ってから撮影。。。何の写真か分からんなw

もちろん、早速初物に有りつけた訳ですが、


新子は絶対に糸造りの生姜醤油・・・なのに何故かワサビw スダチは爽やかな香りでヨロシイ

小ぶりな方はコレまた今季初の沖漬けになるのでアリマス。
沖漬けの大体の美味しい着けるタイミングってのは分かって来たので今シーズンの沖漬けは更に完成度が上がるはず!と思います。
アレの実を一緒に漬け込んだら美味しくなると思うんだがなぁ・・・

色々と試してみますぅ。



潮名     長潮     波     0.5メートル
時刻
潮位     

満潮
    4:33
    176cm

干潮
    11:41
    63cm

満潮
    19:01
    216cm]]>
イカリーダー
古漬け https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjyjpkwjj 2020-08-28T21:43:00+09:00
過去何度も大事に造り上げたヌカ床を台無しにしてきたゴッドマザーなのですが、今回のヌカ床は嫌々ながらも大事に育てておるようですよ。
と、言うても20cmx15cm位の少し底の深いタッパーで造っているヌカ床。


勝手に画像借りたぜ? 物の見事にダイコン、ニンジン、キュウリw あ、ミョウガが入ってねぇなw

保存は冷蔵庫の野菜室。
気温の高いこの時期に常温に晒すと直ぐに水が上がってきて腐ってしまうので、素人は通年冷蔵保管が面倒見易くて良いのです。
ただ、常温で一日に3回も4回も床を掻き混ぜられるのなら放り込んだ野菜がすぐに漬かりあがるのですけどね。
ま、流石にそこまで手は掛けれられへんわね。

で、今夜出たヌカ漬けはダイコン、人参、ミョウガとキュウリの古漬け。
乳酸菌のバッチリ効いた酸っぱくヌカ風味の良い床から上げてすぐの物。
おろしショウガ少々、生醤油をテキテキと数滴垂らしたら暑さで食欲減退していてもモリモリと食欲が湧いてくる。


コレも勝手に借りたぜぇー! あ!ミョウガ・・・美味しいんだよねぇヌカ漬けのミョウガ

ダイコンは少し干してからヌカ床に入れて約1週間、人参とミョウガも同じくらい。
キュウリは2週間ほど漬けたって言うから正真正銘の古漬けな。
まっ茶色に変色して1/3くらいに縮むんですよ。

全て凄く塩辛くなっているので少し水にさらして塩抜きしてから食べるんだけれど古漬けはイイねぇ、本当にコレだけで酒が飲める!

非常に美味しい自家製のヌカ漬けなんだけど、ヌカ床から上げて空気に触れると急激に乳酸菌が崩壊してしまって冷蔵庫に入れておいても半日経ったら風味激減。
1日経ったら仄かに腐敗臭がし出す非常にデリケートな食べ物。

意外と調理人泣かせな料理?

最近はキュウリの市場価格高騰が著しいので暫くはキュウリの古漬けにあり付けそうにはありませんけど、大根を順次仕込んでいるってんで楽しみにしときましょう。]]>
イカリーダー
長くないかも https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjjuabrht 2020-08-27T20:44:00+09:00 朝、寝床からムックリと起き上がったら体全部がガチガチ。

じじぃ、もう長くないかも知れません・・・長くなくっても良いけど。

さて、さてと言うても何も無いのでもう寝る。
アマゾンプライムで映画を見ながら寝落ちするぅ。

 ]]>
イカリーダー
見応えあるな https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjjo3jsby 2020-08-26T21:54:00+09:00 台風が近くを通過中なので仕方がないのは分かってんだけど、濡れちゃ乾きを繰り返すもんだから服が臭くなって敵わんわい。

気温はさほどでもなかったけれど代わりに湿度が高めでコレはコレで厳しい。
仕事も終いを着けてさぁ帰ろうかってなった時にゃ疲労困ぱいで体が動きません。
なんだか今日はいつも以上に疲労感が強くって真っ直ぐ帰宅、今夜は早めに寝てしまいましょう。


さて、映画の話。
公開延期になっていた前大戦を題材にした

”ミッドウェイ”

https://www.youtube.com/watch?v=wxvWMbit7WA

が9月11日に公開されるそうです。
この手の大戦物、特に第二世界大戦の海航空線を題材にした映画は好きなんです。
飛行機が好きなのってのも有るのですけど、長閑な・・・って言うと語弊が有りますけど現在のジェット戦闘機にはない人力と人脳で動かすレシプロ飛行機って人間が扱う道具として捉える事が出来るのですよ。
GPSも無けりゃ空燃比を自動調整するインジェクションも無い・・・すべて手動。
洋上飛行が主になる海軍航空隊は天測航法・・・星を観て測位したり、燃調もスロットルとは別の空燃比を操作するミクスチャーコントロールレバーでシリンダー温度と油温を見ながら燃料を絞る・・・もちろん燃料を絞ると燃費は上がるけど絞り過ぎると燃焼温度が上がるのでシリンダー温度、油温上昇で焼き着く可能性が高くなる。
進撃高度まで達したらプロペラピッチを・・・・

おっと、脱線し過ぎな。

で、予告編も動画サイトに上がっているんだけれど・・・・金出してまでは観ないなコリャ。
だってさぁ、監督が・・・・エメリッヒでしょ?如何にド派手に演出して流石のハリウッド映画!って出来映えに仕上がっているのは観ずとも分かるし。

日米合作?だったかウロ覚えな同名の1976年制作の古い映画の方が見応えある。

https://www.youtube.com/watch?v=2CGbpbclYyQ

”猿の惑星” ”ベンハー” のチャールストン・ヘストン。 地味な ”黄昏” に親子で出ている ヘンリー・フォンダ、ロバート・ミッチャム、ジェームス・コバーン・・・他にも有名どころがイッパイ!
若かりし頃のトム・セレックが出演していたのは知らんかったけどな。


どちらの作も戦闘が中心では無く、情報戦をメインに如何にして日米がミッドウェイ沖で対峙したのか?って感じで描かれている、はず?

「ミッドウェイでは水が不足している・・・・」

そんな偽電に日本が引っ掛かってしまうんだけど、その辺も描かれる筈。

なんだけど、旧作の方はCGなんてのは全くない時代で、一部に合成部分と戦時フィルムが入っていますが基本的には似せた飛行機がブンブン飛んでいるので古臭い映像だけど迫力は断然40年以上前の映画の方が勝っているんだよ。

1万機以上作られて現在1機しか残っていない完全オリジナルの零戦が出るってんで期待満々で映画館でみた正にハリウッドな映画

”パールハーバー”

https://www.youtube.com/watch?v=ozksd76CSIs

も本当にガッカリしたしなぁ。
フェイス・ヒルの歌う主題歌は良かったけどな。

https://www.youtube.com/watch?v=h77UYU84VOI

まぁしかし、今回のこれも似たような物なのは間違いない!断言します。
おっと、零戦が飴色塗装なCGなのは評価する。

だって、零戦って言うたら誰もが思い浮かべるのが濃緑色のアレでしょ?]]>
イカリーダー
映画を観た https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsj328yz5w 2020-08-25T21:20:00+09:00 適度に雨がザザァー!っと欲しかった所なんだけど残念。


さて、某中古釣り具通信販売店に入荷待ちリストを入れてヒットする商品が入荷するとメールが届くようにしてあるんです。
で、今日届いた入荷情報は間違いなく買いだな。
希少なオフショアベイトキャスティングロッド。
ボートシーバス用の竿なんだけれど、珍しいグリップジョイントのブランク部が1ピースのモデル。
まぁ、ナブラ撃ちで愛用しているテイルウォーク・ ソルティシェイプ ボートゲームのベイトモデル。
中古市場もボートシーバス用の竿自体が玉数が少ないうえに携帯するに不便な嵩張る1ピース物って殆ど無くってねぇ。
以前から出たら買っとこか?って思っていたのが遂に出た!ってんで早速ショップのサイトに見に行ったらなんてこたぁ無い、物の見事に売れてた。


お手頃価格で・・・即決したんだけど、一歩遅かった。勝手に画像転載スマヌ

なぁんなんだよぉ。期待させておいてコノ馬鹿野郎!って思ったね。

何に使うの?って聞かれてもなぁ・・・・ボートからのハタングに丁度良くないかい?って程度のもので、何も考えてませんけどなー!
県南に下っての岸からのハタ釣りにも使えるし、これは1本欲しかったのに・・・・残念無念。


さてさて、アマゾンのプライムビデヲで映画を観た。

「ツオォイサァ~ンッ!」

「シウシィ~ンッ!」

以前、タイトルだけは知っていたけど観た事がなかったんだが、いざ観るとほんま、ベッピンさんやねぇ~って呆けて観終えたのが
”チャイニーズゴーストストーリー”

https://www.youtube.com/watch?v=Tioie4VHPF0

それの続編

”チャイニーズゴーストストーリー2”

前作から数年後の設定で話が始まるんだけれど・・・
まぁ、しかしヒロインのジョイ・ウォンのベッピンさんをただひたすら観るだけが楽しみのxx映画だったわ。



一作目は悪霊に首根っこ押さえつけられて成仏できない美貌の幽霊と貧乏書生相思相愛の仲になり高僧の助けを借りて・・・・って話で、最後はバタバッタと押しこみ過ぎ感は有った物の、余韻が残る終わり方。
ちょっと乱暴に着陸し過ぎたなって感じはしたけれど、ガンバレ!貧乏書生のツオイサン!って感じだったんだなぁ。

ところが・・・この続編は全く頂けネぇ。
妙にアクションシーンを盛りこみすぎて残念。
転生を願っている恋人のシウシンとそっくりなヒロインと・・・。
さらに更に、もっとも残念なのが主人公はシウシンを思っているのにソックリさんだって事だけで恋に落ちて有ろうことか最後に駆け落ちするってどないやねん。

ああ、もう待ってくれていると信じて転生しようとしているシウシンはどう思うねんな。

ガッカリな結末・・・と言うか、途中からもの凄くアホ臭くなってきて観るのを止めようかと思ったんだけど、ジョイウォン、シウシンを観るだけのために最後まで観てしまった。

チャイニーズゴーストストーリーは1作目はおススメ出来るが、2作目は・・・おススメしない。

え?実は3も有るってか?]]>
イカリーダー
しばらく中断 https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjwsmk6v2 2020-08-24T21:27:00+09:00 もの凄くカチン!っと来たけどなぁ。

テメェは数日前に似たような事をしていたのを棚に上げて人がしたら腐す。

ま、こう言う人なのは随分と前からよぉ~く分かっているからカチンと来たけど半日もしたらすっきりサッパリ忘れちゃってるんだけどな。
そんな能天気な性格じゃなきゃこの会社じゃヤッテいけねぇ。

言うた本人も言った尻から忘れているから本気にしないこったな。
真面目に気にしとったらとうの昔にウツ病になって首吊ってるわ。

さて、仕事も順調に消化して陽の有るうちに終業。
まだ駄目だろうねぇと思いながらも帰路の途中で寄り道してエギング。

新子の鉄板ポイントで10分間。

しっかりと真面目にエギングしちゃったけれど、こりゃ駄目だ。
何の反応も無い。
もちろんタダの一杯も追って来ないのね。

防波堤に墨跡もないので本当にモイカは遅れているのか、居ないのか?
言うてもまだ8月だし無駄に道具を汚すだけのエギングはしばらく中断、9月に入ってから再開しましょう。

 ]]>
イカリーダー
全て https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjwodkvpa 2020-08-23T21:15:00+09:00 遅めの朝食を取ってそろそろ準備しよかって時に

”バラバラバラァァーッ!”

っと、極大粒の雨が降り出して意気消沈。
今日は止めておこう。
雨降りに乗りたくないしな。

まったくのグズグズだらだらぁ~っと過ごし、久しぶりにナンチャラベリーなんぞに行ってみて程度極上のエギ、220円だったので数本購入。
もうすぐ始まるであろうティップランエギングに備えて補充しておいたんだけど、シャクリの軽い3寸しか使いませんので3寸が欲しかったのに・・・何故かねぇ。


マイクロクローラーが珍しく放出価格になっていたので店頭最後の1袋の黄色を補充

3寸のつもりで買ったのが全て3.5寸だったと言う。
たぶん、使う事は無いでしょう。

 ]]>
イカリーダー
遥かに https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsj6prjo5n 2020-08-22T20:55:00+09:00 今日もヘロヘロな一日で御座んした。

大丈夫かオレ?って位にダダダァァ~っと滴り落ちる汗。
盆を過ぎてからの方が遥かに暑いぜ?

さて、ここまで殆ど発生の無かった台風、ようやく日本近海を通過して雨を降らせてくれそうですよ。
もう全く渇水状態が続いているので雨が欲しい、適度に災害にならない程度の優しい雨が欲しいよね。


さ、陽もある時間に終業、帰路に着く訳ですがいつもの場所から別府湾を観察。
昨日は怪しげな反応が出ていた海面、今日は全く静かな物で良いタイミングを捉えてナブラ撃ち出来てたんだなと。
明日の休日の夕まず目、ちょっと出てみたい気も有ったんだけれど、諸般の事情により夕方からは出掛けている事になってしまったので船を出せない!

まぁ、少ない休日を有効に過ごすなら早起きして自転車に乗る?
いや、まずは寝坊を決め込みたいのでソレは却下するぅ。

まぁ、グズグズだらだらしてクソ暑い炎天下の真昼間に自転車に乗るかもしれませんバカ野郎たぁ私の事だぁ。]]>
イカリーダー
ん?あれは・・・   ~オフショアキャスティング https://www.fimosw.com/u/m900/xx1ibsjaiyj77s 2020-08-21T21:47:00+09:00 さぁ、帰りましょうって事ですが、取りあえずいつもの高台から海況を確認すると・・・・

”ん?あれは・・・”

やや沖合に怪しげな影が3か所ほど出ているので単眼鏡で暫し観察してみると湧いてるな、間違いない。
即断即決!行こう、ヤズのナブラ撃ちに。

船にバッグ1個と竿一本だけ放り込んで港を出たら何処を見渡しても湧いてないのは何故?


ナブラ撃ち言うたらコレ、テイルウォーク・ ソルティシェイプ ボートゲームS75M

ガッカリ感は有ったけど、折角船をだしたので微速で少しずつ南下しながら湾内散歩。

お!湧いた。

高台から観た場所より随分と南下した所、お猿の高崎山沖でザワザワザワァ~ッ!っと湧いた。
一目散にナブラにベタ着け、一発必中を期すので釣趣より釣果最優先。
小型メタルジグでの表層高速スキッピング。
ナブラの向こう側に放り込みルアーが着水すると同時に竿を目いっぱい立てて高速巻き。
湧きたつ魚が起こす飛沫の中をメタルジグをピョンピョンと跳ね飛ばしながら巻いてくると一発。
一投目で

”ゴツンッ!”

っと来たのは良いけど、ドラグを締めていなかったもんだから糸がジャージャーに出っ放し。
取りあえずユルユルの全開放ドラグ状態でも追いアワセをしっかり入れてからチリリとドラグを締め込み更に追いアワセ。

良く引く!
小型の青物を釣る為に用意した竿なので実に楽しい。
弱設定のドラグをチリチリ言わせながら大事にタモでキャッチ!


暴れるので締めて血抜きしてから撮影、40cm位かな?正に・・・夏のヤズサイズw

喰う分釣ったら即撤収!正に画に描いたような展開。
一投で1匹・・・・もう帰っても良かったんだけど、まだまだ廻りでワッシャワッシャ!湧いているからな。
欲を出してもう1、2匹釣って誰かにおすそ分けをって考えたのが実にイケねぇ。

何度も湧いては沈みを繰り返すヤズのナブラ。
高速表層スキッピングにガツンガツンアタって来るし、ジグの後を盛大に引き波を立てながら追ってくる事も有ったんだけど、魚の口にルアーが入る事無くナブラ時間終了。
釣れたのは一投目に来た1匹だけ。
ナブラ時間も20分も無かったので1匹でも釣れて上等よ。

さぁ、しかし久しぶりのナブラ撃ちだったけれど、楽しいねぇ。
小型の40cm位のヤズだったけどコレが体長1m前後、8kgを越えてくるようなブリクラスのナブラになると捕食音がコレまた凄くって初めて遭遇した時は恐ろしくなった位だったけれど、ナブラ撃ちは何度やっても楽しい。

このままベイトに着いて入ってきたヤズが定着、それを追うようにブリクラスが?
なんだか今季のナブラは期待が持てそうな気がします。




潮名     大潮     波     0.5メートル
時刻
潮位     

干潮
    3:39
    89cm

満潮
    9:27
    236cm

干潮
    15:50
    26cm

満潮
    22:22
    246cm]]>
イカリーダー